湘南医療福祉専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

湘南医療福祉専門学校は神奈川県にある介護・福祉系の専門学校です。
湘南医療福祉専門学校は学校法人に認可されています。

湘南医療福祉専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系 神奈川県横浜市戸塚区川上町84-1 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

湘南医療福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR横須賀線東戸塚駅

湘南医療福祉専門学校の入試情報

AO入試:面接、書類選考
推薦入試:面接、作文、書類選考

湘南医療福祉専門学校のオープンキャンパス情報

湘南医療福祉専門学校では、パンフレットやホームページといった情報源では把握ができないような、学校の雰囲気や設備などを知ってもらうためにオープンキャンパスを実施しています。
将来の夢や進路が決まっていない方や、悩んでいる方、医療福祉の分野で活躍していきたいと思っている方、どんな方でも参加可能なイベントになっています。
保護者や友人の同伴も可能となっており、ひとりだと不安な方も安心して参加できます。
オープンキャンパスでは、学校の説明、学校内の見学と実際の授業を体験できる体験授業の時間があります。
湘南医療福祉専門学校で、どんな勉強をしているのか、どんな設備で学習することができるのか、などをしっかりと体験できます。
また、実際に学校で学んでいる在校生の方とのトークタイムの時間もあるので、疑問に思っていることや不安なことなど、なんでも気軽に質問することができます。
ざっくばらんに話しをしてくれる在校生ばかりなので、この機会に何でも聞いてみましょう。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

東洋療法科|学費:201~300万

概要

3年課程の授業となっており、あん摩、マッサージ、指圧、はり、きゅうについて学習することができます。
湘南医療福祉専門学校では一番歴史のある学科となり、神奈川県内ではめずらしく「あん摩マッサージ指圧師」の資格を取得することができます。
講義での授業だけでなく、技術を身につけるための実技授業にも力をいれており、自主練習ができるのも湘南医療福祉専門学校の魅力のひとつです。
講義では、東洋医学について、昔から伝わる伝統的なものはもちろんですが、現代医学と西洋医学にちても学んでいきます。
ひとつの分野に絞るのでなく、手広く様々な学習をし、自身が興味のもった分野について追求できるようカリキュラムが組まれています。
20名程度の少人数制の授業を行ってるいので、教師と学生との距離も近く質問しやすい環境であります。
わからないことや、知識を深めたいことがあればその場で解決することができ、スムーズに知識を習得することができます。
実技授業では、「あん摩」「マッサージ」「指圧」のそれぞれの理論や技術を学んでいきます。
実技には非常に力を入れており、各分野の授業を受けることができます。
まずは基礎を定着させ、徐々にスキルアップできるよう最大限のサポートをしていきます。

学費詳細・費用

東洋医療科 総額227万円
入学金:93万円
授業料:120万円
施設料:20万円
教育充実費:12万円

取得可能な資格一覧

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師などの国家試験の取得ができます。

就職・内定先の実績

I.P.F.研究所、さくら鍼灸訪問マッサージ、リンドゥージャパン、湘南医療福祉専門学校付属臨、横浜そう快館、鎌倉ラポール治療院、いわい整形外科ペインクリニック、ミモザ湘南台、太陽の國、青山学院大学体育会陸上部、東京ヤクルトスワローズ、トータルワークアウト、日本総合美容クリニーク、ファーストサービス、TOKYO BAYCOURT CLUB トリートメントサロンなどの治療院や医療施設、福祉施設、スポーツ関連、美容関連の他に大学などへの進学をした学生もいます。

救急救命科|学費:101~200万

概要

救命救急士として必要な冷静な判断力と高い技術力を習得していきます。
救命救急士として実際に勤務をしていた講師が教えてくれるので、よりリアルな現場の状況を知ることができます。
現場に近い形での実習をおこなうため、実際に現場で使っている機材や機器を使って、現場を想定した実技実習をします。
救出方法、搬送方法、落下事故などあらゆるシチュエーションを想定して実習を勧めていきます。
負傷者へのケアはもちろんですが、そのご家族などへの状況説明や対処方法の伝え方なども勉強していきます。
講義で学んだことを活かし、実際の現場で身体を動かすことができるよう実践力を身に着けていきます。
実践力を身につけるために、病院での臨床実習も組み込まれています。
救急搬送された患者を処理や、ご家族との対話により医療に対しての責任感を育てていきます。
消防本部での救急車の同乗実習では、現場を経験し、消防の成り立ちや組織なども体感することができる内容になっています。
消防官を目指していくので、国家資格や公務員試験対策も万全です。
公務員予備校と提携しており、公務員試験対策に強い講師による授業も実施しています。
その結果、合格率は60%と他校と比べると高い合格率を誇っています。

学費詳細・費用

救命救急科 総額237万円
入学金:16万円
授業料:78万円
施設料:28万円
教育充実費:28万円

取得可能な資格一覧

救命救急士の取得が可能です。

就職・内定先の実績

愛川町消防本部、静岡市消防局、諏訪広域消防本部、東京消防庁、成田市消防本部、平塚市消防本部、横須賀市消防局、大宮中央病院、汐入総合病院、国際親善病院、東海大学病院、西新井病院などの消防関連、医療関連への就職を果たしています。

介護福祉科|学費:101~200万

概要

15種類の業態の介護施設への実習があり、県内トップクラスの実習で現場を学ぶことができます。
「人間と社会」「こころとからだ」「介護」の3つの領域について学び、介護福祉についての基礎知識を習得していきます。
個々で学んだことを活かし、介護過程へとつなげていきます。
生活の質を上げるために何をしたらよいのか課題を見つけ、解決をするための介護計画を考えます。
課題や介護者の不安をひとつずつ解決していくことで、相手からの信頼を得ることができ、さらなる生活の向上を図ることができます。
実習先では、介護日誌にて記録を残していきます。
この記録は、同じチームである介護士や看護師、栄養士などとの情報共有に必要なものとなってきます。
介護総合演習時に、介護日誌の書き方や記録の残し方についても学んでいくので、正しい記録の付け方を学び、実習にて確実に身に着けていくことができます。
また、点字や手話など介護福祉士として取得していると幅が広がるような技術も学習することができます。
あらゆる方への対応ができるような介護福祉士を目指していきます。

学費詳細・費用

介護福祉科 総額109.4万円
入学金:30万円
授業料:56万円
施設料:15万円
教育充実費:8.4万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士や救急法救急員の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

えきさい横浜、湘南グリーン、なぎさ、オアシス、しおん、あさひな、ハートケア横浜、港南あおぞら、ヒューマンライフケア横浜、ケアハウスゆうあい、エデンの園、ワゲン新横浜、横須賀椿園、興寿苑、舞岡苑、横須賀グリーンヒル、パラダイム港南などの介護施設やケアハウス、老人ホームなどの施設への就職実績があります。

湘南医療福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

駅から近くアクセスが良いので、遠方からも通いやすい学校でした。
コンビニやショッピングモール、介護施設が近くにあるので、実習に困ることもなく、充実した学校生活が送れました。
座学の時間だけでなく、十種の時間が多く、学科によっては10種類ほどの施設で実習することができます。
スキルはもちろんですが、就活にも有利になると思われるので、その点は非常に助かりました。
卒業して実際に現場に立った際も、実習の経験があったおかげてすんなりと働くことができたのも感謝です。
就職率も高い方かと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

教科書や六法や先生作成のプリントなどで授業が進められていきます。
現場での勤務経験のある講師が授業してくれるので、リアルな話しを聞くことができる一報、プリントの穴埋めだけをしちく授業があったりもするので、担当教員などによって授業の質にバラつきがありました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*