NRB日本理容美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

NRB日本理容美容専門学校は大阪府にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
NRB日本理容美容専門学校は学校法人に認可されています。

NRB日本理容美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
大阪市生野区鶴橋1-6-34 認可

姉妹校の情報

NRB日本理容美容専門学校では、本校舎と天王寺校舎があります。
天王寺校舎でも同様の設備で授業を受けることが出来ます。
グループ校はありません。

NRB日本理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

鶴橋駅

NRB日本理容美容専門学校の入試情報

指定校推薦:指定校推薦対象年度末3月高校卒業見込者かつ学校長が推薦する学生で評定平均3.0以上、欠席20日以内の学生、書類審査、面接
公募推薦:公募推薦対象年度末3月高校卒業見込者かつ学校長が推薦する学生で評定平均2.8以上、欠席0日以内、書類審査、面接
卒業生推薦:卒業生推薦対象 年度末3月に高校卒業見込者または高校を卒業した学生、書類審査、面接
AO入試:AO入試対象年度末3月高校卒業見込者または卒業した者、書類審査、面接
一般入試:書類審査、筆記試験、面接
高等課程:書類審査、筆記試験、面接

NRB日本理容美容専門学校のオープンキャンパス情報

NRB日本理容美容専門学校では、オープンキャンパスを年に複数回行っています。
オープンキャンパスは3バージョン実施しており、全てに参加した方には特典も用意しています。
また、オープンキャンパス参加者の特典の一つとして、AO入試による入学選考料を20,000円免除し、さらに合格内定後に正式出願すると、入学金を50,000円免除となります。
そんなオープンキャンパスですが、ベーシックオープンキャンパス・セレクトオープンキャンパス・プレミアムオープンキャンパスの3バージョンがあり、好きなものから参加することが可能です。
ベーシックオープンキャンパスでは、トータルビューティコースとスペシャリティコースA(カット・ワインディング)またはB(シャンプー・アレンジ)を体験することが出来ます。
セレクトオープンキャンパスは2部制となっており、1部のみや2部のみの参加も可能です。
1部では個別相談会を実施し、入試や入学後のことや、学費、就職先など気になることをいくらでも相談できます。
2部は体験実習となっており、10以上あるプログラムから自分の興味があるものを選び、体験することが出来ます。
時間内であればいくつ選んでもOKですが、日によってプログラムが変わるので注意しましょう。
1つのものをじっくりたいけんしても良いですし、3つか4つ気になるものを少しずつ体験するのもOKです。
プレミアムオープンキャンパスは、特別な2日間のプログラムで、体験プログラムはもちろん、授業見学や講師のデモンストレーション、在校生とのコミュニケーションがとれるランチ会、ちょっとしたゲームなどとにかく楽しくお得な2日間です。
プレミアムは年に2日しかないので、参加希望の方は注意して早めに申し込みをしましょう。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

昼間部美容科|学費:201~300万

概要

NRB日本理容美容専門学校ではいくつかの学部がありますが、昼間部美容科では2つのコースがあります。
トータルビューティコースとスペシャリティーコースがあり、どちらも美容師としての基本的な技術を学び、さらに現場で役立つ技術を受講することが可能です。
トータルビューティコースではブライダルや成人式などに役立つ技術をメインで習得します。
ネイルについての基本、爪や手のお手入れの手法、甘皮処理、爪の病気や構造の理論、ネイルの技術を幅広く学ぶことが出来ます。
他に着付けについて学びます。
浴衣、留袖、振袖など様々な着付け法や着物のたたみ方、和装小物の名称や使い方、そして全てを素早く美しく仕上げる技術も学びます。
カラーリングの技術や知識もコースの中で学びます。
染料の知識、技術、ブリーチ、ヘアカラー、ヘアマニキュアなど目的に合わせたカラーリングの種類についてなどの知識を習得することが出来ます。
他にメイクアップ、ブローシャンプーなど美容師に必要な技術や知識を学びます。
スペシャリティーコースでは、基本的な知識、技術からさらにワンランク上のヘアに特化した技術を習得することが出来ます。
スキャルプというストレスや加齢による髪質や地肌の変化をケアするヘアケアの技術を学んだり、学校内や外部のコンテストに向けたフォトシューティングのノウハウなどトータルデザインでコンテストに挑める知識を身につけることができます。

学費詳細・費用

昼間部(美容科、理容科) 総額196万円
入学金:10万円
授業料:144万円
施設費:20万円
教育充実金:22万円
夜間部(美容科) 総額162万円
入学金:10万円
授業料:115万円
施設費20万円
教育充実金:17万円
その他(教材費、教科書代、行事費、ユニフォーム代、修学旅行費)50万円
選択必須科目:15万円
卒業時に卒業経費、国家試験受験料が別途必要になります。

取得可能な資格一覧

卒業によって得られる資格は、国家資格である美容師免許です。
他に希望者はネイル、エステティック、メイク、まつげエクステンションの認定校でもあるNRB日本理容美容専門学校では、メイクアップ技術検定なども受けることが出来ます。
ベーシックメイク、まつ毛エクステンション、医療美容、カット&カラー、エステティック・脱毛などの技術を追加で習い、検定を受けて認定資格を得られます。
また特別サロン実習も行っており、現役の理・美容師から直接指導を受け認定資格の取得に備えることが出来ます。
認定資格の種類は認定エステティシャン、認定フェイシャルエステティシャン、アロマコーディネーター、JNECネイリスト技能認定試験、JMA日本メイクアップ技術検定試験、ビジネス着付け2級、着付師など

就職・内定先の実績

株式会社ニューヨークニューヨーク、株式会社フルショウ、株式会社田谷、株式会社ハーベン、株式会社サンロード美容室、株式会社ヴォーグ美容企画、株式会社ヒロ・コーポレーションなどの企業やOSHAREDOROBO、LUNA、AUBE、HairStudioOliveなどサロンへ美容師や理容師として就職した方も大勢います。
主には大阪府内のサロンがほとんどですが、他に兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、東京、埼玉、神奈川、石川、福井、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛など全国各地への就職実績があります。
その中には現在サロンの一員として勤務しているスタッフもいれば、サロンの経営者として活躍している方や、ネイリストやエステティシャンとして現場で活躍しているスタッフもいます。

昼間部理容科|学費:201~300万

概要

昼間部理容科では、理容師としての基本的な技術を学ぶことが出来ます。
メンズカットでは国家試験課題の刈り上げ、質感カットなどの技術を習得します。
レディースカットではワンレングス、グラデーション、レイヤーなどレディースのベーシックをしっかりと叩き込み、身につけます。
シェービングという就職後には即戦力となる程の技術を学び、肌の美しさを保つための理容師だけに許可されている技術を身につけ、試験および就職に備えます。
他にドライヤーセットやエステを学び、カット後、シェービング後のケアの技術も学ぶことが可能です。
さらに選択科目を学ぶことで、メイクや脱毛、エステ、カラーや医療美容なども学ぶことが可能です。

学費詳細・費用

昼間部(美容科、理容科) 総額196万円
入学金:10万円
授業料:144万円
施設費:20万円
教育充実金:22万円
夜間部(美容科) 総額162万円
入学金:10万円
授業料:115万円
施設費20万円
教育充実金:17万円
その他(教材費、教科書代、行事費、ユニフォーム代、修学旅行費)50万円
選択必須科目:15万円
卒業時に卒業経費、国家試験受験料が別途必要になります。

取得可能な資格一覧

卒業によって得られる資格は、国家資格である理容師免許です。
他に希望者はネイル、エステティック、メイク、まつげエクステンションの認定校でもあるNRB日本理容美容専門学校では、メイクアップ技術検定なども受けることが出来ます。
ベーシックメイク、まつ毛エクステンション、医療美容、カット&カラー、エステティック・脱毛などの技術を追加で習い、検定を受けて認定資格を得られます。
また特別サロン実習も行っており、現役の理・美容師から直接指導を受け認定資格の取得に備えることが出来ます。
認定資格の種類は認定エステティシャン、認定フェイシャルエステティシャン、アロマコーディネーター、JNECネイリスト技能認定試験、JMA日本メイクアップ技術検定試験、ビジネス着付け2級、着付師など

就職・内定先の実績

株式会社ニューヨークニューヨーク、株式会社フルショウ、株式会社田谷、株式会社ハーベン、株式会社サンロード美容室、株式会社ヴォーグ美容企画、株式会社ヒロ・コーポレーションなどの企業やOSHAREDOROBO、LUNA、AUBE、HairStudioOliveなどサロンへ美容師や理容師として就職した方も大勢います。
主には大阪府内のサロンがほとんどですが、他に兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、東京、埼玉、神奈川、石川、福井、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛など全国各地への就職実績があります。
その中には現在サロンの一員として勤務しているスタッフもいれば、サロンの経営者として活躍している方や、ネイリストやエステティシャンとして現場で活躍しているスタッフもいます。

夜間部美容科|学費:201~300万

概要

夜間部は16時スタートなので、働きながら免許を取得したい方におすすめです。
学ぶ内容は、昼間部美容科と同じカリキュラムで、トータルビューティコースとスペシャリティーコースがあります。
美容師としての基本技術と知識さらにプラスして、カラーリング、メイクアップ、ブロー、シャンプーなどカット以外で必要な技術も学ぶことが出来ます。
夜間部でも希望の科目を受講することができ、着付けやエステ、まつ毛エクステンションなどの項目も受講して習得することができます。

学費詳細・費用

昼間部(美容科、理容科) 総額196万円
入学金:10万円
授業料:144万円
施設費:20万円
教育充実金:22万円
夜間部(美容科) 総額162万円
入学金:10万円
授業料:115万円
施設費20万円
教育充実金:17万円
その他(教材費、教科書代、行事費、ユニフォーム代、修学旅行費)50万円
選択必須科目:15万円
卒業時に卒業経費、国家試験受験料が別途必要になります。

取得可能な資格一覧

卒業によって得られる資格は、国家資格である美容師免許です。
他に希望者はネイル、エステティック、メイク、まつげエクステンションの認定校でもあるNRB日本理容美容専門学校では、メイクアップ技術検定なども受けることが出来ます。
ベーシックメイク、まつ毛エクステンション、医療美容、カット&カラー、エステティック・脱毛などの技術を追加で習い、検定を受けて認定資格を得られます。
また特別サロン実習も行っており、現役の理・美容師から直接指導を受け認定資格の取得に備えることが出来ます。
認定資格の種類は認定エステティシャン、認定フェイシャルエステティシャン、アロマコーディネーター、JNECネイリスト技能認定試験、JMA日本メイクアップ技術検定試験、ビジネス着付け2級、着付師など

就職・内定先の実績

株式会社ニューヨークニューヨーク、株式会社フルショウ、株式会社田谷、株式会社ハーベン、株式会社サンロード美容室、株式会社ヴォーグ美容企画、株式会社ヒロ・コーポレーションなどの企業やOSHAREDOROBO、LUNA、AUBE、HairStudioOliveなどサロンへ美容師や理容師として就職した方も大勢います。
主には大阪府内のサロンがほとんどですが、他に兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、東京、埼玉、神奈川、石川、福井、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛など全国各地への就職実績があります。
その中には現在サロンの一員として勤務しているスタッフもいれば、サロンの経営者として活躍している方や、ネイリストやエステティシャンとして現場で活躍しているスタッフもいます。

NRB日本理容美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

少人数制だったので、先生に質問しやすく教えてもらいやすかったです。
卒業する前に就職の内定が全員決まっており、その後も仕事がどうですかなど色々木にかけれくれるのでとても助かりました。
美容師からアイリストになったり、幅広い職種で活躍することができ、自分でもやりたい仕事のスキルをしっかりと身につけることができるので、学校での授業もやりがいがありました。
授業に出て真面目にしっかりやれば資格もしっかりとれるので、頑張りがいがあります。
他の学校よりも人数が少ないので、国家試験の時と同じような環境を作ってもらい、試験の時と同じようにタイムを計りながら最初から最後までを何度も練習させてくれるので本番も緊張せずに試験を受けることが出来ました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

授業は少人数制で良いのですが、中学卒業で入ってきたり静に出来ない子もいるので少し授業がうるさく感じました。
卒業したら全員が資格を取れるわけではなく、やる気のない人は受からないので本気で頑張れる人だけが資格を取ることが出来ます。
過去問を授業でやるときはみんなうるさいので、もう少し静かな環境であれば集中しやすかったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*