長野平青学園の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-01-30

公開日:2020-01-30

         

長野平青学園は長野県にある看護・医療系の専門学校です。
長野平青学園は学校法人に認可されています。

長野平青学園の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系
国際・語学系
長野県長野市アークス1−31 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

長野平青学園の
パンフレット・資料を見る

入試・オーキャンコース詳細

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR長野駅

長野平青学園の入試情報

AO入試:オープンキャンパスに参加、エントリーシート提出、書類選考、面談
特待生入試:AO出願認定者を除いた面接、国語の学力試験
推薦入試:歯科衛生士科は書類審査、面接、小論文、医薬サポート科は面接、書類審査、ICTシステム・デザイン科 は書類審査
一般入試: 歯科衛生士科は書類審査と面接、ICTシステム・デザイン科 と医薬サポート科は書類審査、面接

長野平青学園のオープンキャンパス情報

長野平青学園のオープンキャンパスは事前に予約は必要、オープンキャンパスに参加で、出願時の選考料2万円が免除、参加申し込みはホームページから申し込むか電話で申し込む、オープンキャンパスの体験できる授業の内容は各学科ごとの模擬授業です。
理解しずらいことは先生が優しく教えてくれます。

コース詳細・著名な卒業生

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。
クリックすると詳細がご覧になれます。

歯科衛生士科|学費:101~200万

概要

歯科衛生士とは虫歯や歯周病など歯磨きなどの口内への指導を行い衛生を保ちます。
歯科衛生士学科はそんな現代では必ず必要とされている歯科衛生士を育成します。
口腔衛生のを保つには基礎的な知識とさらに深い専門分野の知識、患者に正しく伝えるためのコミュニケーション能力が必要になっていきます。
学科では国家試験対策に力を入れており、模擬試験を繰り返しすることで、正しい回答を刷り込んでいきます。

学費詳細・費用

歯科衛生士科 総額169万円入学金:15万円
施設:10万円
授業料:31万円

取得可能な資格一覧

歯科衛生士国家試験受験資格、医療事務管理士が取得できる資格です。

就職・内定先の実績

スマイル歯科クリニック、西長野歯科、本村歯科医院、峯村歯科医院、さわぐち歯科医院などが内定先として挙げられています。

医療サポート科|学費:101~200万

概要

長野平青学園の医療サポート科はコースが2つあります。
医薬販売登録者を目指す健康アドバイザーコース、広い世の中で活躍する医療従事者を育てるメディカルサポートコースです。
健康アドバイザーコースの授業は学内と現場での実習が主です。
コミュニケーションをとり、客の症状にあわせたぴったりの商品を選べる医薬品知識、美容の基礎知識などを学習します。
メディカルサポーターコースの授業は専門的な知識と、情報社会にともないPCを自由に扱えるスキルを学びます。

学費詳細・費用

医療サポート科 総額157万円入学金:15万円
施設:8万円
授業料:30万円

取得可能な資格一覧

医薬品登録販売者、7CP技能認定試験ワープロ部門、ビジネス能力検定ジョブパス3級、調剤事務管理士などが挙げられています。

就職・内定先の実績

株式会社コスモファーマ東京、株式会社昭和薬業、高田整形外科オルソクリニック、医療法人 ながさき医院などが内定先としてあります。

ICTシステム・デザイン科|学費:101~200万

概要

長野県須坂看護専門学校のICTシステム・デザイン科は2つのコースが選べます。
最初はわからなくても専門的な知識を学習して基本情報技術者試験合格を目指すモバイルアプリコース、商用デザインを勉強するグラフィックデザインコースがあります。
就職サポートもしっかりしています。
地元企業で働くインターシップ、今まで学んだ技術の集大成の卒業制作、個別指導で望みの企業の就職する方法をさがしてもったり、資格試験などの受験の対策もしてくれます。
担任と就職担当が手を組み学生を導きます。

学費詳細・費用

ICTシステム・デザイン科 総額169万円入学金:15万円
施設:10万円
授業料:31万円

取得可能な資格一覧

WEBクリエイター能力認定試験、マイクロソフトオフィススペシャリスト、ビジネス著作権検定などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

ジェイエスピー株式会社、ダンクセキ株式会社、東日本システム建設株式会社、亜細亜印刷株式会社、アールアイ・ソフトウェア株式会社 などが内定先としてあります。

日本語科|学費:101~200万

概要

日本語科は日本語と国際的な感覚を養い、幅広い需要についていける思考能力を大事にしています。
授業内容は日本文化について、日本での生活などで学習してきます。
目標は留日本語能力試験N2かN1合格です。
手助けは奨学金制度はもちろん学生割引制度などがあります。
それ以外では学生寮などがあり提携されているアパート以外にも要望にあった寮をさがしてもらえます。

学費詳細・費用

日本語科 総額118万7000円
入学金:5万円
授業料:110万4000円
その他:13万3000円

取得可能な資格一覧

取得できる資格は特にないです。

就職・内定先の実績

内定先はないです。

国際ビジネス科|学費:101~200万

概要

日本で学習し、旅行会社や一般企業、貿易会社などの企業への就職を考えている人が手助けする学科です。
また日本と国際社会へつなぐ人物を育てている学科でもあります。
日本で就職するときのビジネスマナーもこちらで全て教えて貰えます。
授業は異⽂化理解、スピーチ&プレゼンテーション、経営戦略など多岐にわたり長野平青学園の特色となっています。

学費詳細・費用

国際ビジネス科 総額157万円
入学金:15万円
授業料:30万円
施設費:8万円

取得可能な資格一覧

日商簿記検定3級、日本漢字能力検定、日本語能力試験、日本漢字能力検定などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

内定先は公開されていないです。

長野平青学園を卒業した有名人

長野平青学園を卒業した有名人はいないです。

長野平青学園の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

IT関係の仕事に就きたいと思っている学生にはとても良いと思います。1年前期ではコンピュータの基礎を広く学びますので、用語がわかるようになります。授業で、対策が行われるので、授業をきちんと理解していれば、取得することができます。ただし国家試験については自分で練習問題を解かなければ合格することができません。
IT関係の学校の割には、学費は比較的安いと思います。授業で使用するPCは基本学校のものを使いますので、私の入学時に必要はありませんでした。
歯科衛生士の就職率は100パーセントです。就職にはなにも困ることはないと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

基本的に不満ばっかだが休日が多いので☆2ゲームを作りたいから入学しようと考えてる人はやめたほうがいいです、全くゲームを作りません。
パンフレットにありもしないことを載せたり絶対にやる意味のない授業があったり高い金額払って買った教科書を使わなかったり不満しかありません。
オープンキャンパスで体験したことも授業ではやりません。
学校のネット回線が酷すぎる。 たった数メガのデータをダウンロードするのに5分~10分ほどかかります。
ペッパーがいますけどポンコツなので飾りとして立ってるだけです。パソコンも壊れたまま全く直さないで放置されていて授業が進まなかったです。
ただ大半はどこで使うのかわからない資格です。
先生がペッパーと話してるだけで何もしないでほぼ自習なんて日もあります。 びっくりするほどつまらないです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*