札幌医学技術福祉歯科専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

札幌医学技術福祉歯科専門学校は北海道にある看護・医療系の専門学校です。
札幌医学技術福祉歯科専門学校は学校法人に認可されています。

札幌医学技術福祉歯科専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系
介護・福祉系
札幌市中央区南5条西11丁目1289-5 認可

姉妹校の情報

グループ校として、札幌心療福祉専門学校、札幌リハビリテーション専門学校、函館臨床福祉専門学校があります。

札幌医学技術福祉歯科専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄東西線「西11丁目」駅

札幌医学技術福祉歯科専門学校の入試情報

総合型選抜入試:高等学校卒業の方、または高等学校卒業と同等の学力と認められる方で本校入学時に満20歳未満の方で、志望学科の体験入学などイベントに必ず1回以上参加していることを条件に書類審査により合否を判定。
推薦入学試験:書類審査、面接、学力試験〔介護福祉士科(札幌・函館)、精神保健福祉科、歯科衛生士科は除く〕
一般入学試験:書類審査、面接、学力試験〔介護福祉士科(札幌・函館)、精神保健福祉科、歯科衛生士科は除く)
社会人入学試験:書類審査、面接、学力試験〔介護福祉士科(札幌・函館)、精神保健福祉科、歯科衛生士科は除く〕

札幌医学技術福祉歯科専門学校のオープンキャンパス情報

在学生や先生たちに直接、入試情報や学習内容、医療の仕事についての疑問などの質問ができる場を設けられています。
その他にも実習体験・模擬授業などを体験でき、実際に学校でどのような授業を行っているのかを、入学前に実際に体験することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

介護福祉科|学費:201~300万

概要

介護の仕事で必要となる実践的な生活支援技術を、実習を通して具体的に学習するとともに、「介護過程」と称した個別支援計画の作成ができることを目指した授業もカリキュラムに含まれています。
対象となる方の情報収集や分析、必要な支援を考えるための手順などについても、在学中の2年をかけて学んでいきます。
また、日々の学校生活を通して介護の現場においても必要なコミュニケーションや接遇マナーを高めるとともに、介護記録などで必要となる文章表現についてもカリキュラムに含まれる授業を通して学び身に付けることもできます。
さらに、多職種の教育を行っているという学校の特徴を生かし、介護と医療分野の学生が一堂に会する教育プログラムも開設され、チームとして取り組むケアの方法について学ぶことができるようになっています。

学費詳細・費用

介護福祉士科 総額約219万円
1年次 入学金:20万円
授業料:70万円
施設設備費:15万円
諸費用10万5000円
施設実習費:7万円
2年次 授業料:70万円
施設設備費:15万円
諸経費:4万,000円
施設実習費:8万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

介護老人保健施設 新川エバーライフ、介護老人保健施設 セージュ山の手、慈啓会特別養護老人ホ-ムなどの介護、ケアサービス施設への就職が多くあります。
その他ほかにも道外への福祉施設にも就職実績が多数あるため道内にとらわれない就職が可能となっています。

歯科衛生士科|学費:201~300万

概要

歯科診療の現場を実際に体感しながら応用的な知識を身につけることができるよう、病院、クリニックで延べ900時間以上の臨床実習を行っている。
また、学内実習で歯周病専門医などから直接お話を聞ける機会も設けられており、歯科医療の現場に即した授業が行われています。
栄養学的な支援の必要性や口腔ケアと病気との関係など、歯科衛生士を含めた亮に携わる歯科医師から話を聞く機会なども授業にくみこまれており、それらを通し専門職として、歯科業界では現在進行形で何が必要とされているかをリアルタイムで学部ことができます。
世界基準の滅菌設備を養成校では全国で初めて導入するなど、医療の最先端を学ぶ環境が整えていることも特徴となっています。

学費詳細・費用

歯科衛生士科 総額約285万円
1年次 入学金:20万円
授業料:50万円
施設設備費:15万円
諸費用27万9000円
病院実習費:1.5万円
2年次 授業料:50万円
施設設備費:15万円
諸経費:13万6000円
病院実習費:7万円
3年次 授業料:50万円
施設設備費:15万円
諸経費:5万8000円
病院実習費:7万5000万円

取得可能な資格一覧

歯科衛生士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

あおやぎ歯科クリニック、厚別歯科クリニック、厚別通り歯科、市岡歯科医院 など。
その他、市外、道外の歯科医院への就職多数あります。

臨床検査技師科|学費:401~500万

概要

その日の内容・目的をまとめたコマシラバスを授業ごとに配ることで、何を学ぶかを分かりやすくするための工夫がこらされた授業を行っているほか、毎回確認テストを行って自分がしっかりと理解できているかを把握しながら日々の授業が進められています。
学内実習では、実際の現場での仕事内容を取り入れて実践的に学ぶことができるとともに、各先生から医療現場の経験をもとにした体験談や症例などの現場の生の声を聞くこともできる環境が整えられています。
タブレット付き顕微鏡など最新の機器・測定機を導入し、2016年には実習室を拡張するなど、教育環境の整備も随時行われています。
同窓会組織「渓流会」による検査技術の講習会を毎年開催され、卒業後も交流しながらお互いにスキルを高め合える場があるのもこの学校ならではのポイントとなっています。

学費詳細・費用

臨床検査技師士 総額約430万円
1年次 入学金:20万円
授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸費用22万3000円
2年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:6万3000円
3年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:5万5000円
病院実習費:8万円

取得可能な資格一覧

臨床検査技師の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

愛心メモリアル病院、NTT東日本札幌病院、、北光記念病院などの医療施設への就職実績が多くあります。
その他にも、市外、道外の医療系施設への就職者も多く、地域にとらわれない就職先が選べます。

臨床工学技士科|学費:401~500万

概要

実際の医療現場に入る3年次の臨床実習のほかに、病院見学の機会が1年次から設けられています。
臨床工学技士が活躍するさまざまな職場を知るとともに、社会人として必要な礼儀やマナーなども身につけることができる環境が整えられています。
学内実習では、道内でも数少ない体外循環シミュレーターが導入されているほか、手術中の状態急変などを再現し、ケースに応じた対応・対処の仕方を感覚的に学習することができます。
少人数制での授業を行い、学生目線で教員たちも学生と一緒にらディスカッションをするなど、少人数だからこそできる質の高い授業を受けることができます。
また、学生の授業アンケートのフィードバックに基づいて、効果的で学びやすいという点に関して配慮された環境が整えられています。

学費詳細・費用

臨床工学技士科 総額約430万円
1年次 入学金:20万円
授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸費用17万1000円
2年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:6万3000円
3年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:6万5400円
病院実習費:6万円

取得可能な資格一覧

臨床工学技士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

北樹会病院、北光記念病院、勤医協中央病院、札幌禎心会病院などの大きな病院から小さなところまで幅広い希望にあわせた職場への就職実績があります。
その他、市外、道外の医療系施設への就職も多数あります。

理学療法士科|学費:401~500万

概要

入学当初から国家試験を意識したグループ学習・校内模擬試験が実施されているほか、1年次から臨床見学実習が行われており、2年次・3年次では本格的な臨床実習に取り組むことができます。
そのため、3年間で専門性を身につけ、実際の医療現場で即戦力として活躍できる人材の育成を目指している学科です。
また、新しい取り組みとして、Web教材を活用した学習システムの開発・導入も進められているほか、教員が学内にICTプロジェクトを立ち上げ、教材の作成を行っていたり、学生が主体的に学ぶアクティブラーニングとの連携方法などが現在も検討されています。
さらには、多くの学科があるという点を生かして異なる職種の視点から、一人の患者さんを支援する多職種連携に対応した取り組みも動き出しています。

学費詳細・費用

理学療法士科 総額約490万円
1年次 入学金:20万円
授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸費用21万2000円
2年次 授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸経費:113,000円
3年次 授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸経費:7万円

取得可能な資格一覧

理学療法士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

愛全病院、介護老人保健施設 札幌スポーツクリニックなどの病院、クリニック関係施設への就職実績が多数あります。
その他にも、市外、道外の医療系施設への就職も多数あります。

作業療法士科|学費:401~500万

概要

今日、医療分野だけでなく福祉の現場などでも作業療法士が求められるようになってきていることを受けて、「地域リハビリテーション」というカリキュラムでは、実際に施設で体験実習をします。
体験実習の中で学んだことや感じたことを通して高齢者施設や病院施設で作業療法士が果たす役割や仕事内容を経験し、現場を知る時間が設けられています。
また、医療・福祉に関わる多職種の専門家が連携して一人の患者さんを支援するチームアプローチが注目されているため、学内授業でも課題に対して学生同士で考えるグループワークが多く導入されており、人の話を聴く姿勢、自分の意見を発信する力なども養うことができます。
他にも解剖学、運動学といった知識を学び理解し、人の身体の仕組みの基礎知識を学んでいきます。
学んだ基礎知識が実際の作業療法とどう関係しているのかを具体的に示すことで、より理解を深めるための工夫も授業の随所に施されています。

学費詳細・費用

作業療法士科 総額約490万円
1年次 入学金:20万円
授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸費用21万9000円
2年次 授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸経費:10万1000円
3年次 授業料:130万円
施設設備費:15万円
諸経費:5万7000円

取得可能な資格一覧

作業療法士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

2019年3月に第1期生が卒業のため、2019年4月現在はまだ就職に関するデータがありません。

言語視覚士科|学費:401~500万

概要

言葉や発声の障がい、嚥下障がいなどの状態や原因を見つけ出すために使われる検査機器の種類がとても豊富で、台数も十分に確保されているため、積極的に検査練習を行うことができる環境が整えられています。
また、授業ではグループワークや発表が多く取り入れられており、思考力やコミュニケーション力を高めることができるよう、学習内容への理解を深めつつ、復習もしやすいような仕組みも取り入れられています。
また、実際の仕事について早い時期から理解を深められるよう、1年次から病院・施設の医療現場を見学する場が設けられているほか、2・3年次には延べ480時間におよぶ臨床実習を実施しています。
グループワークによる国家試験対策にも早期から力を入れられています。

学費詳細・費用

言語視覚士科 総額約430万円
1年次 入学金:20万円
授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸費用15万9000円
2年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:8万3000円
病院実習費:4万円
3年次 授業料:108万円
施設設備費:15万円
諸経費:4万円
病院実習費:8万円

取得可能な資格一覧

言語視覚士の受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

㈱Wing M、西円山病院などの医療系専門機関への就職実績があります。
その他、市外、道外の医療系施設への就職者も多数いるため、就職先の幅は比較的広いです。

札幌医学技術福祉歯科専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

学校の立地や施設設備もとてもよく、学生の雰囲気も学ぶ場所としてふさわしい環境が整っています。
また、就職や国家資格取得率などの数字も例年高いデータが出ていて満足のできる環境となっています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

非常勤の先生など、医療現場では優れた人材が講師として授業を行ってくれるが、学校での授業という形になれていないこともあり、板書の字が汚く読みづらかったり、説明が少々分かりづらかったりといった授業もあり少々不安がのこりました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*