茅ヶ崎リハビリテーション専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校は神奈川県にある介護・福祉系の専門学校です。
茅ヶ崎リハビリテーション専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系 神奈川県茅ケ崎市南湖1-6-11 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、茅ヶ崎リハビリテーション専門学校はふれあいグループの一つです。
ふれあいグループの姉妹校をご紹介します。
医療ビジネス観光情報専門学校、湘南医療大学、茅ヶ崎看護専門学校、湘南ふれあい学園、ふれあい医療福祉研修センター、下田看護専門学校幼保連携型認定こども園みどり幼稚園があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR相模原茅ケ崎駅/JR茅ヶ崎駅北口

入試情報

学科により違うので、学科ごとにご紹介します。
①理学療法学科
AO:グループワーク、模擬授業、模擬授業のレポート作成、個別面談
推薦:小論文、面接
社会人:小論文、面接
一般入試:小論文、英語、面接
②作業療法学科
AO:グループディスカッション、作文、個別面談推薦:小論文、面接
社会人:小論文、面接
一般入試:小論文、英語、面接
③言語視聴学科:自己推薦書、個別面談

オープンキャンパス情報

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校では、学校説明会を3月・4月・5月に開催。学校、入試に関する説明はもちろん、模擬授業の他、学生、教員とのディスカッションもあります。
希望なら、個別相談、施設見学もできます。
午前中には作業療法学科の学校説明会、午後理学療法学科の説明会を開催しています。
開催時間が違うので、進路に迷っている方は、ふたつの説明会に参加することができます。
学校見学会に参加できない人は、個別に申し込むこともできます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学治療法学科|学費:501~600万

概要

定員35名の2クラスで4年間学びます。
70名と少人数なので、皆の顔を覚えてしまいます。
理学治療法士は体の痛みをより良い状態に回復させる方法を考え、不自由さで悩んでいる人たちにアプローチしていく、やりがいのある仕事です。
茅ヶ崎リハビリテーションでは、クリニカル・クラークシップ方式(CCS方式)による臨床実験を導入しています。
これまで学習してきたことを体験的に学ぶことができ、ふれあいグループ関連病院・施設で臨床実習実施することができます。
リハビリテーションスタッフの一員として患者さんに接することができるのは大切な経験になります。
この経験は就職後も大きく役に立っています。

学費詳細・費用

理学治療法学科 総額:590万円
入学金:30万円
授業料:105万円
施設費:35万円
教科書、ユニホーム代40万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、理学療法士国家試験受験資格を所得後、国家試験に合格すると、理学療法士の免許が取れます。
教員、学生支援センターが、一人ひとり100%の状態で国家試験に臨めるようサポート。
2019年2月の合格率は98.1%と高い合格率を誇っています。
卒業により高度専門士を所得、一般社団法人リハビリテーション教育評価機構認定されます。

就職・内定先の実績

約60%がふれあいグループ関連に就職しています。
介護老人保健施設ふれあいの丘、ふれあい沼津ホスピタル、ふれあい町田ホスピタル成和ナーシングプラザ、介護老人保健施設ふれあいの町田、よこすか浦賀病院、NTT東日本伊豆病院、下田メディカルセンター、南町田病院、済生会若草病院などが挙げられます。
これらの情報は、公式ホームページに公開されているもので、各学科ごとの内定先ではありませんので、ご了解ください。

作業治療法学科|学費:600万以上

概要

作業治療法学科は定員わずか30名の4年生です。
先生とも話やすく、距離が近いのもこの学科の魅力の一つです。
少人数なので一人一人に充実した学習環境の中、作業治療法士になりたいという人の夢をかなえることが出来ます。
普通4年次に2回行われる総合臨床実習を3年次に1回、4年次に1回行うので、早い段階で臨床実習が終わります。
これにより国家試験対策や、就職活動に本格的に取り組むことが出来ます。
国家試験の合格率が高いのも、納得できます。

学費詳細・費用

作業治療法学科 総額630万円
入学金:30万円
授業料:105万円
その他:施設費35万円
教科書代・ユニホーム代40万円

取得可能な資格一覧

作業療法士国家試験受験資格
卒業により高度専門士
他にWFOT(世界作業療法士連盟)一般社団法人リハビリテーション教育評価機構を認定されます。

就職・内定先の実績

公式HPで公表されている就職先実績は、コースによって分けられているわけではありませんので、理学療法学科1と同等レベルの内定・就職先実績であると推測されます。
約80%がふれあいグループ関連に就職しています。
グループ内:ふれあい鎌倉ホスピタル、介護老人保健施設ヒルズ東戸塚、伊豆東部病院、ふれあい沼津ホスピタル康心会汐見台病院、湘南東部総合病院、成和ナーシングプラザ、茅ヶ崎新北陵病院、介護老人保健施設ふれあいの桜、ふれあい町田ホスピタル、茅ヶ崎中央病院康心会、ふれあい東戸塚ホスピタル、康心会伊豆東部病院など
グループ外:座間総合病院、伊勢原協同病院済生会、平塚病院、大船中央病院、衣笠病院などが挙げられます。

言語視聴学科|学費:201~300万

概要

4年生大学卒業後に入学できる学科です(学部・学科はといません)。
定員35名の1クラス、2年生です。
言語聴覚士は「話す」「聞く」といったコミュニケーションを取りにくい障害に対して専門的な治療・訓練を行うリハビリテーションの専門職人です。
今、医療、福祉の現場では、高次脳機能障害や嚥下障害に応えることができる言語聴覚士の人材が求められています。
言語視聴学科では、これに関する授業時間を通常の2倍に設定、実技実習を約3週間もの間、実施しています。
現場から求められるスペシャリストの育成につながっています。

学費詳細・費用

言語視聴学科 総額:245万入学金:20万
授業料:65万
施設費:35万
教科書代、ユニホーム代25万

取得可能な資格一覧

言語聴覚士国家試験受験資格
一般社団法人リハビリテーション教育評価機構認定を所得出来ます。

就職・内定先の実績

他の学科と違い9割がグループ以外の就職先です。
牧野記念病院、栃木リハビリテーションセンター、横浜なみきリハビリテーション病院、横浜旭中央総合病院、下田メディカルセンター、那須脳神経外科病院などが挙げられます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

校舎がとても綺麗でイイです。
図書館や別館などで、快適に過ごせます。
道具やベッドがそろっているので、実技や試験前の練習をスムーズにできます。
生徒と先生の距離が近く、質問に対し丁寧に答えてもらえるので嬉しいです.。
国家試験対策に向けた取り組みがあり、生徒をサポートしてくれるので、国家支援の合格率が非常に高いです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

図書室とロッカーが少し狭いです。
駅から徒歩約20分は、遠く感じました。自転車で行ける人は利用したほうがイイかもしれません。駅からバスで行く方法もあります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*