ESPアニメーション声優専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

ESPアニメーション声優専門学校は東京都にある映像・マスコミ・芸能系の専門学校です。
ESPアニメーション声優専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
ESP 映像・マスコミ・芸能系 東京都渋谷区神宮前1-10-34 認可

姉妹校の情報

ESP姉妹校であるESPパフォーミングスタジオは社会人と学生も通勤通学しながら声優を目指せる指導が受講できます。ESPは海外にも姉妹校を所持しており、全米音楽学校協会が正式認定した演奏・ヴォーカル・レコーディング・音楽ビジネス等を総合的に学習できるMI(Musicians Institute)校、ハリウッドにあるダンスと振付師の育成校IDA-Hollywoodや、メイクに関する技術を専門知識を活かすプロ育成のEI(Elegance International)、映画やテレビ、演劇といった各分野のエンターテイナーを輩出するTOA(Theatre of Arts)など、多種多様な人材育成で活躍する海外姉妹校も有名です。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR原宿駅、東京メトロ(地下鉄)明治神宮前(原宿)駅から歩いて3分。

入試情報

AO入試:出願者本人の個性や意欲などの人物像を本校が求める学生像(アドミッションポリシー)と照らし合わせて合否を決選考方法です。
一般入学:出願書類と筆記試験・面接の結果に基づいて本人の入学意思や、日本語能力などを審査します。
音楽に関する知識や演奏技術に関する審査は無いので入学時に専門知識・技術を身につけている必要はありません。
推薦入学:高等学校新卒者が利用できる入学方法です。

オープンキャンパス情報

ESPアニメーション声優専門学校のオープンキャンパスでは、たくさんのイベントを行っています。
体験授業と説明会:毎月内容が変わるため、いつでも新しい多彩なプログラムを確認することができます。
午前と午後で別々の体験授業を受けることができます。
特別なイベントも沢山あるそうです。
平日の学校見学会は、個別対応を行い具体的な質問や個人の希望を尊重した施設説明と見学が出来るようです。
個別対応となり時間も内容も自由に選択することが可能です。
指定時間外の見学を希望する場合や、修学旅行での見学も対応しています。
学校説明会のお時間は13:00から14:30まで寮の相談コーナーを設けております。
16:00から17:30まで授業内容、卒業後の進路デビュー、就職、入学方法、学費、奨学金制度、などについて説明の場も設けています。
施設の見学や個別相談も実施しています。
ご友人、保護者の方の参加も出来るようです。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

声優養成コース|学費:101~200万

概要

声優養成コースでは、声優としての基礎を磨くことに重きを置いたコースです。
表現基礎・声優基礎・演技基礎・発声基礎・舞台演技基礎・ナレーション基礎・ヴォーカル基礎・アフレコ基礎といった様々な技術が学べます。
表現基礎は、演技力を鍛え養うためのレッスンです。
声優基礎では、声優としての技術を基礎から身につけることができます。
演技基礎では、役者として演じるための基礎を教えます。
発声基礎は、役者として必要不可欠な腹式呼吸や発声方法などを基礎から教えます。
舞台演技基礎は、舞台演技の授業では身体を使った演技に取組み、声優に必要とする演技力とイメージ力を鍛えていきます。
ナレーション基礎では、イントネーションを徹底的に練習し、分かりやすく伝わる言葉を磨いていきます。
ヴォーカル基礎では、歌唱の発声方法を基礎から学びます。
アフレコ基礎では、アフレコに必要な技術を分かりやすく教えます。

学費詳細・費用

声優養成コース 総額150万
入学金:20万
授業料:60万
実習費30万
施設費40万

取得可能な資格一覧

ESPアニメーション声優専門学校で取得できる資格は、特に無いようです。

就職・内定先の実績

主な内定先は、AIR AGENCY、JTBエンタテインメント、アトミックモンキー、マウスプロモーションといった人気芸能事務所への就職先になっています。

声優アーティストコース|学費:101~200万

概要

声優アーティストコースは、声優を目指される方、声優をやりながら歌手などの音楽活動や演技などの舞台活動をやってみたい方に最適なコースだといえます。
どういった内容になってるかといいますと、声を出して表現するための第一の基礎である発声トレーニングや課題曲を使っての歌のトレーニング、演技力や表現力を身につけ高めていくためのトレーニングなどがあり将来、声優やアーティストを目指される方にとって、今後活躍し羽ばたいていくための充実したコース内容になっています。

学費詳細・費用

全学科共通 総額410万円
入学金:20万円
授業料:60万円
実習費:30万円
施設費:40万円

取得可能な資格一覧

資格取得に関しては、声優・アーティスト関係の専門学校ということもあり、資格取得というよりは、オーディションというのがあって、そのオーディションに合格すると声優デビューへの道が開かれていくようです。
また、卒業と同時に専門士という称号を与えられることもあります。
それを与えられると、大学の編入試験の資格を取得できます。

就職・内定先の実績

ESPアニメーション声優専門学校の内定先としては、アクロスエンタテインメント、JTBエンタテインメント、三木プロダクション、劇団若草、ミツヤプロジェクト、テアトル・エコー、日本ナレーション演技研究所、アズリードカンパニー、銀プロダクションなどがあり、芸能プロダクションや劇団関係が多いようです。
また、一般企業へ就職される学生さんもいらっしゃいます。
芸能関係は、実力の世界といわれてますが、デビューするためのマンツーマンでのサポートを受けることもでき、将来への夢実現のために、バックアップしてくれる環境が整ってるといえます。

声優コミックイラストコース|学費:201~300万

概要

声優コミックイラストコースは1年次から「声優」「イラスト」を重点的に学習します。
ここでは、声優を目指す皆様に向けた「表現基礎」「舞台演技基礎」、イラスト関係の職種へ興味がある方々に「Photoshop基礎」「色彩・配色基礎」といった各授業内容を説明します。
「表現基礎」の内容は、台詞を文字情報から抽出して表現へ変化する思考方法の訓練です。
舞台演技基礎」の演習は、舞台演技の体験から基礎技術を学び取り、身体的な表現で演技力も磨かれる鍛錬が実現され、「動作」に関するイメージ力を高めます。
「Photoshop基礎」は、ツール使用方法・Photoshop基本操作を身に付けながらペンタブレット使用の描き方と技術も習得して、デジタルイラストを製作する講習です。
「色彩・配色基礎」の講習は、実践的な配色技術の習得しながら色彩理論を覚え、在学中に色彩検定3級合格を達成する力も獲得させます。
紹介した以上の内容から「声優」「イラスト」に関する職種を目指す皆様にオススメする授業構成のコースです。

学費詳細・費用

声優コミックイラストコース・総額:280万円
入学金20万円
1年次(全学科共通)授業料:60万円
実習費:30万円
施設費:40万円
年間合計:150万円
2年次(全学科共通)授業料:60万円
実習費:30万円
施設費:40万円
年間合計:130万円

取得可能な資格一覧

声優コミックイラストコースの講習に含まれている「色彩・配色基礎」では、「色彩検定3級」を目指したカリキュラム構成で不足した実力を補強する勉強によって確実な資格習得を狙います。

就職・内定先の実績

ESPアニメーション声優専門学校の内定先は、イエローテイル(声優事務所)、81プロデュース(声優・俳優の人材育成、音声制作、イベント制作)、えりオフィス(俳優・女優の芸能プロダクション)、エーエス企画(タレントプロダクション、音声制作、ナレーションのキャスティング)、オフィス薫(声優・俳優事務所)、ガジェット・リンク(声優養成所)、ケンユウオフィス(声優・タレントプロダクション)、俳協(ナレーター・声優・俳優事務所)、EARLY WING(声優・ナレーター養成所、音響音楽作成)など声優・俳優に関する職業が中心になっています。
他には、イラストレーター・キャラクターデザイナーといった描く技術を生かす仕事に就く人や、アニメーターになって声優とは別方面で関係のある仕事を選ぶ人も居ます。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

ESPアニメーション声優専門学校は、講師の方もとてもよく教えてくださるので充実した授業だと生徒からも評判です。
授業の内容も豊富で、教師の指導もとても充実していると高評価です。
自分の成長を直に感じるところがESPアニメーション声優専門学校の魅力だといえます。
少しでも成長したいという向上心のある方はどんどん伸びて行くといえるでしょう。
就職活動も面接が不安な生徒でも丁寧に親身になって基礎から一緒に考えてくれる充実したサポートがあります。

口コミ元

ネガティブな口コミ

施設や設備は充実している専門学校なので学費は、消して安いほうでは無い。
だけど、相応の授業が受けられるという意見が多くあります。
そう考えると高くは無いという感想が多数です。
声優業界も競走世界であるのでやる気と実力が大切でありそれが伴えば伸びる環境だというのがESPアニメーション声優専門学校の総合的な評価となっております。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*