熊本駅前看護リハビリテーション学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

熊本駅前看護リハビリテーション学院は熊本県にある看護・医療系の専門学校です。
熊本駅前看護リハビリテーション学院は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
リハビリテーション学院 看護・医療系 熊本県熊本市西区春日2丁目1番15号 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR熊本駅

入試情報

理学療法学科、作業療法学科 指定校推薦:面接
高校推薦:面接
自己推薦:面接
社会人入試:面接
一般入試:面接
国語総合(古文・漢文除く)、数学Ⅰ・数学Aの2科目から当日にを選択する
看護学科、指定校推薦入試:小論文、面接
高校推薦入試:数学Ⅰ・数学A、国語総合(古文・漢文除く)
社会人入試:高校推薦入試と同じ
自己推薦入試:小論文、面接
一般入試:数学Ⅰ・数学A、国語総合(古文・漢文除く)、面接

オープンキャンパス情報

オープンキャンパスや、学校説明会は随時開催されています。
オープンキャンパスに内容としては、入試セミナーや入学説明会、特別講習会などが開催されており、先輩との交流会で学校生活や入試についての相談をすることができたり、面接のポイントを学ぶことができたりと、何度でも参加することが可能となっております。
また、自己推薦入試、一般入試、社会人入試を受ける方を対象にオープンキャンパスに参加された方には、受験料が半額の1万円になるなどの特典がありますので、詳しい内容についてはオープンキャンパス時でご確認お願いします
他にも体験セミナーとして、理学療法科では、ランドマークを触知したり、身体の変化を体験することができます。
作業療法科では、認知症の作業療法や、心を癒していく作業療法、看護科ではバイタル測定や患者さんの創傷管理など、様々な訓練、検査を体験することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科|学費:401~500万

概要

理学療法学科では、身体の維持・機能回復を図っていく理学療法士を目指して学んでいきます。
1年次では主に、総合教育について学んでいきます。
効果的な記憶の仕方や文献などの読み方などについて、実際に体験をして学習していき、学習習慣の確率を図っていきます。
2年次では、解剖学演習について学びます。
人間の身体の骨や筋の名称・走行、各部位について解剖学で学んだことに基づいて実際に、人体模型を手にとったり、身体にあてたり、触れたりしながら一つ一つについて体験を通して学んでいきます。
3年次では、臨床動作分析学について学んでいきます。
実際の人間の動きや、基本の動きとなる歩行や立ち上がり時の動作を確認し、臨床で動きを観察できる力を身につけていきます。
4年次では、模擬試験などを通して、国家試験対策に力をいれていきます。

学費詳細・費用

理学療法学科 総額490万円
入学金:30万円
授業料:60万円
実験実習費:25万円
施設充実費:20万円
教科書代金別途必要です。
実習衣・実習用シューズ・上履き代:2万5千円
実習にかかわる諸費用(宿泊費等)については、実習前に概算金額を徴収し、実習後に精算となります。(別途負担)

取得可能な資格一覧

卒業により、理学療法士国家試験受験資格が取得できます。
他には高度専門士称号(医療専門課程)、大学院入学試験受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

県内では、あきた病院、清水整形外科、ひらやま整形外科、人吉リハビリテーション病院や石川整形リウマチ、平井整形リハビリクリニック、竜山内科リハビリテーション病院、にしくまもと病院、熊本セントラル病院などがあります。
県外では、長崎北病院、藤元上町病院、田辺中央病院や、松戸整形外科病院など、県外でも広く就職されています。

作業療法学科|学費:401~500万

概要

作業療法学科では、身体に障害や病を持つ人の生活に再建を向けて支援をしていく作業療法士になることを目標に学んでいきます。
主に1年次では、総合教育について、2年次では、自立に向けた動作や指導方法を容易にする自助具などについて学んでいく日常生活活動演習や、3年次では、身体に麻痺を持ち、生活に支障をきたした方々への具体的な支援方法を脳血管疾患系演習を通じて学んでいきます。
4年次では、国家試験対策として、過去の問題を徹底的に分析をし、一人ひとりの苦手とする分野を徹底的に分析し、個別で指導を行っていきます。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額490万円
入学金:30万円
授業料:60万円
実験実習費:25万円
施設充実費:20万円
教科書代金別途必要です。
実習衣・実習用シューズ・上履き代:2万5千円
実習にかかわる諸費用(宿泊費等)については、実習前に概算金額を徴収し、実習後に精算となります。(別途負担)

取得可能な資格一覧

卒業によって、作業療法士国家試験受験資格が取得できます。
他には高度専門士称号(医療専門課程)、大学院入学試験受験資格が取得できます。

就職・内定先の実績

県内では、熊本機能病院、くまもと温石病院、熊本託麻代リハビリテーション病院、桜十字八代病院、西日本病院、熊本赤十字病院、くまもと診療病院、美里リハビリテーション病院、熊本リハビリテーション病院があります。
県外では、京都大原記念病院、大久保病院、南川整形外科、熱田リハビリテーション病院など幅広く就職されています。

看護学科|学費:301~400万

概要

看護学科では、看護援助技術を習得するために1年次から病院への見学実習があります。
2年次では、妊娠・出産・産褥期の看護や新生児について学習し、生命誕生についての命の尊さや女性の一生についての健康問題について考え、学んでいきます。
他にも、個別指導や集中講義を中心に、国家試験対策に力をいれていきます。

学費詳細・費用

看護学科 総額340万円
入学金:20万円
授業料:40万円
実験実習費:17万円
施設充実費:15万円
白衣代・シューズ代・その他:6万円
教科書代や臨地実習に関わる諸経費は実費負担(旅費・宿泊費等)となります。

取得可能な資格一覧

卒業によって、看護師国家試験受験資格、保健師・助産師学校養成所受験資格が取得できます。
他には専門士称号(医療専門課程)が取得できます。

就職・内定先の実績

県内では、熊本大学医学部付属病院、熊本総合病院、熊本赤十字病院、熊本地域医療センター、熊本中央病院、青磁野リハビリテーション病院や熊本セントラル病院、熊本第一病院などがあります。
県外では、聖マリア病院、福岡徳洲会、大分大学付属病院、原宿リハビリテーション病院、うわまち病院、聖マリアンナ医科大学病院など幅広く就職されています。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

3年連続国家試験合格率が100%です。
講師の先生方は優しい先生ばかりで、分からない点があれば丁寧に教えてくださったり、実習中も電話で親身に相談にのってくださり心強かったです。
年に1度スポーツ大会が開催されるので、他の学科のや違う学年の生徒と仲良くなれる機会があり、和気あいあいの雰囲気です。
アクセスは市内からも近いので、帰りに遊びにでかけたりできます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

熊本市内の求人はたくさんありますが、自分が住んでいる近くにはあまり良い求人がなかったのが残念でした。
専門学校なので他の大学に比べれば学費は高いです。
設備としてな、エアコンは事務所の許可がないと使用ができません。
春休みはレポートに追われる日々で身体を休めることができませんでした。
講師は授業の指導ややり方に少し差があり、わかりづらい部分もありました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*