東京ブレーメン動物専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東京ブレーメン動物専門学校は東京都にある動物・植物・農業系の専門学校です。
東京ブレーメン動物専門学校は学校法人に認可されています。

東京ブレーメン動物専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
動物・植物・農業系 東京都北区滝野川7丁目39番14号 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、神戸ブレーメン動物専門学校、ブレーメン動物専門学校があります。

東京ブレーメン動物専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR板橋駅/都営地下鉄西巣鴨駅/東武北池袋駅

東京ブレーメン動物専門学校の入試情報

AO入試:面接、書類選考(オープンキャンパス参加者は面接を免除)
大学・短大・社会人入試:筆記適性試験、面接、書類選考(オープンキャンパス参加者は筆記適性試験と面接を免除)
自己推薦入試:面接、書類選考
一般入試:筆記適性検査、面接、書類選考(オープンキャンパス参加者は筆記適性試験と面接を免除)

東京ブレーメン動物専門学校のオープンキャンパス情報

東京ブレーメン動物専門学校では、9/8、9/29、10/12、10/27、11/10、11/24の日程で体験入学を含む学校説明会を開催しています(2019年)。
開催時間は全日程13時から15時半となっておりますので、筆記用具をお持ちの上、ご参加ください。
当日はトリマー・動物看護師・ドッグトレーナーの各分野に分かれ、犬のシャンプー体験やトレーニング体験などが実施されます。
オープンキャンパス参加は入学のために必須ではないものの、各入学形式において参加が推奨されており、一部選考が免除になるなどの特典もありますので、本学の雰囲気をつかむためにもぜひ参加しておきたいところです。
ご家族・ご友人と一緒の参加はもちろん、2回目以降の参加も歓迎しています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ペットビジネス学科・総合コース|学費:201~300万

概要

ペット学科・総合コースは、2年間の学習でトリミング、ドッグトレーニング、動物看護分野の専門知識と技術を総合的に習得するコースです。
動物業界で必要とされるスキルと資格を幅広く習得できますので、この業界でオールマイティに働きたいと考える方や、動物に関係する仕事をしたいものの、まだ具体的な目標を持てていないという方に特に適したコースです。
定員40名の少人数制で授業を行いますので、生徒にも動物にも目が行き届きやすく、きめ細かい指導が可能となっています。

学費詳細・費用

ペットビジネス学科・総合コース 総額205万円
入学金:15万円
授業料:48万円
施設設備費:27万円
実習教材費:20万円

取得可能な資格一覧

C級グルーマー、B級プロフェッショナル、ドッグトレーナー、認定動物看護師、動物看護福祉士、愛玩動物飼養管理士、アニマルセラピーなどの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

ベリークルーズ、のんびーはうす、シャロン、ホゾリサーチセンター、アップストリーム、イシハラペットワールド、コジマ、沢村獣医科病院、バードクリニック金坂動物病院、さくら動物病院などが主な就職先となっています。
個性や志望に合わせた完全個別制の就職サポートを受けられる点も、高い就職率の一因となっています。

ペットビジネス学科・トリマーコース|学費:201~300万

概要

ペットビジネス学科・トリマーコースは、2年間の学習によって、大切なペットの健康と美しさをケアするペットの美容師を目指すコースです。
1年次は爪切り、ベイシング、ブラッシング、ドライングなど、トリマーとしての土台となるグルーミング学とともに、犬や猫の保定方法、栄養学、商品学、トレーニング学など、ペット業界で働くための知識の引き出しを増やします。
そして2年次は、1年次で築いた土台をもとに、実習に割り当てられる時間を増やし、さまざまな犬種や飼い主のニーズに対応したより高度で実践的なスキルを身につけます。

学費詳細・費用

ペットビジネス学科・トリマーコース 総額205万円
入学金:15万円
授業料:48万円
施設設備費:27万円
実習教材費:20万円

取得可能な資格一覧

C級グルーマー、B級プロフェッショナル、愛玩動物飼養管理士などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

市原ぞうの国、トリミングサロンPaw、PET SALON MIKIMIKI、フィッシュランドイシハラ、AHB、かねだい、小島、ジョーカー、ケイディーシーなどが主な就職先となっています。
ペットサロンやペットショップ店員として活躍している卒業生が多いです。
また、卒業後に独立開業し、自分のペットサロンを経営している卒業生もいます。

ペットビジネス学科・ドッグトレーナーコース|学費:201~300万

概要

ペットビジネス学科・ドッグトレーナーコースは、犬と心を通わせ、しつけや飼育に精通したプロフェッショナルを目指すコースです。
1年次のカリキュラムはまずトレーニング学からはじまり、犬の扱い方や生態、学習理論、コミュニケーションの取り方、基本的なしつけの方法を学んでいきます。
そして2年次からは、1年次に学んだ基礎知識をもとに、実際のケーススタディに基づいた実践中心の授業で、飼育にまつわるさまざまな問題解決やトレーニング法について学びます。

学費詳細・費用

ペットビジネス学科・ドッグトレーナーコース 総額205万円
入学金:15万円
授業料:48万円
施設設備費:27万円
実習教材費:20万円

取得可能な資格一覧

ドッグトレーナー、C級トリマー、B級プロフェッショナル、愛玩動物飼養管理士などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

ベリークルーズ、ホゾリサーチセンター、イシハラペットワールド、犬の家、Coo&RIKU東日本、ケイディーシー、ジャペルパートナーシップサービスなどが主な就職先となっています。
多くの卒業生が本学で学んだスキルを活かし、トレーナーやペットシッター、ペットショップスタッフとして活躍しています。

ペットビジネス学科・動物看護コース|学費:201~300万

概要

ペットビジネス学科・動物看護コースは、2年間の学習によって、大切なペットの命を守る動物看護師を目指すコースです。
主なカリキュラムは、動物健康管理、動物栄養学、動物感染症学、動物薬理学、動物人間関係学などとなっており、動物看護のノウハウを基礎から段階的に学んでいく内容となっています。
動物看護専門のラボが施設内に備えられており、血液検査装置、麻酔機器、生態モニターなど、現場同様の医療機器が設置されていますので、卒業後すぐ生かせる実践力を身につけることができます。

学費詳細・費用

ペットビジネス学科・動物看護コース 総額205万円
入学金:15万円
授業料:48万円
施設設備費:27万円
実習教材費:20万円

取得可能な資格一覧

認定動物看護師、動物看護福祉士、C級グルーマー、B級プロフェッショナル、愛玩動物飼養管理士、アニマルセラピー資格などの資格取得を目指します。

就職・内定先の実績

三ツ池動物病院、ウエスト動物病院、いぐさ動物病院、つばさ動物病院、しらさぎ動物病院、ハローどうぶつ病院、すどう犬ねこ病院、VCJ動物医療センター駿河病院、あおぞら動物病院、関内どうぶつクリニックなどが主な就職先となっています。
兵庫や徳島にあるグループ校とのネットワークを生かし、全国から求人が集まる点も本学ならではのメリットです。

東京ブレーメン動物専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

トリマー、動物看護、ドッグトレーナー、全部の資格が取れます。
実習が多くて高い技術が身につけられます。
実習が多くて色んな動物と触れあえるのが楽しいです。
明るくて賑やか。
モデル犬・猫も多く、先生も元気いっぱいです!
授業は最低限憶えなければいけない内容を繰り返し復習してくれるのでわかりやすいです。
どうしても分からない所は個別に教えてくれます。
自分の好きなことだから、難しい事でも苦にならないです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

現在調査中

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*