駿台法律経済&ビジネス専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

駿台法律経済&ビジネス専門学校は東京都にある公務員・政治・法律系の専門学校です。
駿台法律経済&ビジネス専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
公務員・政治・法律系
ビジネス・金融・不動産系
東京都千代田区神田小川町3-28 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、駿台電子情報&ビジネス専門学校や駿台外語&ビジネス専門学校などがあります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR御茶の水駅より徒歩5分/都営新宿線小川町駅より徒歩3分/東京メトロ千代田線新御茶の水駅より徒歩3分/東京メトロ丸の内線淡路町駅より徒歩5分/都営三田線神保町駅より徒歩9分/東京メトロ半蔵門線神保町駅より徒歩9分

入試情報

AO入試:書類審査、面接
高等学校指定校推薦入学:書類審査、面接
社会人入学入学選考:書類審査、面接、学力試験を課す場合もあります
大学、短期大学、専門学校卒業生入学選考:書類審査、面接、学力試験を課す場合もあります。
自己推薦入学選考:書類審査、自己推薦分、面接、学力試験を課す場合もあります。
一般入学選考:書類審査、面接、学力試験を課す場合もあります。
特待生入学選考:書類審査、筆記試験(数学、国語、社会時事)、面接、課題作文

オープンキャンパス情報

オープンキャンパスは、体験授業の日と学校説明会の日とで分かれています。
基本的に日曜日に開催で、双方あわせて月に2、3回の頻度で開催されています。
体験授業の日は、公務員試験や法律資格試験のガイダンスや、実際の授業を体験することができます。
学校説明会では、学校説明、校舎案内、個別相談会といった内容になります。
公務員試験と法律資格試験のデータブックが参加者特典として配布されています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

公務員受験コース|学費:201~300万

概要

公務員受験コースは2年制のカリキュラムになります。
地方公務員試験だけでなく、難関の国家公務員試験対策にもこのコースは対応しています。
1次試験の筆記試験のための対策授業だけでなく、本採用を目指すための面接、小論文対策も徹底的におこなっています。
面接対策では、実際に役所の窓口業務をおこなうことを想定した応対のし方を指導してくれます。
また圧迫面接への対処法までも伝授してくれます。

学費詳細・費用

公務員受験コース 総額208万2円
入学金:12万円
授業料:163万4千円
施設維持費:32万6千円

取得可能な資格一覧

公務員試験を受験するためのコースなのでありません。

就職・内定先の実績

自衛官候補生、三郷市消防官、公益財団法人東京動物園協会、法務省東京地方検察庁、国土交通省関東運輸局、といった採用実績があります。

行政書士・宅建士資格取得コース|学費:201~300万

概要

行政書士・宅建士資格取得コースは2年制のカリキュラムとなります。
法律の予備知識ゼロの方でも、安心して学べる独自のシステムがあります。
使用教材も当校オリジナルのもので、行政書士・宅建士の試験合格に大いに役立っています。
宅建士の資格取得試験の合格率は73パーセントで、全国平均の15.6パーセントを大いに上回っています。
毎年資格取得試験の直前には合宿や特別講座が開校されていて、まさにそれが合格実績へとつながっています。

学費詳細・費用

行政書士・宅建士資格取得コース 総額208万2円
入学金:12万円
授業料:163万4千円
施設維持費:32万6千円

取得可能な資格一覧

宅地建物取引士、行政書士、司法書士、といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

コミュニティワン株式会社、清水総合開発、西鉄不動産株式会社、ハウスコム株式会社、コミュニティワン株式会社、株式会社トップワイジャパン、といった採用実績があります。

法律事務・法務秘書コース|学費:201~300万

概要

法律事務・法務秘書コースは2年制のカリキュラムとなります。
法律知識がまったくない初心者でも気軽に法律について学んで行けるコースになっています。
当校独自の教材で、生徒さんを各資格取得の合格に導いてくれます。
資格取得のための筆記試験対策はもちろん、実際の就職における面接対策も徹底しておこなってくれます。
実際の現場における法律相談窓口での対応法や、スクマネージメントへの対応なども、当校のカリキュラム内で実践的に身につけてゆくことができます。

学費詳細・費用

法律事務・法務秘書コース 総額208万2円
入学金:12万円
授業料:163万4千円
施設維持費:32万6千円

取得可能な資格一覧

宅地建物取引士、ビジネスコンプライアンス検定、秘書検定、MOS(Microsoft Ofiice Specialist)、ビジネス実務法務検定、法学検定、日商簿記検定、といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

内定先はwebサイトにきさいされていません。

不動産ビジネス就職コース|学費:201~300万

概要

不動産ビジネス就職コースは2年制のカリキュラムとなります。
宅地建物取引士、マンション管理士、管理業務主任者、の不動産の資格のいわゆる三冠合格に徹底したコースです。
三冠合格だけでなく、生徒の希望によって、法学検定やビジネスコンプライアンス検定といった資格取得のサーポートもおこなってくれます。
行政書士の資格取得コースへの編入も可能で、さらなる法律のスペシャリストを目指すことができます。

学費詳細・費用

不動産ビジネス就職コース 総額208万2円
入学金:12万円
授業料:163万4千円
施設維持費:32万6千円

取得可能な資格一覧

宅地建物取引士、マンション管理士、管理業務主任者、といった資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

内定先の実績はwebサイトに記載されていません。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

公務員を目指すコースでも民間企業への就職サーポートをきちんとおこなっています。
卒業した後でも、就職試験に向けて履歴書の書き方や面接の受け方を指導してくれます。
少人数制のクラスなので、先生との距離が近くてすぐに相談することができます。
姉妹校である駿台外語&ビジネス専門学校の生徒さんとの交流もあって、外国人の方とも接する機会ができるのでとても楽しいです。
入学してからのオリエンテーションで、ボーリングをとおしてみんなと仲良くなれます。
1年生の終盤には勉強合宿があって、とてもいい刺激になります。

口コミ元

ネガティブな口コミ

専門学校というよりは、予備校、塾のような雰囲気がします。
ひとそれぞれですが苦手なタイプの先生も結構います。
必ずしも公務員試験に合格できるわけではなく、先生方の指導も完ぺきとはいいがたいです。
先生によって分かりにくく悪い授業もあります。
エレベーターが来るのが遅くて不便です。
クラスは男子が多いので、女子だと少し居心地が悪いです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*