千住介護福祉専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

千住介護福祉専門学校は東京都にある介護・福祉系の専門学校です。
千住介護福祉専門学校は学校法人に認可されています。

千住介護福祉専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
介護・福祉系 東京都足立区千住仲町14-4 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

千住介護福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR北千住駅

千住介護福祉専門学校の入試情報

AO入試:書類審査、面接
推薦入試:出願書類、小作文、面接
一般入試:出願書類、一般教養、小作文、面接

千住介護福祉専門学校のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスは、月2回ペースで実施されています。
模擬授業の体験や学校見学を行える内容となっています。
模擬授業は、各回違う内容となっており、高齢者体験、手話、運動と健康、福祉用具体験、おやつづくり、レクリエーション体操、睡眠と健康といった内容になっています。
介護体験では、介護施設の利用者の方と交流ができ、より実際の現場を体験することができます。
また、インターシップでは、介護の仕事がどんな内容なのか、介護の世界を知ることができます。
各分野のスペシャリストによる授業になるので、わかりやすく且つレベルの高い模擬寿長を受けることができます。
当日は先生や在校生の生徒との個別相談の時間もあるので、不安なことや将来についてなど疑問に思っていることはなんでも聞くことができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

介護福祉学科|学費:101~200万

概要

高齢化社会となっている時代で、介護福祉士はこれからも重要な役割を担っていくとされています。
居心地のよい住み慣れたている場所で、その人らしく行きていくために、介護福祉士は一人ひとりに寄り添って生活のサポートをしていきます。
一人ひとりの望む生活をサポートをするために必要なのが、豊かな人間性です。
あらゆることに対して柔軟に対応することができる人材を育てていきます。
社会にでていくにあたって必要になる基本知識や、コミュニケーション能力、生活支援を中心に、実際に現場に立った際に役立つよう実践的な技術を見につけていきます。
カリキュラムは大きくわけて4分野あり、人間と社会、介護、こころとからだのしくみ、医療的ケアがあります。
人間と社会の学習では、人間の尊重と自立、人間関係とコミュニケーションといった人間の理解や、人間の生活と生活保障、社会保障と制度、生活保護入門、人間の営みとアクティビティケア、現代社会の理解、地域生活と日本の歩み、福祉ニーズと介護福祉士、介護情報処理といった社会の理解を学習していきます。
介護分野においては、介護の基本、コミュニケーション能力、生活支援技術、顔後過程、介護総合演習、介護実習が行われます。
こころとからだの仕組み分野では、発達と老化の理解、障害の理解、認知症の理解、こころとからだのしくみがあり、医療ケア分野では、医療的ケア演習が実施されます。
各カリキュラムでは、実際に介護福祉士として活躍をされた講師による講義が行われるので、実際の現場の状況やリアルな話しを聞くことができます。
介護は学べば学ぶだけ楽しさが膨れ上がっていきます。
同じクラスの生徒、ときには講師も交えての意見をぶつけあい、さらなる介護の発展について考えることができます。
お互いが意見しあい、お互いの意見を理解し合うことで、自分ひとりでは思いつかなかった、考えつくことができななかった答えを導き出すことができます。
千住介護福祉専門学校は、民間の補助器具センターと連携し、スライディングボードやリフトなどの実際現場で利用している器具を利用しての演習をしています。
この取り組みは、全国でも唯一千住介護専門学校だけです。
利用者にも介護者にも安心で安全である補助器具を利用することによって、支援の幅が広がり、利用者へより豊かな生活を提供することが可能になります。
また、学校を卒業した後に即戦力となることができるよう、医療福祉系のネットワークを活かし、あらゆる実習をすることができます。
介護施設、在宅介護、小規模事業所など、そえぞれの施設の特徴を捉えながら、利用者さんにとって嬉しいサポートは何なのか、必要なことは何か、自分自身ができることは何なのかを現場を見ながら学習することができます。
自己都合ではなく、いかに利用者へ喜んでもらうことができるかを考えながら、様々なケースの介護について学びを広げることができます。
また、実習先へそのまま就職をする卒業生も多く、1期生から10期生まで多くの卒業生が実習先へ就職を果たしています。
先輩なので、介護の仕事についてや施設について、学校や将来についてなどを気軽に相談できるので、この機会にコミュニケーションをとるのもよい方法です。
そして、体験授業も千住介護福祉専門学校は充実しています。
車椅子体験では、車椅子に乗って外出します。
車椅子の操作の仕方はもちろん学習しますが、それ以外にも車椅子で生活することにより、段差が不便であることや歩いている人とすれ違う時の恐怖など、実際に車椅子に乗ってみないと実感することができないことを学んでいきます。
高齢者体験では、キットを利用して高齢者の気持ちを理解できるよう体験していきます。
若ければすんなりとできる作業も、高齢者となると難しくなってきます。
それを実際に体感することにより、より充実した介護を提供することができます。
国立科学博物館や戦災資料館、ハンセン病資料館などへの訪問もあり、座学の学習だけでは習得できないような学習をすることができます。

学費詳細・費用

介護福祉科 総額204万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士の資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

特別介護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホーム、訪問介護、小規模多機能・複合施設、有料老人ホーム、病院などへの就職実績があります。

千住介護福祉専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

仕事に直結する内容の授業を受けることができます。
グループワークが多く、やらなければならないことも多いのですが、全てが介護の仕事で活かされる内容であったと、卒業して勤務を始めてから感じることが多いです。
また、体力や人間関係においても力をつけられました。
離職率の高い業種ではありますが、専門学校でしっかりと事前に学習することができるので、現場に出た時にギャップを感じることも少なく、スムーズに業務を行うことができます。
資格の取得率が100%で就職率も高いことから、将来について不安を抱えることもなく、じっくりと授業に集中できる環境が整っています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

他の介護福祉専門学校と比べると経営難であるのか、施設は可もなく不可もなくといったところです。
綺麗な建物で綺麗な教室で・・・というのはありません。
ただし、授業はしっかりとしているので、安心して将来の夢に向かって学習することができます。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*