岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校は神奈川県にある保育・教育系の専門学校です。
岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
保育・教育系
ビジネス・金融・不動産系
保育士コース:神奈川県横浜市西区平沼1-2-5 岩谷学園4号館
グローバルビジネスコース:神奈川県横浜市西区平沼1-38-10
認可

姉妹校の情報

姉妹校として岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校があります。
グループ校として、岩谷学園高等専修学校があります。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR横浜駅

入試情報

AO入試:書類選考
指定校推薦入学:書類選考
高校推薦入学:書類選考、面接
自己推薦入学:書類選考、面接
一般入学:書類選考、面接
高校既卒、社会人:書類選考、面接

オープンキャンパス情報

岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校は、年間を通してオープンキャンパスを行っています。
保育士コースでは、在校生からの授業紹介や体験授業など内容豊富です。
また、入試相談、学費相談も行っています。
じっくりお話がしたい人は、オープンキャンパス終了後にも個別相談会を開いてくれるので安心です。
学校見学がしたいけど、時間が合わないという人にために平日の学校見学会を9時〜5時まで開催しています。
完全予約制なので必ず予約してから行くことをおすすめします。
授業の見学は3時までなので要注意です。
また、放課後体験も開催しています。
毎週金曜日4時からです。
申し込みは電話、メール等で受付をしています。
グローバルビジネスコースでは特にオープンキャンパスは開催していません。
しかし、学校見学が随時開催されており、月曜、水曜、金曜の2時〜3時までの間だけですが予約できます。
申し込みはホームページや電話から受付をしています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

保育士コース|学費:201~300万

概要

保育士コースでは、2年間の在学中に様々な学習を経て保育士を目指します。
オリジナルティー溢れるカリキュラムがあり、自ら身体を動かして子どものことを学ぶ「ミュージカル演習」というものがあります。
子どもの感性や創造性を養う表現力を学ぶためにとても必要なことです。
また、子どもの発達に応じた食育についても調理自習などを行いながら学んでいきます。
1人1ひとりに合わせたピアノ等の特別レッスンもあるので安心です。
また、保育園だよりや保育者への文章を書くために必要とされるパソコンスキルも一緒に学んでいきます。
2年で全てのことを学ぶので時間もカツカツかと思いきや、1日の授業の時間は9時〜4時までとそれほど長くなく、学校が終わったあとにピアノの練習にあてたり、アルバイトする時間もあるので安心です。
学校だけの実習だけではなく、保育所や幼稚園などの実際の現場に出向きそこでしか学べないことも体験できます。

学費詳細・費用

保育士コース: 総額210万円
入学金:14万円
授業料:60万円
施設設備費:30万円
教材費:11万円
再就職応援プランというものもあり、高校を卒業済みの人なら学費60万円免除があります。
対象は高校を卒業した社会人、大学生、短大生、フリーターなどで、体験入学に参加した人限定になります。

取得可能な資格一覧

卒業によって保育士試験を取得。
保育士試験合格により、保育士資格を取得することができる。

就職・内定先の実績

主な内定先は、保育園になる。また、幼稚園などになります。就職サポートもしっかりしており、担任による個別サポートの他、求人情報の提供、学内でのセミナーの実施、就職支援の教育など充実したサポートがあります。

グローバルビジネスコース|学費:101~200万

概要

グローバルビジネスコースでは、会計知識や技能、マネジメント力や創造力を2年間で学んでいきます。カリキュラムとしては、「財務会計」、会社の状態を表す「決算書」の見方、作り方を学んでいきます。
数字をみて会社の様子をイメージできるようになるのが目標です。
「簿記会計」、会社が物を売り買いするときは必ずお金が動きます。
お金の動きを記録・管理する方法を学んでいきます。
「マネジメント演習」、「もうけ」についてゲーム式で学んでいきます。
自分が社長だったら?という立場で考え、経営に必要な知識を学んでいきます。
「IT活用」、ワード、エクセルをはじめとするビジネルに必要なパソコンスキルを伸ばします。
基本的な使い方、応用、仕事を題材に学んでいきます。
「コンピューター会計」、企業が実際に使用している会計ソフトを使い、データ入力や数値分析を学んでいきます。
「出店実習」、店舗運営を学ぶべく、実際にお店を出して、原価の計算、シフト管理、会計報告など様々なことを学んでいきます。
時間割も朝の9時〜13時までと短く、学校終わり後に検定の勉強やアルバイトをする時間が十分にあります。

学費詳細・費用

グローバスビジネスコース 総額:102万円
入学金:14万円
授業料:60万円
施設設備費:18万円
教材費:10万円

取得可能な資格一覧

簿記検定(日商・全経)3級、コンピューター会計検定(日商・全経)3級、2級、中級、MOS資格試験、英語検定(TOEIC・TOEFL)、ビジネス会計検定2級

就職・内定先の実績

経理事務、営業、国内企業のマネジメントスタッフ、マネージャー、経営者などの職種が多いです。その他にも大学進学などもできます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

保育士になるために多いところでは4年や3年かけて勉強していくのですが、岩谷学園テクノビジネス横浜保育専門学校では2年で保育士の資格が取れるため、みんなより早く就職して現場を学べるのは良いです。また、最寄駅の横浜駅から徒歩10分圏内なのでアクセス良好です。
駅周辺も飲食店や商業施設で賑わっているため、学校帰りに寄れることができて息抜きもできます。
グローバルビジネスコースの場合、授業時間が短いためそのあとのアルバイトなどがしやすいです。
学校と家庭の両立が可能となるのが利点だそう。

口コミ元

ネガティブな口コミ

授業の内容が先生によってかなり差がある。
また、授業変更が多々あるそうで、予定が入れにくい。
設備もあまりよくなく、水道はトイレにしかない、体育館もなく、グランドピアノもなく、代わりにキーボードがある。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*