玉野総合医療専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

玉野総合医療専門学校は岡山県にある看護・医療系の専門学校です。
玉野総合医療専門学校は学校法人に認可されています。

玉野総合医療専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系
介護・福祉系
岡山県玉野市築港1-1-20 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

玉野総合医療専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR宇野みなと線宇野駅

玉野総合医療専門学校の入試情報

AO入試:専願者対象、面接、小論文800~1200字(志望理由、自己アピール)
特別入試(自己推薦選抜):小論文、書類選考、面接br>特別入試(指定校選抜):書類選考、面接br>推薦入試(保健看護学科・理学療法学科・作業療法学科):国語、英語、数学Ⅰ・数学A生物基礎から1科目、書類選考、面接
推薦入試(介護福祉学科):小論文、書類選考、面接
社会人入試:小論文、書類選考、面接
一般入試Ⅰ期(全学科):国語、英語、数学Ⅰ・数学A・生物基礎から1科目、面接
一般入試Ⅱ期(保健看護学科・理学療法学科・作業療法学科):国語、英語、数学Ⅰ・数学A・生物基礎から1科目、面接
一般入試Ⅱ期(介護福祉学科):小論文、面接
一般 入試Ⅲ期(保健看護学科・理学療法学科・作業療法学科):国語、面接
一般 入試Ⅲ期(介護福祉学科):小論文、面接

玉野総合医療専門学校のオープンキャンパス情報

玉野総合医療専門学校では、年複数回、学科説明施設見学、個別相談などが受けられるオープンキャンパスが開催されています。
日程によっては、作業療法士や理学療法士、介護福祉士、看護師、保健師の仕事を体験できる模擬体験授業が開催される日もあるようですので、参加したい方はチェックしてみてください。
また、オープンキャンパス参加者を対象に交通費補助制度があるので、ぜひ利用したいところです。
オープンキャンパスへの参加が難しい場合、学校見学も行っています。
オープンキャンパスは公式ホームページ、学校見学は電話にて申込を受け付けています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

保健看護学科(4年制)|学費:301~400万

概要

保健看護学科は、4年間で看護師・保健師の国家試験合格を目指す学科です。
医療・保健・福祉などの多岐にわたる分野で活躍できる、看護職のスペシャリストを育成していく学科です。
1~2年次には、看護を学ぶ上で必要となってくる基礎知識の習得とともに、看護の役割や、倫理観、社会人としての姿勢などの生活指導も行っています。
3年次以降は実習を医療・福祉・保健の現場で行うことで、実践力を養っていきます。
また、模擬試験で身についた知識の確認を行っていきつつ、クラス支援と個別支援による、徹底的国家試験対策指導を行っていきます。

学費詳細・費用

保健看護学科 総額374万円
入学金:22万円
授業料:48万円
実験実習費:19万円br>施設設備費:21万円

取得可能な資格一覧

卒業時には、高度専門士(医療専門課程)の称号を得ることができるとともに、看護師国家試験受験資格と、保健師国家試験受験資格を取得できます。
看護師国家試験の合格率は、全国平均を上回る97.4パーセントとなっています。
保健師国家試験の合格率は55.3パーセントとのことです。

就職・内定先の実績

就職率は100パーセントにのぼり、主な就職先としては、関西方面の病院が主にあげられています。
例として、岡山大学病院、倉敷成人センター、神戸市立医療センター中央市民病院、鳥取医療センター、近畿大学医学部附属病院などに内定者を輩出しています。
保健師として、倉敷市職員、美咲町職員になった卒業生もいます。

介護福祉学科(2年制)|学費:101~200万

概要

介護福祉学科は、2年間のカリキュラムで介護福祉士国家資格取得を目指す学科です。
介護福祉士資格取得者には、病院や、障がい者支援施設、介護老人福祉施設など、様々な活躍の場があり、日常生活に支障をきたしている要介護者の生活の援助(家事、買い物)、身体介護(歩行補助、食事、着替え、入浴、排せつ)などのサポートを行うとともに、その家族精神的・肉体的サポートを行っていきます。
介護福祉学科では、介護の現場で活躍するリーダーを育成していきます。

学費詳細・費用

介護福祉学科 総額192万円
入学金:22万円
授業料:47万円
実験実習費:17万円br>施設設備費:21万円

取得可能な資格一覧

介護福祉学科を卒業すると、専門士(教育・社会福祉専門課程)の称号が与えられ、介護福祉士国家試験の受験資格も得ることができます。
介護福祉士国家試験の合格率は66.7パーセントとなっています。
また、介護福祉士として実務経験を5年以上積むことで、ケアマネージャーの資格を受験することができるようになれます。

就職・内定先の実績

介護福祉学科には、高い求人倍率(99倍)の求人が寄せられており、就職率は100パーセントのようです。
主な就職先は、岡山県内の施設。病院が多くあげられています。
一例として、玉野三井病院、いこいの里、中野けんせいえん、玉野マリンホーム、南岡山ナーシングホームなどです。

理学療法学科|学費:501~600万

概要

理学療法学科は、4年間で、理学療法士国家試験合格を目指します。
理学療法は事故やスポーツ、生活習慣病、小児疾患や加齢などにより、身体機能に障がいを負った方の機能の回復や維持を目的に、運動療法や物理療法、基本動作練習などを行う専門職で、病院や、リハビリテーションセンターをはじめ、老人施設やスポーツの分野、保健所などでの活躍も期待できる仕事です。
玉野総合医療専門学校の理学療法学科では、独自カリキュラムとして、「アスレチック・リハビリテーション学・演習」を用意するなど、スポーツ分野の専門的な技術・知識の会得に力を入れています。

学費詳細・費用

理学療法学科 総額502万円
入学金:22万円
授業料:65万円
実験実習費:25万円br>施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

理学療法学科を卒業時には、高度専門士(医療専門課程)の称号と、理学療法士国家試験受験資格を得ることができます。
また、アスレチックトレーナー、住環境コーディネーター2級、認知症ライフパートナー検定試験3級の資格を目指すことができます。

就職・内定先の実績

理学療法士として、玉島中央病院、岡山中央病院、倉敷第一病院、アール・ケア、老人保健施設ももたろうリハビリセンターなど、岡山県の病院やリハビリテーション施設を中心に多くの内定者を輩出しています。
学生の49倍もの求人が寄せられ、就職率は100パーセントとなっています。

作業療法学科(4年制)|学費:501~600万

概要

作業療法学科は、作業療法士を目指し、国家試験合格を目指し4年間学ぶ学科です。
作業療法士は、発達期の障がい、こころの障がい、からだの障がいなどを抱える人の社会適応に向けた能力回復を目指し、心と体の両面のサポートを行っていく仕事です。
経験豊富な講師陣と、現役で活躍されている作業療法士がタックを組み、学生を医療や介護、福祉の現場で活躍できる人材を育成していきます。
玉野総合医療専門学校の作業療法学科は岡山県内でただ1校、4年制をしいていることも特徴の一つといえます。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額502万円
入学金:22万円
授業料:65万円
実験実習費:25万円br>施設設備費:30万円

取得可能な資格一覧

作業療法学科卒業時には、作業療法士国家試験受験資格を得ることができます。国家試験の合格率は全国平均を上回り80.0パーセントとなっています。
また、卒業と同時に高度専門士(医療専門課程)の称号が付与されるのは、岡山県内の作業療法士育成校において唯一となっていることもポイントのひとつと言えそうです。

就職・内定先の実績

作業療法学科の多くが、水島協同病院、南岡山医療センター、岡山リハビリテーション病院、倉敷平成病院、など、岡山県内の医療機関への内定を得ています。
その他香川県、兵庫県、広島県などの病院に就職した卒業生もいるようです。
求人倍率は51倍で、就職率も100パーセントにのぼります。

玉野総合医療専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生のサポートが手厚い。
国家試験に向けて、模試があり、実習前のサポートもある。

口コミ元

ネガティブな口コミ

比較的設備が少ない。
学費が高めに設定されている。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*