ホンダテクニカルカレッジ関西の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

ホンダテクニカルカレッジ関西は大阪府にある自動車・鉄道・航空・機械・電子・化学系の専門学校です。
ホンダテクニカルカレッジ関西は学校法人に認可されています。

ホンダテクニカルカレッジ関西の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
自動車・鉄道・航空・機械・電子・化学系
自動車・鉄道・航空・機械・電子・化学系
大阪府大阪狭山市東くみの木2丁目1937番地1 認可

姉妹校の情報

姉妹校とし、埼玉県ふじみ野市にホンダテクニカルカレッジ関東があります。

ホンダテクニカルカレッジ関西の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

金剛駅

ホンダテクニカルカレッジ関西の入試情報

特待生:一般、AO
特待生(指定校)
指定校推薦
企業推薦
一般推薦
一般入学
一般AO
試験の内容については、HPでは公表されていません。

ホンダテクニカルカレッジ関西のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスは予約制となっており、ホームページ上で公表されています。
現在公表されているのは、なんとHondaCars体験会!
車が大好きな人、ホンダのブランドが好きな人にはたまらないでしょう。
ショールームの見学や、ピット内の作業見学・体験ができます。
もちろんホンダ学園の概要説明もございます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

一級自動車整備研究科|学費:101~200万

概要

専門学校ではちょっと珍しい4年制のプログラムです。
1年目は自動車の基礎と応用を学び、2年目は故障診断と電子制御システムについて学びます。
3年目には高度診断着実を学び、環境や安全にも配慮した自動車整備ができるように楽手を行います。
最後の4年目には、知識や技術をさらに極め、下級生を教えることによっても、自らを鍛えていきます。
自動車整備のプロだけでなく、人としても強くてコミュニケーションのできる人材を育てます。

学費詳細・費用

学費総額・詳細に関しては、ホームページ上には情報がありませんでした。
卒業生の口コミでは最低でも100~200万円とのことでしたが、寮生活等をする場合にはさらに費用が掛かると思います。

取得可能な資格一覧

一級自動車整備士、ホンダ四輪サービスエンジニア3級、2級、ホンダセーフテイーコーデイネーターなど

就職・内定先の実績

HondaCars、本田技研工業(株)、ホンダ系二輪関連企業、その他一般自動車関連企業等

自動車整備科|学費:101~200万

概要

自動車整備科は2年の課程です。
自動車の基礎や二輪車整備授業は1年目で全員が学びますが、2年目はコース別の選択になります。
前期のコースでは、二輪コースでバイクの奥深さを徹底的に知ることができます。
四輪車は整備の基礎を学ぶベーシックコース、幅ひろくトラブル診断技術を磨くアドバンスコース、応用整備や最新技術をマスターするチャレンジコースがあります。2年目の工期は進路決定も含めて、四輪の整備技術を徹底的に磨く「四輪実践整備コース」、電子抑制といった高度となる診断技術も視野に入れていき学びを広げる「高度診断コース」、商品知識や接客スキルを身につける「ビジネスコース」、バイクのエキスパートを目指す「二輪実践コース」があります。

学費詳細・費用

学費総額・詳細に関しては、ホームページ上には情報がありませんでした。
卒業生の口コミでは最低でも100~200万円とのことでしたが、寮生活等をする場合にはさらに費用が掛かると思います。

取得可能な資格一覧

ホンダ四輪サービスエンジニア3級、ホンダモーターサイクルサービスエンジニア3級、ホンダセーフテイーコーデイネーターなど

就職・内定先の実績

HondaCars、本田技研工業(株)、ホンダ系二輪関連企業、その他一般自動車関連企業等

自動車研究開発科|学費:101~200万

概要

3年間の過程で、車・バイクの研究開発・製造・品質管理などに携わる人材を育成する学科です。
フォーミュラカー制作や、試走会見学等、わくわくするような授業が組み込まれています。
面白い授業では損害保険の講座を受ける機会がある事です。
安全面ではどんなに気をつけていても、交通事故を100パーセント防ぐことはできません。
そんなまさかの時に頼みの綱となるのが任意の損害保険です。
自動車の製造・研究開発だけでなく、安全面にも配慮した授業を行う点は、気が引き締まると同時にすばらしい機会だと思います。

学費詳細・費用

学費総額・詳細に関しては、ホームページ上には情報がありませんでした。
卒業生の口コミでは最低でも100~200万円とのことでしたが、寮生活等をする場合にはさらに費用が掛かると思います。

取得可能な資格一覧

現在調査中

就職・内定先の実績

HondaCars、本田技研工業(株)、ホンダ系二輪関連企業、その他一般自動車関連企業等

ホンダテクニカルカレッジ関西の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「ほぼ100パーセント整備士の資格が取れる」という卒業生の口コミには、さすがホンダだなという印象を受けました。
さらに車はほとんどのホンダ車がそろっているという点も、ホンダファンにとってはとりわけうれしいことのはずです。
もちろん設備はきれいでよくメンテナンスされており、食堂や更衣室がある点がありがたいという口コミがあります。
そして肝心の就職先ですが、求人が多く就職先が決まるのが速いのでこの点も見逃せません。
面接試験対策には、先生が親身になり対応してくれるので安心して力を出し切ることができるでしょう。

口コミ元

ネガティブな口コミ

悪い口コミの筆頭にあがるのが「学費が高い、何にそんなにつかっているのかわからない」というものでした。
とはいえ奨学金の制度や、特待生の制度も設けられているので、費用の面だけの心配であれば、あきらめることは早いと思います。
親、子、兄弟姉妹がHonda学園の卒業生、在校生にいる場合も学費サポート制度があるので、検討してみることも良いでしょう。
さらに「駅から徒歩20分くらいあり、アクセスが良くない」という口コミも見つけました。
コンビニや本屋さん、飲食店もないわけではありませんが、駅から遠いというのはちょっと困りますね。
学校の近くで寮生活をしている人もいますし、車やバイクで通学している人もいるようですので、通学について前もってどうするか考えておく方が良いでしょう。
授業の際、先生が厳しいという口コミもありましたが、これは仕方がないと思います。
もう一点、これは「悪い口コミ」とまでは言えないのですが「就職先がHonda系列の会社ばかり」という声を聞きました。
「ホンダテクニカルカレッジ」の名の通り、ホンダ系列の学校のわけですから、この点は当然のことと言えるでしょう。
考え方を変えるなら、最初から就職先と学校が同じ系列なわけですから、メリットもそれなりにあるのです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*