岡崎市立看護専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

岡崎市立看護専門学校は愛知県にある看護・医療系の専門学校です。
岡崎市立看護専門学校は学校法人に認可されています。

岡崎市立看護専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 愛知県岡崎市伊賀町字西郷中104番地 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

岡崎市立看護専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

愛知環状鉄道線北岡崎駅/名鉄バス伊賀町バス停

岡崎市立看護専門学校の入試情報

一般入試:学科試験(国語総合(古文・漢文を除く。))、数学I・A、コミュニケーション英語I・II、面接試験
指定校推薦入試:小論文試験、面接試験
社会人入試:小論文試験、一般教養試験、面接試験

岡崎市立看護専門学校のオープンキャンパス情報

岡崎市立看護専門学校では年に数回、オープンキャンパスを開催しています。
看護体験をしたり在校生との茶話会では直接、話を聞いたりすることができます。
在校生の看護学生からお菓子を食べながら学校生活の本音などを聞くことができます。
過去には、車いす操作の模擬授業では、スロープでの方向転換や車いすの操作法を体験が行われています。
また、毎年人気がある赤ちゃんの沐浴体験や血圧測定を体験できます。
個別相談にも応じてくれます。
入学案内ミニ説明会も開催しており、その年度に受験予定の人を対象に、入学案内や奨学金の説明を受けたり校内見学したりすることができます。
オープンキャンパスや入学ミニ説明会以外にも学校見学が可能で随時受け付けしています。
電話で申し込みができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

看護学科|学費:100万以下

概要

看護学科は、3年課程(全日制)の学校で、看護師を目指す若い力を育む学校として、今まで培ってきた伝統の上に、地域の保健・医療・福祉に貢献する看護師の育成に努めている学校です。
卒業後に取得できる資格は、看護師国家試験受験資格、専門士(医療専門課程)称号取得、保健師助産師学校受験資格、看護系大学3年次編入学受験資格です。
1年生と2年生は、学校内での授業で専門的知識や技術などを学習します。
3年生になると臨地実習で看護実践力を学びます。
「フィジカルアセスメント自習室」では、モデル人形を使って学習することで看護に必要な判断力や観察力を学ぶことができます。
在宅看護論実習ではマンションの一室が想定されトイレやキッチン、浴室が設置されている実習室で実習を行います。
他にも、母性看護学実習室や基礎・小児看護学実習室・成人看護学実習室・老年介護学実習室、階段教室などがあります。
近隣の大学や医療機関など、各専門分野の経験豊富な講師の授業を受けられます。
岡崎市民病院や京ヶ峰岡田病院、岡崎東病院、訪問看護ステーションなどが主な実習施設です。
近隣には、「岡崎市民病院」、「愛知県がんセンター愛知病院」などといった公立病院もあり、就職先は広く選ぶことができます。
一学年40名という環境で勉強ができるため、丁寧な学習指導と生活指導が受けられます。
また、学校祭や自治会活動を通して、協働性や協調性を培えます。
保護者の方との懇談会や面接などを行うことで保護者とも連携をとることで安心した学べる学校づくりをしています。

学費詳細・費用

看護学科 総額:91万円
入学金:5万円
授業料(年額):18万円
その他(入学初年度):22万円
その他(次年度以降):5万円

取得可能な資格一覧

卒業によって国家試験受験資格を取得後、国家試験合格によって看護師免許が取得できます。
専門士(医療専門課程)称号が取得できます。
また、保健師助産師学校受験資格が得られます。
看護系大学3年次編入学受験資格が得られます。

就職・内定先の実績

岡崎市民病院や刈谷豊田総合病院が就職先として挙げられていますが、その他、具体的に内定先の情報は掲載していないようです。
就職先としては、市内医療機関が約54%、県内医療機関が約40%、県外医療機関が約3%、その他進学等が約3%です。
毎年、就職希望者のほぼ100%が看護師として就職しています。

岡崎市立看護専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

進学や就職について不安なことや不明なことがないかと声を掛けてくれてサポート体制が充実している。
学費がとても安い上、質の良い授業が受けられる。
困ったことや悩んだときも先生は親身に話を聞いてくれるし、先輩と後輩、先生との仲もとても良い。
施設は比較的綺麗で、日光が入るので明るい雰囲気。
フィジカルアセスメントができる人形が設備されているので練習ができる。
国家試験のための補習授業があり、その人に合う勉強方法を提案してくれてサポート体制が良い。
社会人学生の人もいるので、社会人で看護師を目指したい方にもおすすめ。
他の学校では学べない花を植えたり、点茶を学ぶ授業もあり、気分転換にもなった。
国家試験のために手厚くサポートしてくれるので合格率も100%でした。
市立なので学費が安いし、病院の奨学金制度を利用することもできます。
国家試験対策のための授業があり、サポート体制は整っているし、先生方は願掛けに行ってくれたりと精神面からも励まされることが多かった。
授業について、もし追試験になった場合も試験料がかからない。
施設や設備について、看護技術を学ぶために十分設備が整えられている。
就職先が決まらない学生のことを気にかけサポートしてくれるので就職率は良い。
新しい図書も蔵書しているので自分にあう本を選んで勉強することができる。
校内に食堂があり学食がおいしい。

口コミ元

ネガティブな口コミ

実習先の病院が概ね決められているが、その病院までの交通の便が少し不便だった。
精神的には鍛えられるが、全体的に校則などが厳しい学校だったので留年や退学する人もいた。
外部講師に教えてもらう教科によっては、試験の判定基準があいまいなまま再試験になるという教科があったので注意したほうがいい。
学校内にコンビニなどがないため学校外に出て昼食などの買いに行かなければならない。
昨年までは雰囲気が良かったが、最近は教員の入れ替わりもあり、話しかけても不愛想な教員もいる。
他の学校よりも長期休みが少ない。
身だしなみに関して少し厳しいところがある。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*