専門学校 福岡ビジョナリーアーツの評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-07-09

         

専門学校 福岡ビジョナリーアーツは福岡県にある製菓・調理・栄養系の専門学校です。
専門学校 福岡ビジョナリーアーツは学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
製菓・調理・栄養系
観光・ホテル・ブライダル系
福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-3 認可

姉妹校の情報

専門学校ビジョナリーアーツ(東京渋谷)

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR・地下鉄博多駅/地下鉄空港線祇園駅/地下鉄空港線中洲川端駅

入試情報

AO推薦入試:オープンキャンパスまたは説明会に参加した人、面談
AO特待生入試:オープンキャンパスまたは説明会に参加した人、AO特待生選考・面談
推薦入試:学校推薦・自己推薦ともに書類選考
一般入試:書類選考
外国人留学生入試:書類選考・日本語能力試験・作文・面接試験

オープンキャンパス情報

福岡ビジョナリーアーツのオープンキャンパスは、6/22(土)・23(日)、6/29(土)・30(日)、7/6(土)・7(日)、7/13(土)・14(日)・15(月)に開催されます。
A0特待生説明会、保護者説明会、個別相談会の他、それぞれの学科で体験講座が開かれます。
いずれも予約が必要です。
フードクリエイト学科では、お店づくりのポイント講座やスィーツの試食、ショコラティエ体験、バリスタ体験などが行われます。
ペット学科では、動物園飼育員・家庭犬訓練士・動物看護師・水族館飼育員やトリマーなどの体験、獣医さんと診察体験、ドルフィントレーナー体験など、数多くの体験ができます。
ウェディングプロデュース学科では、プランナーやドレスコーディネーター体験、チャペルやサロンなどの施設を見学するツアー、花嫁さんになりきり体験、先輩と一緒に韓国コスメを使ったオルチャンメイクにチャレンジできるなどの体験講座が予定されています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

フードクリエイト学科|学費:201~300万

概要

フードクリエイト学科には、製菓・ショコラ・製パン・カフェ・製菓カフェ・フードビジネス、そして2020年度新設予定のコーヒーロースターズの7つの専攻があります。
3つの店舗を持ち、製造・販売・接客に携われる、プロから学べる実践の場です。
ビジョナリーアーツは実習時間がとても多く、平均的な学校の約2.3倍となっています。
フードリサーチの授業では、ショップをリサーチし、人気の商品を買ってきて、見て食べて分析を行い、実際に作ってみます。
また、店舗のデザインやお客様についても研究しています。
チョコレート専用の実習室では、カカオ豆からどのようにチョコレートが出来上がるかの工程を全て学べます。
また、そのチョコレートからケーキを作り、お客様に届ける経験もできます。
学生1人につき1台のタブレット端末が支給され、動画でチェックしながらいつでも予習・復習ができます。
授業の一環として、フランスやイタリアで学ぶ短期海外留学制度があります。
現地で市場調査を行い、本場の動向を知ることができます。

学費詳細・費用

フードクリエイト学科 総額268万円
入学金:10万円
授業料:180万円
施設費:50万円
実習費:28万円

取得可能な資格一覧

食品衛生責任者、パン製造技能士、フードコーディネーター、菓子製造技能士、製菓衛生師、食生活アドバイザー、文部科学省後援ビジネス能力検定ジョブパスの資格が取得できます。

就職・内定先の実績

パティスリー・マルジョレーヌ、パティスリーイチリュウ、株式会社ピー・エス・コープ、ハウステンボス株式会社、パティスリーグランママ、バンフの森、カフェオットー・シクロ、株式会社キャナリィ・ロウ、ケーキ工房・エスペランス、LA VIE DE GATEAU、あさひ製菓株式会社などの内定先があります。

ペット学科|学費:201~300万

概要

ペット学科には、ドッググルーミング・ドッグトレーナー・動物看護・動物理学療法・エキゾチックアニマル・動物園飼育員・アクアリウム・水族館海洋生物・アニマルセラピー・ペットビジネス・キャットマスターの11の専攻があります。
ビジョナリーアーツには80頭以上の犬・猫がいて、毎日学生が世話をします。
また、200種・1400以上の動物を学内で飼育しており、恵まれた環境で知識や実践的な技術を身に付けられます。
入学後に一人ひとりに担当動物が決まり、日々世話をすることで生き物に関することをすべて学習します。
ホームステイ制度があり、動物を自宅に連れて帰ることで、長時間動物と一緒に過ごしてプロとして必要な能力を体得できます。
ビジョナリーアーツは実習時間が平均的な学校の約2.3倍と豊富です。
ビジョナリーアーツがプロデュースするペットショップで接客や総合的実務を体験し、学ぶことができます。
海外短期研修制度があり、アメリカやイギリスでペット先進国の最新事情や本場の動向を知ることができます。

学費詳細・費用

ペット学科 総額218万円~228万円
入学金:10万円
授業料:140万円
施設費:40万円
実習費:28万円~38万円

取得可能な資格一覧

認定動物看護師、愛玩動物飼養管理士、ハンドラー(JKC公認)、トリマー(JKC公認)などの資格が取得できます。

就職・内定先の実績

株式会社AHB、ライト動物病院、そえじまゆうこペットクリニック、DOG POOL、グリーンハート筑紫野、ペットサロン・エムズ、メイプル動物病院、福岡夜間救急動物病院、有限会社COO&RIKU、イオンペット株式会社、株式会社ペテック五条ペットなどの内定先が有ります。

ウェディングプロデュース学科|学費:201~300万

概要

ウェディングプロデュース学科は4つのコースに分かれており、ウェディングプランナーコース、ドレスコーディネーターコース、バンケットコーディネーターコース、ウェディングセレクトバイヤーコースがあります。
ウェディングプランナーコースでは、まず結婚式を行う為の基本的な対人スキルを身に付け、あとはほぼ現場での実習により実践的なテクニックを学びます。
実習時間は1800時間に及び、専門学校ではトップクラスです。
実際に本物の結婚式をプロデュースし、新郎新婦との打ち合わせから当日の結婚式の進行、式の後片付けまで行うので、即戦力の人材が確保できると業界内の評判が高いです。
4つのコースに共通してアシスタント・ブライダル・コーディネーター検定の資格を2年間勉強し取得します。
ドレスコーディネーターコースでは、主にヘアメイクを中心にドレスや小物の知識を身に付けます。
新郎新婦の衣装が結婚式に最善のコーディネートである為に、現場実習を繰り返し行います。
バンケットコーディネーターコースでは、バンケット(披露宴会場)の装花や装飾の知識を学び、バンケット内の空間を演出する”指揮者”となるよう指導しています。
また披露宴の司会や進行スピードの調節などを現場実習にて習得します。
ウェディングセレクトバイヤーコースでは、ドレスや小物のトレンドを国内外問わず取り入れられるような流通経路の管理やそのドレスや小物などの知識を身に付けてもらいます。
シーズン毎の結婚式のコンセプトを理解し、実際の新郎新婦と打ち合わせを行い、満足していただけるプランニングを実践していきます。

学費詳細・費用

ウェディングプロデュース学科 総額220万円
入学金:10万円
授業料:140万円
施設費:40万円
実習費:30万円

取得可能な資格一覧

アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定、色彩検定(R)などの資格が取得できます。

就職・内定先の実績

高見株式会社、株式会社山田屋、株式会社ステレオブライダル、ホテル日航ハウステンボスなどの内定先が有ります。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生や講師との距離が近いので質問等がしやすく、楽しく学べました。
カフェが併設されていて実習で身につくことが多いです。
フードクリエイト学科とウェディングプロデュース学科とのコラボは貴重な経験になります。
就職活動のサポートが手厚かったです。
就職活動の相談を受けてくれる先生がおり、面接指導もしてもらえました。
動物を使った本格的な実習があります。
担当犬や犬舎の掃除などで仲間意識を持てて友人関係が広がり、充実していました。
知識だけでなく、リアルな部分まできちんと学べます。
施設や設備が充実していて、器具も揃っています。
校内がとても綺麗で清潔感があります。
現役で働いている先生から学べるので、視野を広く持て、アドバイスがもらえ、いい経験になりました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学校で学ぶことだけでは資格を取るのは難しかったです。
資格を取るためのサポートが少ない感じがしました。
学科が3つあるのに教室が少ないです。
エレベーターが混雑することが多かったです。
授業によって緩かったり厳しかったり、先生の指導が全然違い、雰囲気も違っていました。
学費の他に資格を取るためにお金が必要になりました。
オープンキャンパスにお金がかかっていて、実際に入学するとイメージが違っていました。
チャペルや披露宴会場のスペースが狭く、不便なところがあります。
犬舎に比べて人間のロッカールームはとても狭いです。
ビルで動物を飼っているため、管理がとても大変です。
動物が暮らすには狭すぎる感じがします。
ご飯を食べる場所がなくて、階段で食べたことがありました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*