専門学校高崎福祉医療カレッジの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-30

         

専門学校高崎福祉医療カレッジは群馬県にある看護・医療系の専門学校です。
専門学校高崎福祉医療カレッジは学校法人に認可されています。

専門学校高崎福祉医療カレッジの基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 群馬県高崎市東町28-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

専門学校高崎福祉医療カレッジの
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR高崎駅

専門学校高崎福祉医療カレッジの入試情報

AO入試:面接、書類選考
推薦入試:面接、筆記
高校推薦入試:面接、書類選考
指定校推薦入試:書類選考、面接
社会人入試:面接、筆記
一般入試:小論、面接、書類選考、看護師学科のみ小論文はない

専門学校高崎福祉医療カレッジのオープンキャンパス情報

専門学校高崎福祉医療カレッジで取得できる資格、詳細な学科の説明、入学すれば毎日使用することになる施設の案内と年齢をとることで衰える体を体験できる老人体験や手洗いの重要さの講義など学科ごとに違う体験授業などが高崎福祉医療カレッジのオープンキャンパスではあります。
全てをスケジュールが終えたあとには個別相談会も開催しています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

介護福祉学科|学費:201~300万

概要

専門学校高崎福祉医療カレッジの設立した理由は社会に必要な存在を作り出すことと世の中に福祉での貢献をすることが理由です。
介護福祉学科は人の尊厳を尊重するような介護福祉士を養成しています。
高崎医療福祉学科では介護福祉士の資格以外にも社会福祉主事の資格取得も勧めています。
実習とソーシャルワークの知識を積みより最適なケアと人と人を繋ぐ人材を目標に生徒を支援しています。
実務で役立つマナーも専門学校高崎福祉医療カレッジでは学べます。
国家試験の受験対策には5000問もあるオリジナル教材を作り試験内容をカバーします。
2年次に本格的に受験対策がはじまり、問題演習を週2回、月曜日には必ず確認して答え合わせのテストをします。

学費詳細・費用

介護福祉学科 総額244万円
入学金:10万円
実習:15万円
施設:18万円
授業料:84万円

取得可能な資格一覧

社会福祉士、介護福祉士の国家試験資格を取得できます。

就職・内定先の実績

社会福祉法人ようざん会、医療法人井上病院、一般財団法人榛名荘、社会福祉法人宏志会などが内定先としてあります。

看護師学科|学費:301~400万

概要

本学科は地域社会に密着し、将来貢献するであろう看護師が日々勉学を学んでいます。
看護師学科は平成30年に新設され、まだそんなに日がっておらず歴史は浅いです。
学ぶ期間は3年間です。
実習病院は地域の病院で行われます。
最近では他の学校では実習病院の確保が難しく遠隔地で行われる事もありますが、看護師学科は地元を離れることはないです。
試験対策は10年のノウハウがあります。
授業だけではなく他の事でも知識を学生に身に着けさせるために総意工夫をかかしていないです。

学費詳細・費用

看護師学科 総額324万円
実習:20万円
施設:20万円
授業料:68万円

取得可能な資格一覧

本校は資格を用いた専門職の就職率が100%を誇ります。
高い就職率の理由は、少人数制のため教員がひとり独りしっかりと、気にかけて時間をかけて学生の様子を見られるからです。
国家試験資格である看護師の資格が取得できます。

就職・内定先の実績

デイサービスセンターさくら、 群馬整肢療護園、富士たちばなクリニックなどが本コースの内定先としてデータが残っています。

社会福祉科|学費:100万以下

概要

高崎福祉医療カレッジは通信制ですが、社会福祉主事養成機関として認められています。
本校の特色は他の学校よりも早く国家試験を受験できることです。
また実務経験を積むことができるので、資格をとるころには現場に慣れて、即対応ができるようになっています。
全国各地でガイダンスを開催しています。
試験対策に資料を無料で提供してもらえます。
本学部の進学者は医療機関勤務、社会福祉協議会勤務や大学卒業者など多岐にわたります。
本学科のレポートは2ヶ月に1回提出です。
実習は210時間必要です。

学費詳細・費用

社会福祉学科 総額79万円
入学金:3万円
実習:12万円
授業料:2万6000万円

取得可能な資格一覧

学科卒業で社会福祉士の国家試験受験資格が得られます。
独自の教育であるキャリアパスを採用しています。
3大福祉士、ケアマネージャーをこの学校でだけで全て習得できます。

就職・内定先の実績

公開されている内定先はなかったです。ほとんどが現在就いてる職場で働くことを選択しています。
就職は教師陣が学生を個別に手助けをしてくれるバックアップがあり、安心感があり大変心強いです。

精神保健福祉科|学費:100万以下

概要

通信制の学科ですが精神保健福祉士の国家試験合格率が3年連続で全国1位です。
受験教材を無料配布したり受験セミナーを開講など国家試験合格に力をかなりいれています。
こういったサポート体制以外にも教員と事務の職員が連携して熱心に面倒をみてくれます。
eラーニングとガイダンスが他の学校より多めです。

学費詳細・費用

精神保健福祉学科 総額79万円
入学金:3万円
実習:12万円
授業料:2万6000万円

取得可能な資格一覧

本学科を卒業すると精神保健福祉士の国家試験を受ける資格が取得できます。

就職・内定先の実績

内定先として公表されてるものがなかったです。

専門学校高崎福祉医療カレッジの
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

設備が整っているため学びやすいです。
教授が熱心に教えてくれるために個別指導もある。自分の夢を叶えられる学校です。
時間割も先生によって組まれているがために、大学のように自由はきかないが、限られた時間でめいいっぱい自分の勉強ができるのは魅力的なところだと思います。
資格取得実績は、良い方だと思います。資格取得のサポートは十分です。
試験勉強のことから、試験会場についてまで、色々なことを教えてもらえます。
いくつかのキャンパスに通いましたが、どこも駅に近く、分かりやすい場所にあります。
近くの飲食店が少ないので、コンビニなどでお昼を買う事が多かったです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

友人はできなかったです。
自分の勉強に集中していたんです。
中にはグループで休みの日に勉強している人もいます。
希望の就職先への紹介がなかったし、就職の情報が少なかったです。
福祉系の仕事をしながら学んでいる人が多かったので、福祉系の就職情報はありましたが、医療系などはあまり情報がなかったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*