大阪こども専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-08-21

         

大阪こども専門学校は大阪府にある保育・教育系の専門学校です。
大阪こども専門学校は学校法人に認可されています。

大阪こども専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
こども専門学校 保育・教育系 大阪府大阪市淀川区西中島5-7-23 認可

姉妹校の情報

姉妹校に、札幌こども専門学校、千葉こども専門学校、仙台こども専門学校、東京こども専門学校、大宮こども専門学校、横浜こども専門学校、神戸元町こども専門学校、名古屋こども専門学校、福岡こども専門学校、沖縄こども専門学校、大阪医療秘書福祉専門学校、大阪リゾート&スポーツ専門学校、大阪ビューティーアート専門学校、大阪ウェディング&ブライダル専門学校、辻学園 調理・製菓専門学校、辻学園 栄養専門学校、神戸元町医療秘書専門学校、神戸元町こども専門学校、東京未来大学、東京未来大学福祉保育専門学校があります。

大阪こども専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR新大阪駅

大阪こども専門学校の入試情報

AO入学:AOエントリー時の面談または課題
高校推薦入学:書類審査、面接試験
自己推薦入学:書類審査、面接試験
一般入学:面接試験
三幸学園特待生入学: 書類審査、面接試験、筆記試験
チャレンジ特待生入学:書類審査、面接試験、筆記試験
高校既卒・社会人特待生入学:面接試験

大阪こども専門学校のオープンキャンパス情報

大阪こども専門学校では、オープンキャンパス入試説明会同時開催・(保護者説明会)、AO入試・学費説明会(保護者説明会同時開催)、高校1・2年生向けイベント、保育よくばりフェス、出張説明会、個別説明会などが開催されています。
オープンキャンパスは、在校生が主体となって開催されており、在校生から、リアルな学校生活について詳しく知ることが出来ます。
体験授業でも、在校生からサポートを受けながら進められます。
事前予約で、交通費補助を受けることが出来るので、ぜひ、ご利用をお勧めします。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

保育科|学費:101~200万

概要

保育科は、保育士コースと保育士・幼稚園教諭コースとなっています。
保育士コースは、造形表現・乳児保育・音楽表現・身体表現など実践的な授業多く取り入れたカリュキュラムで、保育士資格取得と即戦力になれる保育士を目指します。
保育士・幼稚園教諭コースは、保育士資格は勿論、幼稚園教諭二種免許状と社会福祉主事任用資格を大阪こども専門学校に在学しながら、ダブルスクールとして教育連携先の小田原短期大に在籍してW資格取得を目指します。

学費詳細・費用

保育科 総額186万円 
入学金:10万円
授業料:60万円
施設費:18万円
その他、教材実習費など必要となります。
保育士・幼稚園教諭コース選択者は、短期大学併修に関わる諸費用が年間25~30万円必要となります。
三幸学園学費サポート制度を利用して選考により特待生に合格すると最大100万円の学費免除を受けることが出来ます。

取得可能な資格一覧

卒業までに取得できる資格に、保育士資格(厚生労働省)、幼稚園教諭二種免許状(文部科学省) があります。
卒業時に取得できる学位・称号・資格に、専門士(文部科学省)、短期大学士(文部科学省)、社会福祉主事任用資格(厚生労働省)があります。
取得可能な資格に、チャイルドボディセラピスト3級、ペン字検定2~3級、パソコン検定準1~3級、Child Safety Nature Leader、救急法指導員認定資格、キッドビクスインストラクター、こども運動指導者検定2級、モチベーション・マネジャー資格エントリーコース修了証があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、認定こども園庄内神社学園、社会福祉法人山善福祉会、社会福祉法人光聖会蓮美幼児学園、社会福祉法人松稲会マザーシップ船場・西宮保育園、千里敬愛幼稚園、認定こども園宮前つばさ幼稚園、学校法人すみれ学園すみれ第二幼稚園、社会福祉法人天王寺福祉会茨木学園、大阪福祉事業財団すみれ乳児院などがあります。

こども総合学科|学費:201~300万

概要

こども総合学科は、1、2年次は保育者となるために必要な基礎知識を身につけ、3年次はコース選択自分に合ったコースを選んで専門的な強みを身につけることが出来ます。
3年次のコースは、こども心理コース、こどもスポーツ・ダンスコース、病児保育コース、こども音楽コース、こども食育コース、こどもデザインアートコースの6コースの中から選択し、より専門的な知識と技術を身につけた保育者を目指します。
3年間で無理なく理論と実践を基礎から学べ、小田原短期大学併修により保育士と幼稚園教諭の資格・免許のW資格を取得することが出来ます。

学費詳細・費用

こども総合学科 総額284万円
入学金:10万円
授業料:70万円
施設設備費:18万円
その他、教材実習費など必要となります。
短期大学併修に関わる諸費用が年間25~30万円必要となります。
三幸学園学費サポート制度を利用して選考により特待生に合格すると最大150万円の学費免除を受けることが出来ます。

取得可能な資格一覧

選択したコースによって卒業までに取得できる資格に、保育士資格(厚生労働省)、幼稚園教諭二種免許状(文部科学省)があります。
卒業時に取得できる学位・称号・資格に、専門士(文部科学省)、短期大学士(文部科学省) 、社会福祉主事任用資格(厚生労働省) があります。選択したコースによって取得可能な資格に、子どもの保健検定 、幼稚園・保育園のためのリトミック指導資格1級・2級、食生活アドバイザー検定 、こども運動指導者検定1~2級 、リテールマーケティング検定 、サービス接遇検定 、キッドビクスインストラクター、Child Safety Nature Leader、チャイルドボディセラピスト3級、ペン字検定2~3級、パソコン検定準1~3級、救急法指導員認定資格、モチベーション・マネジャー資格エントリーコース修了証があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、認定こども園庄内神社学園、社会福祉法人山善福祉会、社会福祉法人光聖会蓮美幼児学園、社会福祉法人松稲会マザーシップ船場・西宮保育園、千里敬愛幼稚園、認定こども園宮前つばさ幼稚園、学校法人すみれ学園すみれ第二幼稚園、社会福祉法人天王寺福祉会茨木学園、大阪福祉事業財団すみれ乳児院があります。

大阪こども専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

コースに別れている為学びたいこと、力を付けたいことなど自分に合った学習の仕方ができます。
自分が頑張れば問題無く資格を取ることが出来ます。
もし成績が悪くても先生がどの教科をどのくらい頑張ればいいか教えてくれます。
国家試験がいらないというのが最大の魅力です。
授業も分かりやすく分からない時でも先生が丁寧に教えてくれます。
私はピアノがすごく得意という訳では無かったのですが先生にサポートしてもらいました。
校舎も綺麗で設備も充実しています。
イベントや大会などもあり人と関わる機会が多くあったのでコミニュケーション能力を高めるにはとても良い機会となりました。
それなりに課題は大変ですが頑張った後の達成感がありました。
学校生活での悩みや不安も先生が親身になって相談に乗ってくれます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

先生によっては対応がイマイチなことがあります。
大事な書類をなくされたり、落とされたり、生徒のことを考えてないと思われる先生が存在していました。
実習はつめつめすぎて、実習先の方にご迷惑がかかります。
本気で保育士になりたい人は他の学校をおすすめします。
内定できるようにと先生方は言っていますが、一刻も早く内定を取って欲しいので生徒の意見は聞かず実習先などをひたすら進めて来ます。
保育以外の就職をする際には就活として認めてもらえません。
ロッカーがありません。
エレベーターも2台しかなく移動の時は9階まで階段です。
ピアノも電子ピアノです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*