町田・デザイン専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-01-30

         

町田・デザイン専門学校は東京都にあるアニメ・ゲーム・マンガ系の専門学校です。
町田・デザイン専門学校は学校法人に認可されています。

町田・デザイン専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
アニメ・ゲーム・マンガ系
IT・コンピュータ・Web系
東京都町田市森野1-26-8 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

町田・デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

小田急線町田駅/JR横浜線町田駅

町田・デザイン専門学校の入試情報

AO入学・指定校推薦入学・学校推薦入学・自己推薦入学・一般入学:書類選考

町田・デザイン専門学校のオープンキャンパス情報

町田・デザイン専門学校では、随時、オープンキャンパスが開催されており、何度でも参加することが出来ます。
オープンキャンパスでは、各学科の体験実習を通して志望している学科の内容を深く知ることが出来ます。
建築デザイン科の体験実習では、建築製図や建築模型に挑戦することが出来ます。
インテリアデザイン科の体験実習では、インテリア模型やインテリアプランニングなどに挑戦することが出来ます。
グラフィックデザイン科の体験実習では、アナログで缶バッチやトートバックなどを作成することが出来ます。
イラストレーション科の体験実習では、色鉛筆イラストやオリジナル定規などを作成することがが出来ます。
Web・CGアニメーション科の実習体験では、デジタルイラストやキャラクターデザインなどを作成することが出来ます。
マンガ・イラスト科の実習体験では、アナログでハメコミまんが制作やデジタルデジタルでコミッククイラスト制作などに挑戦することが出来ます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

建築デザイン科|学費:201~300万

概要

建築デザイン科には、建築士専攻、建築デザイン専攻、住宅デザイン専攻、施工管理専攻、安全・環境専攻があります。
各専攻とも、2年制で、建築やインテリアなどについて学び、在学中に国家資格の建築士受験資格を取得を目指すことが出来ます。
住宅設計やインテリアデザインの基礎をゼロからしっかり学び、CADやCGソフトを使用した高レベルのスキルまで身につけることが出来ます。
実学実践授業・企業研修・eラーニングを使用した徹底した企業との連携授業が行われており、実体験を通して即戦力を身につけることが出来ます。

学費詳細・費用

建築デザイン科 総額227万円
入学金:15万円
授業料:71万円
施設設備・管理費:27万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、一級建築士、 福祉住環境コーディネーター、キッチンスペシャリスト、 木造建築士、 CAD 利用技術者(1・2 級)、 二級建築士、インテリア設計士、商業施設士、カラーコーディネーター、建築施工管理技士、 インテリアコーディネーター、 DIY アドバイザー、 インテリアプランナー、照明コンサルタント、消防設備士があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、株式会社清水建設、三菱地所ホーム株式会社、株式会社木下工務店、東日本ハウ ス株式会社、大和小田急建設株式会社、相鉄建設株式会社、住友不動産株式会社、式会社家具の大正堂、工藤建設株式会社、株式会社松尾工務店などがあります。

インテリアデザイン科|学費:201~300万

概要

インテリアデザイン科には、インテリアデザイン専攻、リフォームデザイン専攻、空間コーディネート専攻、ディスプレイデザイン専攻、ショップデザイン専攻があります。
各専攻とも、2年制で住宅や家具、ディスプレイなどの空間に関することを学びインテリアコーディネーターなどの資格取得をすることが出来ます。
インテリアデザインや住宅設計の基礎知識を一から学び、お店や部屋をコーディネート、リフォームする力を身につけることが出来ます。

学費詳細・費用

インテリアデザイン科 総額227万円
入学金:15万円
授業料:71万円
施設設備・管理費:27万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、インテリアコーディネーター、 福祉住環境コーディネーター、 キッチンスペシャリスト、 木造建築士、CAD利用技術者(1・2級)、マンションリフォームマネージャー、インテリア設計士、商業施設士、カラーコーディネーター、リビングスタイリスト、DIYアドバイザー、インテリアプランナー、照明コンサルタントなどがあります。

就職・内定先の実績

就職実績に、タカラスタンダード、ゆとりフォーム、ワールドコーポレーション、夢真ホールディングス、リフォームプロ、中島建設、システムショップ萩原、サンズがあります。

グラフィックデザイン科|学費:301~400万

概要

グラフィックデザイン科には、広告デザイン専攻、グラフィックデザイン専攻、編集デザイン専攻、パッケージデザイン専攻があります。
各専攻とも、3年制で視覚的な要素をフォントやカラー、写真を使用して表現するグラフィックデザインを学び、DTPエキスパート認証などの資格取得をすることが出来ます。
写真撮影、パッケージ基礎、Illustratorなどを学び、伝えたいことを視覚的に表現する知識と技術を磨くことが出来ます。

学費詳細・費用

グラフィックデザイン科 総額342万円
入学金:15万円
授業料:72万円
施設設備・管理費:29万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、POP広告クリエイター技能審査試験、DTPエキスパートがあります。

就職・内定先の実績

就職実績に、クラウドエイト、インターコネクト、ナナマルニ・ワークス、グラス、ベイブリッジ・スタジオ、暁和、エムダブリュ、タキオ・アートスタジオ、カタオカデザインワークスがあります。

イラストレーション科|学費:201~300万

概要

イラストレーション科には、イラストレーション専攻、リアルイラストレーション専攻、デジタルイラストレーション専攻、絵本専攻があります。
各専攻とも、2年制で、描く表現力を伸ばすと共に、様々な表現方法を学びながら、Illustratorクリエイター能力認定などの資格取得が出来ます。
イラストレーションの基本的なテクニックを学ぶイラスト演習、Illustrator、Photoshopなどのメジャーなデジタル描画ツールを使用して取り組むデジタルイラスト作成、絵本のストーリー作りやページの見せ方を学ぶ絵本制作などを学び、プロのイラストレーターに必要な知識と技術を身につけることが出来ます。

学費詳細・費用

イラストレーション科 総額233万円
入学金:15万円
授業料:72万円
施設設備・管理費:29万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、色彩検定があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、アート蒼、ザ・ナイン、暁和、タキオ・アートスタジオ、ADセカンド、アイム、プラネット・リンク、ジェッタス、ペンズ、クリエイティブ・インフォメーションなどがあります。

Web・CGアニメーション科|学費:301~400万

概要

Web・CGアニメーション科には、3DCG専攻、ゲームイラスト専攻、映像編集専攻、アニメーション専攻、Webサイト専攻があります。
各専攻とも、3年間で、3DCG、アニメ制作、実写編集、ゲームグラフィックスなど様々な専門分野の基礎を身につけることが出来るので、将来、Web・CGアニメーション分野で幅広く活動をすることが出来ます。
エンターテインメントの制作現場はグループワークが基本であることを理解するために、グループ制作を取り入れており、Web・CGアニメーション分野の知識や技術だけでなく、作品を世の中に送り出すための連携を学ぶことが出来ます。

学費詳細・費用

Web・CGアニメーション科 総額342万円
入学金:15万円
授業料:72万円
施設設備・管理費:29万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、マルチメディア検定、Webクリエイター能力認定試験、flashクリエイター能力認定試験、CGクリエイター検定があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、カイカイキキ東京VFXPONCOTAN、六面堂、博報堂プロダクツ、BURAN、ウェイビー、グレートインターナショナル、インターコネクト、ユナイテッドネオ、Skymiill、サクシードがあります。

まんが科|学費:201~300万

概要

まんが科には、ストーリーまんが専攻、デジタルまんが専攻、ジャンル別まんが専攻、まんが原作者専攻があります。
各専攻とも、2年制で、まんがを描く技術を向上させるためのスキル、魅力的な登場人物を生みだす方法、視聴者に感動を与えるストーリー制作のコツなどを学び、将来、プロのまんが家などを目指す学科となっています。
課題をこなし、課題の指導を繰り返す事で自分のウィークポイントを知ることが出来るので、実力をつけることが出来ます。
年に数回、学校に現役まんが編集者が来校し、学生の作品を直接指導してくれるので、そのままデビューのチャンスをつかむことが出来るのも大きな魅力となっています。

学費詳細・費用

まんが科 総額233万円
入学金:15万円
授業料:72万円
施設設備・管理費:29万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、カラーコーディネーター検定試験、CGクリエイター検定、POP広告クリエイター技能審査試験があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、矢口高雄プロダクション、株式会社アクタス、株式会社メガネスーパー、株式会 社シーティーアイ、アムコテクノロジー株式会社、株式会社第一情報システムズ 、万葉倶楽部株式会社、ティー・アール・ベンディング・ネットワーク株式会社などがあります。

コミック・イラスト科|学費:201~300万

概要

コミック・イラスト科には、コミックイラスト専攻、キャラクタイラスト専攻、カットイラスト専攻、ソーシャル・ファンタジー専攻、ライトノベルイラスト専攻があります。
各専攻とも、2年制で、sラスト制作におけるアナログテクニックとデジタルテクニックの両方の特性を学び、両方の技術を身につけたイラストレーターを目指す学科となっています。
イラストコンペティションの授業では、自分にあったコンテスト先や作品のアドバイスや指導を受けながら、様々なイラストコンペティションに挑戦することで、緊張感を持ち実力を伸ばすことが出来ます。

学費詳細・費用

コミック・イラスト科 総額233万円
入学金:15万円
授業料:72万円
施設設備・管理費:29万円
実習費:8万円
その他、教科書、教材費、学級費、学生保険、健康診断、行事、卒業アルバム、後援会費、援会運営等の費用、同窓会費、卒業諸費などが必要となります。

取得可能な資格一覧

取得できる資格に、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、カラーコーディネーター検定試験、CGエンジニア検定、CGクリエイター検定、POP広告クリエイター技能審査試験があります。

就職・内定先の実績

就職実績に、カリカチュア・ジャパン、暁和、グレートインターナショナル、井門エンタープライズ、サンズ、タナックス、ディー・エイト、夢真ホールディングス、和興、ソーケンがあります。

町田・デザイン専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

学校生活全般を振り返ると、漫画やイラストの描き方を学ぶには良い学校でした。
充実していた点は、絵を描くための道具が学校にほぼ揃っていたことです。
生徒であればコピックマーカーを借りることができますし、大きなコピー機もコピーカードがあれば使えました。
パソコン室もあるので、デジタルイラストの描き方も学べました。
ちゃんと夢を持って入れば、後ろから優しく後押しをしてくれますし、立ち止まってしまったら一緒に進んでくれる、そんな専門学校です。
資格の合格率も高い標準を保っており、ほかの専門と比べても比率は高いので、ほとんどの学生が卒業と同時に夢を叶え、自分の働きたいところで働けています。
教えてくださる講師の方々がみな業界出身者なのはもちろんですが、現役で働きつつ教えてくださる方もいたのでとても勉強になりました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

これといって、自慢できる設備などはなかったです。
都内から遠いのが少し不便です。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*