名古屋医療秘書福祉専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

名古屋医療秘書福祉専門学校は愛知県にある介護・福祉系の専門学校です。
名古屋医療秘書福祉専門学校は学校法人に認可されています。

名古屋医療秘書福祉専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系 愛知県名古屋市西区名駅2-27-28 認可

姉妹校の情報

姉妹校には東京医療秘書福祉専門学校、大阪医療秘書福祉専門学校、名古屋リゾート&スポーツ専門学校、名古屋ウェディング&ブライダル専門学校などがあります。

名古屋医療秘書福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR名古屋駅/名古屋市営地下鉄名古屋駅/名鉄名古屋駅/近鉄名古屋駅

名古屋医療秘書福祉専門学校の入試情報

AO特待生入学:面接試験
AO入学:レポート課題
高校推薦入学試験:書類審査、面接試験(診療情報管理士科、介護福祉科、医療保育科)
自己推薦入学試験:書類審査、面接試験(診療情報管理士科、介護福祉科、医療保育科)
一般入学試験:面接試験
三幸学園特待生入学:書類審査、面接試験、筆記試験(国語教養(国語および一般教養全般)または自己PR文600字程度から選択)
チャレンジ特待生入学:書類審査、面接試験、筆記試験(国語教養(国語および一般教養全般)または自己PR文600字程度から選択

名古屋医療秘書福祉専門学校のオープンキャンパス情報

名古屋医療秘書福祉専門学校のオープンキャンパスでは、全体での学科や資格サポート、就職などの説明や、在校生から学校生活について聞けるフリートークなどがあります。
校舎見学や授業体験もあり、学校生活をイメージすることができます。
オープンキャンパス以外にも、AO入試について説明が受けられる「AO入試まるわかり説明会」や学科ごとの仕事が体験できる「お仕事体験」もあります。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

医療秘書科|学費:101~200万

概要

医療秘書科は医療秘書を目指すことができる2年制のコースです。
1年次の後期からは、医療秘書コース、看護クラークコース、小児クラークコース、医療事務研究コース、医療AIコース、医療事務コースの6つのコースから選択して学ぶことが出来ます。
授業では、病気や病気による身体の変化を学ぶ看護学(解剖・生理)や病院での会計事務や保険請求書類の作成を学ぶ医科医療事務Ⅰの授業などがあります。
その他にも異文化理解や接遇外国語、外国人対応、手話なども学ぶます。
約4週間の病院実習を行うことで、実際に現場を見て学ぶことができます。
そのため、病院やクリニックへの就職率が高いです。
この学科では医療秘書技能検定やサービス接遇検定、秘書技能検定など最大で14種類の資格取得を目指すことができます。

学費詳細・費用

医療秘書科 総額182万円
入学金:10万円
授業料(年間):66万円
施設設備費(年間):20万円

取得可能な資格一覧

医療秘書技能検定、ペン字検定、サービス接遇検定、秘書技能検定、ビジネス文書技能検定、歯科医療事務検定、医療事務検定、診療報酬請求事務能力認定試験、介護報酬請求事務技能検定、調剤報酬請求事務技能検定、パソコン技能検定、医療コンピューター技能検定試験、チャイルドボディセラピストなどの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

名古屋セントラル病院、浅田レディースクリニック、さくら総合病院、共立総合病院、名古屋大学医学部付属病院などで医療秘書や医療事務などとして就職実績があります。

診療情報管理士科|学費:201~300万

概要

診療情報管理士科は、難関資格である診療情報管理士の資格取得を目指すことができる3年制の学科です。
授業では、診療情報士として必要な統計学の基礎などを学ぶことができる「医療統計Ⅰ(統計理論)」や「ビジネスマナー」「看護学(医療用語)」「疾患学」「医科医療事務」などがあります。
医療事務検定や医療秘書技能検定、また上級資格である診療情報請求事務技能検定など様々な資格取得を目指すことができます。
診療情報管理士の受験対策ゼミも行われているので徹底的に学ぶことができます。
そうした対策もあり、診療情報管理士の資格取得率は100%という合格実績があります。

学費詳細・費用

診療情報管理士科 総額268万円
授業料:10万円
授業料(年間):66万円
施設設備費(年間):20万円

取得可能な資格一覧

診療情報管理士、ペン字検定、秘書技能検定、医療事務検定、調剤報酬請求事務技能検定、医事コンピューター技能検定試験、医療秘書技能検定、サービス接遇検定、ビジネス文書技能検定、診療情報請求事務能力認定試験、パソコン技能検定、電子カルテ実技検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

城西病院、ようてい会ようていファミリークリニック、八事日赤病院、名古屋記念病院、東海病院などへの就職実績があります。

医療事務科|学費:100万以下

概要

医療事務科は、医療事務のスペシャリストを目指すことができる1年制のコースです。
病院やクリニックの受付会計や病棟事務員などとして活躍できます。
受付や会計、請求業務や電話対応の知識をスキルを身に付けることができます。
医学一般、パソコン事務、医科医療事務、ビジネススキル、医事CP(基礎)・電子カルテ等の授業があります。
1年間という期間で、ビジネスに関する資格やサービス接遇に関する資格など、最大で11種類の資格取得を目指すことができます。

学費詳細・費用

医療事務科 総額96万円
入学金:10万円
授業料:66万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

ペン字検定、秘書技能検定、歯科医療事務検定、診療報酬請求事務能力認定試験、薬剤報酬請求事務技能検定試験、医事コンピュータ技能検定試験、サービス接遇検定、ビジネス文書技能検定、医療事務検定、介護報酬請求事務技能検定、パソコン技能検定の資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

医療事務科の就職先として、名古屋セントラル病院、八事日赤病院、名古屋記念病院、やまもとクリニック、協立総合病院などが挙げられます。

くすりアドバイザー科|学費:101~200万

概要

くすりアドバイザー科は登録販売者の資格取得を目指すことができる2年制の学科です。
登録販売者に必要な医薬品の知識や法規を学びます。
くすりアドバイザー科は学校で学びつつ、店舗でインターンシップを行うことができます。
報酬を得られるため、学費を安く抑えられるのもポイントです。
登録販売者の資格取得率は90%以上と、全国平均を大きく上回っています。
治験コーディネーターとしてのカリキュラムが組まれているため、新薬を開発する仕事に携わることも可能になります。

学費詳細・費用

くすりアドバイザー科 総額182万円
入学金:10万円
授業料(年間):66万円
施設設備費(年間):20万円

取得可能な資格一覧

POP広告クリエイター技能審査試験、登録販売者、サービス接遇検定、秘書技能検定、日本化粧品検定、ビジネス文書技能検定、調剤報酬請求事務技能検定、パソコン検定の資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

くすりアドバイザー科の就職先として、(株)ココカラファイン、マツモトキヨシ、スギ薬局、中部薬品などが挙げられます。

医療保育科|学費:201~300万

概要

医療保育科は医療知識豊富な保育者を目指すことができる3年制の学科です。
卒業と同時に国家資格である幼稚園教諭二種免許状、保育士資格を取得することができます。
2年次には、医療事務保育コースと小児看護コースを選択して学びます。
医療事務保育コースでは保育の資格に加えて、医療のスペシャリストを目指せます。
医事コンピューター・電子カルテ、幼児体育、調剤事務・介護事務などのカリキュラムが組まれています。
小児看護コースでは、医療ケアと心理的サポートができるようになるために学ぶことができます。
小児事故や子どもの食を栄養、カウンセリングなどの授業があります。
目指す仕事に応じて知識を深めることができます。

学費詳細・費用

医療保育科 総額253万円
入学金:10万円
授業料(年間):61万円
施設設備費(年間):20万円

取得可能な資格一覧

卒業と同時に国家資格である保育士資格と幼稚園教諭二種免許状の資格を取得することができます。
そのほか、医療事務検定、診療報酬請求事務能力認定試験、介護報酬請求事務能力認定検定、調剤報酬請求事務技能検定試験、パソコン技能検定、医事コンピューター技能検定試験、心理カウンセラー初級コース修了証、チャイルドボディセラピストなどの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

豊田厚生病院、視程障害福祉サービス事業きらり、学童保育どんぐりクラブ、ワイワイこどもクリニック、(社)豊橋市南部保育事業会などへ就職実績があります。

歯科アシスタント科|学費:100万以下

概要

歯科アシスタント科は、1年間で歯科事務や治療のアシスト方法などを学ぶことができる学科です。
歯科アシスタントや歯科医療事務、歯科医院スタッフを目指すことができます。
授業では、診療台を使って実際に学ぶことができる「チェアサイド実習」や歯科材料の取扱い方を学ぶ「材料実習」診療費用の計算を学ぶ「歯科医療事務実践」などの授業があります。
約3週間の歯科医院実習が組まれており、実際の現場を見て体験することができます。
1年間という期間で、歯科アシスタントに必要な資格や接遇スキルや受付業務を高めることができる資格など、5つの資格取得を目指すことができます。

学費詳細・費用

歯科アシスタント科 総額96万円
入学金:10万円
授業料:66万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

ペン字検定、秘書技能検定、歯科医療事務検定、歯科助手検定、パソコン技能検定などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

名鉄歯科、なかしま歯科医院、池下さうら歯科、ウエダ歯科クリニック、成田歯科などへの就職実績があります。

介護福祉科|学費:101~200万

概要

介護福祉科は、介護福祉士を目指すことができる2年制の学科です。
1年次の後期には3つのコースから選択してより専門的な知識や技術を学びます。
コースには、総合福祉コース、心理福祉コース、スポーツレクリエーションコースがあります。
総合福祉コースでは介護の技術以外にも施設の運営などを学びます。
心理福祉コースでは心理学を学び、利用者に寄り添った介護を行います。
スポーツレクリエーションコースは、レクリエーションを学び健康増進に努めます。
1年次と2年次に実習Ⅰと実習Ⅱがあります。
実習Ⅰでは、通所介護・通所リハビリ実習(1週間)、特養・老健施設実習(4週間)、小規模多機能型居宅介護施設実習(2週間)、在宅介護実習(2日間)を行います。
実習Ⅱでは特養・老健施設実習(4週間)を行います。

学費詳細・費用

介護福祉科 総額194万
入学金:10万円
授業料(年間):69万円
施設設備費(年間):23万円

取得可能な資格一覧

国家資格である介護福祉士のほか、福祉住環境コーディネーター、中高老年期運動指導士、介護報酬請求事務技能検定試験、介護予防運動スペシャリスト、福祉心理カウンセラー、初級障がい者スポーツ指導員などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

西春日井福祉会、国立長寿医療研究センター、介護老人保健施設かなやま、知多リハビリテーション病院などへの就職実績があります。

名古屋医療秘書福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「資格取得のためのサポートが万全で、対策講座や補講が行われます。」
「名古屋駅からすぐの所にあるし、地下通路もあるので雨の日の通学も便利です。」
「先生の中には現場経験のある先生がいるので、現場の話を聞くことができて勉強になります。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「2年次には実質半年ほどしか通学しないのに1年次と同じ学費がかかります。」
「教科書は多いけれどロッカーがなく、机も狭いです。」
「大学と変わらないほどの学費がかかります。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*