専門学校 星城大学リハビリテーション学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-09

         

専門学校 星城大学リハビリテーション学院は愛知県にある介護・福祉系の専門学校です。
専門学校 星城大学リハビリテーション学院は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系 愛知県名古屋市中区栄1丁目14番26号 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄東山線鶴舞線伏見駅

入試情報

AO入試:面接
推薦入試:調査書、面接
一般入試:数学・英語・国語から2科目選択、面接

オープンキャンパス情報

星城大学リハビリテーション学院では、病院見学バスツアーと体感授業型のオープンキャンパスがあります。
病院見学バスツアーでは、医療現場がどういったものなのかを見てみたい方や、理学療法士がどんな治療をしているのかなどを実際に現場を見ることができるツアーとなっています。
なかなか見学できるチャンスがないかと思いますので、これを機会に病院について、理学療法士について少しでも知ってもらえたらというイベントです。
将来理学療法士を目指していくための第一歩を踏み出すことができます。
体験型のオープンキャンパスでは、バスツアーの内容に加えて、理学療法士について更に深く知ることができます。
また入学後にどういった授業を受けることができるのか、卒業後の先輩たちの活躍であったりを紹介してくれます。
個別相談会や在校生とのフリートークの時間もあるので、自身が理学療法士に向いているのか、将来納得のいく理学療法士になれるのかを考えながら参加ができるオープンキャンパスになっています。
当日は交通費補助があり、過去問題集の配布もあります。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科|学費:101~200万

概要

理学療法士を3年間で目指す学科となっています。
1年次では基礎医学を学習します。
解剖学、運動学、生理学、理学療法評価学、生涯人間発達学などのカリキュラムが組まれており、実習では人体解剖見学実習や生理学実習などがあります。
学習内容やレベルを確認しながら、理学療法士になるための基本的な知識を身に着けていきます。
2年次では、臨床医学や理学療法の専門分野について学習していきます。
運動療法学、病態運動学、物理療法学、生活環境支援学、装具学、内科学などを学んでいきます。
患者さんの検査結果をもとに、問題点や木業の設定などを実際に行い、プログラムの立案の仕方を実習や講習などで学習していくこともできます。
3年次では合計21週間の臨床実習があります。
実習前には、目標設定や実習で学ぶことの整理、現場で気をつけなければならない点を把握し、知識や技術を何度も反復して確認をしていきます。
また実習が終わった後には、実習で得た改善点を見直して次に活かせるようにし、教員のアドバイスによりさらなる知識と技術の向上をはかっていきます。
実習で得た知識や技術を生徒同士で情報交換も行われますので、自身一人だけでなく、みんなでお互いが得たものを共有することができる環境があります。
国家試験対策も1年次からしっかりと組まれており、日々の授業の中の小テストがあり、講義のポイントを確認しながら、自身が苦手とする内容を見つけなたら知識の定着をはかっていくことができます。
過去問題を解いて試験対策できますので、問題の傾向を掴みながら、試験対策をすることができます。
国家試験が近くなると、週1回模擬試験が行われるので、その模擬試験の結果により弱点や勉強を強化する必要がある場所を担任が指導してくれます。
過去問題の分析や対策も行い、繰り返し学習を徹底しているので、学習を定着させることができます。
また、グループ学習により生徒同士で支え合い、モチベーションを維持することができます。
少人数制のクラスとなっているので、生徒たちの絆も大切なものとなってきます。
学習サポートも充実しており、1年生と2年生による合同学習があります。
1年かけて研究発表をする合同セミナーが実施され、知識・技術・人間性の医学教育の3つの柱を学んでいきます。
学習意欲を高め、プレゼン力を高めることができるセミーとなります。
理学療法士として活躍している講師を招いた特別講義では、実践で使う理学療法の知識や高い技術を指導してもらうことができます。
学校だけでは知ることができなかったことを学ぶことができたり、現役講師から刺激を受けることで、さらなる高みを目指すことが可能です。
基礎医学の基礎を学んでいく人体解剖見学実習では、1年次に教科書で学んだ人体構造の基礎から、実際に筋肉や骨などを確認することで、よりリアルに身体の構造についてイメージすることができます。
臨床実習では、星城大学リハビリテーション学院で提携をしている病院や保健施設などへ出向いて、実際に患者さんとふれあい現場を体験できる実習となっています。
ただ実習に当日行くのではなく、事前になにを学びに行くのか、現場で何をするべきなのかなどをしっかりと指導してもらうことができます。
それを踏まえて実習に行けるので安心して学習することができます。
実習後には、フォワードを行うので次に現場に立った際にひとつ上のランクで挑むことができます。
患者さんから信頼される理学療法士になるために、基礎作りに始まり、専門的な知識や技術を習得し、実践で経験を積むことができるカリキュラムとなっています。

学費詳細・費用

理学療法士学科 総額170万円
入学金:20万円
授業料:80万円
維持費:30万円
設備費:30万円
教育充実費:10万円

取得可能な資格一覧

理学療法士の資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

愛知県済生会リハビリテーション病院、名古屋大学医学部附属病院、藤田保健衛生大学病院、名鉄病院、紘仁病院、海南病院、名城病院、中京病院、熱田リハビリテーション病院、老人保健施設ハートフルライフ西城、名古屋記念病院、NTT西日本東海病院などへの就職実績があります。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

熱心な先生が多く、とても勉強になりました。
一流の先生の指導は臨床に出てからも役立つ知識や技術を教えてくれました。
就職率も100%となっており、授業にしっかりとついていけば、就職先にこまることはないです。
実習の授業が多いので、しっかりと技術を習得することができます。
クラスメイトは同じ目標に向かっている者同士なので、一緒に国家試験対策をしたり、分からないことがあれば教えあったり、お互いが支え合いながら授業や試験に挑んでおり、とてもよい雰囲気でした。

口コミ元

ネガティブな口コミ

先生によっては板書がなく、理解度を高めるのが難しい授業がありました。
1単位だけでも落とすと留年が決まってしまうのでプレッシャーがすごかったです。
再試験も1度だけとなるため、緊張感のある中での試験でした。
学費は専門学校となるため、他校と比べると高かったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*