東放学園映画専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-01-30

         

東放学園映画専門学校は東京都にある映像・マスコミ・芸能系の専門学校です。
東放学園映画専門学校は学校法人に認可されています。

東放学園映画専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
映像・マスコミ・芸能系 東京都新宿区西新宿5-25-8 認可

姉妹校の情報

グループ校として、東放学園音響専門学校、専門学校東京アナウンス学院などがあります。

東放学園映画専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

都営地下鉄大江戸線西新宿五丁目駅

東放学園映画専門学校の入試情報

AO入試:AO入試対象オープンキャンパス参加、書類審査、面接
推薦入試:書類審査
一般入試:書類審査、面接

東放学園映画専門学校のオープンキャンパス情報

東放学園映画専門学校では、年に数回体験や相談ができるオープンキャンパスを実施しています。
1日を通して午前と午後の2回実際に授業を体験でき、オリジナルグッズのプレゼントもあります。
イベントでは「ドラマの撮影現場見学」や「特別試写会への参加」など特別なイベントばかりです。
オープンキャンパスに参加できない方は、説明会や相談会も実施されていますので問合わせて見てください。
AO入試を希望される方はオープンキャンパスや相談会など参加が必要となりますので、必ず参加しましょう。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

放送芸術科|学費:201~300万

概要

放送芸術科では2年制で、番組台本を作成する放送作家や、番組の制作現場で責任者となるディレクター、芸能タレントを支えるマネージャーなどを育成する学科です。
カリキュラムでは、アビッド編集、映像クリエイティブ、グループワーク入門、シナリオ演習、スタジオ番組制作、番組観覧、PCスキルアップ、ビデオ表現、FinalCutPro、リサーチ、ロケーション番組制作、映像制作、映像編集、構成台本演習、制作ゼミなどを学習します。

学費詳細・費用

放送芸術科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

放送技術科|学費:201~300万

概要

放送技術科では、ビデオエンジニア、テクニカルディレクター、映像エディターなどの映像技術スタッフを育成する画家です。
カリキュラムでは、ビデオ制作、ロケーション番組制作、テレビ中継実習、カメラワーク基礎、カメラワーク実習、オンライン編集、番組制作演習、ドラマ撮影技術、VE実習、デジタル回路トレーニング、ケーブル工作、音楽ライブ実習、ロケーション実習、ENG実習、、メディア概論、電子回路などを学習します。

学費詳細・費用

放送技術科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

照明クリエイティブ科|学費:201~300万

概要

照明クリエイティブ科では、2年制でコンサート、テレビドラマ、演劇、音楽番組などの様々なステージに彩りと輝きを提供する照明スタッフを育成します。
カリキュラムでは、舞台照明基礎、舞台照明実習、テレビ照明基礎、テレビ照明実習、ロケーション照明、照明システム、コンソールプログラミング、CAD実習、映像制作、電気工学、番組制作演習、野外ライブゼミ、コンサート照明演習、演劇照明演習、技能認定講座などを学習します。

学費詳細・費用

照明クリエイティブ科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

テレビ美術科|学費:201~300万

概要

テレビ美術科では、2年制で大道具・持道具・装飾・小道具・衣装・美術デザイナーなどの美術スタッフを育成する学科です。
カリキュラムでは、美術制作実習、デッサン、服飾デザイン実習、CAD実習、造形制作実習、フリップ&パネルデザイン制作、大道具操作実習、アートフォトショップ、舞台美術制作実習、番組制作演習、PCデザイン実習、美術番組現場実習、テレビ美術、美術スタッフマネージメント、ビジネスマナー講座などを学習します。

学費詳細・費用

テレビ美術科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

放送音響科|学費:201~300万

概要

放送音響科では、2年制でアニメ音響監督・ラジオディレクター・テレビ音声など音に関するプロを育成する学科です。
カリキュラムでは、ProTools実習、ラジオ制作、構成台本演習、テレビ音声実習、アニメ音響実習、ビデオ制作、ENG音声実習、コミュニケーション実習、音声収録演習、シナリオ演習、音響概論、ラジオ番組制作論、テレビ音声論、番組制作演習、MA実習、サラウンド実習、アビッド演習、アニメ音響制作などを学習します。

学費詳細・費用

放送音響科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

映画制作科|学費:201~300万

概要

映画制作科では、2年制で映画監督、照明、美術、シナリオライター、カメラマン、録音、編集などの映画を完成させるプロを目指す学科です。
カリキュラムでは、演出基礎、作品鑑賞、映画制作基礎、映画表現史、演出・編集のココロ、デジタルシネマ基礎、映画基礎演習、撮影基礎、シナリオ基礎、編集基礎、ドラマ制作、撮影テクニック、映画理論、心理スキルアップ、シナリオ演習、演技演出実習、特撮・VFX実習などを学習します。

学費詳細・費用

映画制作科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

映像音響処理技術者資格認定試験、JAPRS認定 Pro Tools技術認定試験、ビジネス著作権検定(BASIC・初級・上級)、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス、情報処理技能検定、秘書検定、日本語ワープロ検定試験、日本漢字能力検定などの資格取得を目標とします。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

プロモーション映像科|学費:201~300万

概要

プロモーション映像科では、2年制でミュージックビデオやプロモーション映像、CMなど映像で世にメッセージを伝える人材を育成する学科です。
カリキュラムでは、映像演出、映像デザイン、映像創作基礎、映像創作分析、プロモーション映像制作、CM制作基礎、イメージディレクション、ヴィジュアルイメージ、グラフィックソフトトレーニング、ライティングデザイン、映像表現、アートディレクション、ミュージックビデオ制作などを学習します。

学費詳細・費用

プロモーション映像科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

映像音響処理技術者資格認定試験、ビジネス著作権検定(BASIC・初級・上級)、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス、情報処理技能検定、秘書検定、日本語ワープロ検定試験、日本漢字能力検定などの資格取得を目標とします。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

アニメーション映像科|学費:201~300万

概要

アニメーション映像科では、2年制で日本のアニメを世界に発信できるスキルを身につけた人材を育成します。
カリキュラムでは、アニメ演出、キャラクター表現、イラスト理論、イラストゼミ、アニメ作画、3DCG、基礎造形、作品制作、デジタルワーク、シナリオ基礎、パントマイム基礎、イラスト実践、アニメ作品研究、映像制作基礎、美術背景基礎、CGクリエイター検定、自己心理深求など、実習を重ねて力を身につけます。

学費詳細・費用

アニメーション映像科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

映像音響処理技術者資格認定試験、CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、ビジネス著作権検定(BASIC・初級・上級)、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス、情報処理技能検定、秘書検定、日本語ワープロ検定試験、日本漢字能力検定などの資格取得を目標とします。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

小説創作科|学費:201~300万

概要

小説創作科では、2年制で小説家、漫画原作者、ライトノベル作家など、読者に感動などを伝えれる人材を育成します。
カリキュラムでは、創作深求論、物語の創り方、小説基礎講座、物語鑑賞、日本文学で学ぶ創作術、長編制作演習、実践文章作法、基礎文章作法、投稿制作実習、読書講座、校正・校閲演習、小説の書き方、プレゼン演習、シナリオ基礎、作品討論、幻想小説文学、DTP実習、心理スキルアップなどを学習します。

学費詳細・費用

小説制作科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

ビジネス著作権検定(BASIC・初級・上級)、DTP検定、校正技能検定、ビジネス能力検定(B検)ジョブパス、情報処理技能検定、秘書検定、日本語ワープロ検定試験、日本漢字能力検定などの資格取得を目標とします。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

映像VFX専攻科|学費:100万以下

概要

映像VFX専攻科では、CGやVFXについての専門知識や技術を1年間の夜間で集中的に学習する学科です。
カリキュラムでは、デジタルコンポジット、3DCG、特撮VFX撮影実習、コンポジット演習、グラフィックソフト、ビデオエンジニアリング、コンポジット演習、JPPA試験対策講座、CGエンジニア検定対策講座などを学習します。
この学科は大学3年生以上、短大・大学・専門学校卒業生対象の学科となります。

学費詳細・費用

映像VFX専攻科 総額93万円
入学金:20万円
実習演習費:6万円
施設設備費:8万円
授業料:22万円
専修学校学生災害障害保険料:8百円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

映像音響処理技術者資格認定試験、CGエンジニア検定などの資格取得を目標とします。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

音響技術科|学費:201~300万

概要

音響技術科では、2年制でレコーディング、コンサート、映像制作などで音楽を通じて伝えることのできる音響エンジニアを育成する学科です。
カリキュラムでは、音響基礎技術論、音響概論、音響機器概論、音響技術論、ライブスポットリサーチ、ルームアコースティック概論、エフェクタ概論、映像・音響技術基礎、音楽プロデュース概論、基礎数学、音楽理論、オーディオエレクトロニクス、PA技術論、レコーディング技術論などを学習します。

学費詳細・費用

音響技術科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

音響芸術科|学費:201~300万

概要

音響芸術科では、2年制で世の中によりよい見つけ出した音楽を発信できる人材を育成する学科です。
カリキュラムでは、音楽ビジネス論、Musicman、レコーディング制作論、アーティストプロデュース論、音楽業界概論、音響システム論、ビジネス著作権、日本アーティスト史、コンサートビジネス、プロダクションビジネス、ステージ制作論、ジャズポップス史、ライブ制作実習、音響基礎実習、出版制作実習、ミュージックビデオ制作などを学習します。

学費詳細・費用

音響芸術科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

放送声優科|学費:201~300万

概要

放送声優科では、2年制で外画やアニメなどで俳優の仕事のひとつである声優を育成する学科です。
カリキュラムでは、発声発音、アーティキュレーション、声優演技基礎、俳優演技基礎、俳優演技演習、ヴォーカルレッスン、芸術鑑賞、ダンスレッスン、アテレコゼミ、舞台公演ゼミ、公演・制作演習、論文ゼミ、アクションプレイ、コント実習、シチュエーションコメディ、女性バラエティタレント実習、セルフプロモーションなどを学習します。

学費詳細・費用

放送声優科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

芸能バラエティ科|学費:201~300万

概要

芸能バラエティ科は2年制で、芸能界のバラエティで活躍することができる人材を育成する学科です。
カリキュラムでは、ヴォーカルレッスン、ライブパフォーマンス、キャラヴォイス、ヴォイストレーニング、レコーディング基礎、レコーディングワーク、ソロヴォーカル、プロデューサーゼミ、タレント心得講座、ネタ構成、コント、漫才、ネタみせ・お笑いライブ、合同コント、キャラクター、バラエティ番組演習、発生・滑舌などを学習します。

学費詳細・費用

芸能バラエティ科 総額255万円
入学金:20万円
実習演習費:10万円
施設設備費:12万円
授業料:37万円
専修学校学生災害障害保険料:1千円
TOHO会費:1万円

取得可能な資格一覧

取得できる資格の記載はありません。

就職・内定先の実績

アオイスタジオ(株)、(株)AOI Pro.、(株)アップサイド、(株)池田屋、(株)IMAGICA、(株)イマジカデジタル、(株)イメージスタジオ・イチマルキュウなど様々な場で活躍できます。

東放学園映画専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「実際の現場で働くプロが講師なので、身になる授業が行われます。」
「就職率も高く、サポートもしっかりしてるので安心して就職活動ができます。」
「校内に様々な種類の食べ物の自販機もあるので便利です。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「学費は高いが、最新の機材を使用することなどを考えたら妥当だと思います。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*