愛知調理専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

愛知調理専門学校は愛知県にある製菓・調理・栄養系の専門学校です。
愛知調理専門学校は学校法人に認可されています。

愛知調理専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
製菓・調理・栄養系 名古屋市北区上飯田西町3丁目46番地 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありませんが、設立母体は学校法人名古屋技芸学園になります。

愛知調理専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

名鉄・地下鉄上飯田駅

愛知調理専門学校の入試情報

AO入試:AO入試対象3月高等学校卒業見込みの者、高等学校卒業以上の社会人(大学、短大在学者も含む)、高等学校卒業以上またはそれと同等の者、書類審査、面接
指定校推薦入試(専願):指定校推薦入試(専願)対象、指定の高等学校を卒業見込みで推薦基準を満たしている者、書類審査、面接
推薦入試(専願):高等学校卒業見込みで高等学校から推薦が受けられる者、書類審査、面接
一般入試(併願):一般入試対象、3月高等学校卒業見込みの者、高等学校卒業以上の社会人(大学、短大在学者も含む)、高等学校卒業以上またはそれ同等とみなされる者、書類審査、面接、作文)

愛知調理専門学校のオープンキャンパス情報

愛知調理専門学校のオープンキャンパスは年に複数回開催しています。
オープンキャンパスの一日の流れは学校説明、体験実習、試食、昼食、施設見学、個別説明、相談会となっています。
体験実習では先生や先輩の説明を聞きながら楽しく作業をすることができます。
体験実習の内容は日によって異なり、カフェスイーツ、日本料理、フランス料理、イタリア料理、中国料理があります。
調理内容は季節にあった食材を使用したメニューで構成されており、例えば2月はバレンタインに向けたチョコを使ったスイーツ、4月は春の食材菜の花を使ったペペロンチーノ、7月は夏の味アユの姿焼きや冷たい麺、ティラミスや冷たいデザート、8月は暑さに対抗した揚げ物で唐揚げや天ぷら、10月は旬の食材リンゴを使ったアップルパイなどです。
気になるオープンキャンパスがあれば何度でもエントリーして体験実習することが可能です。
そして自分たちで作った料理をランチタイムに試食し、みんなで食べあうことができ、先輩たちとも交流することが可能なので進学した後も安心です。
施設見学では校内の施設を見学することができ、個別相談にも乗ってくれるため、入試や就職や資格についてなど不安なことなどを解消することができます。
先生や先輩たちも親身になって相談に乗ってくれるので、進学後も困ったときに頼れる人がいることが分かり安心です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

調理専攻科専門課程|学費:201~300万

概要

愛知調理専門学校の調理専攻科専門課程は2年間のカリキュラムです。
1年生の履修科目は、フードデザイン、フードコーディネーター、レストランサービスなどの科目や食生活と健康、食品と栄養の特性、食品の安全と衛生、調理理論と食文化概論などについての学習をします。
全ての分野の基礎を習得し、調理実習でもその基礎を実践することで身につけます。
調理するジャンルは西洋料理分野、日本料理分野、中国料理分野、製パン製菓分野などオールジャンルを身につけます。
2年生では1年生で基礎を学習しながら自分が本当にやりたいコースを検討してきたコースを選択し、自分の将来を見据えながら各コースで実習と学習を繰り返します。
2年生の必修科目では食生活と健康や、食品の安全と衛生、食品と栄養の特性、調理理論と食文化概論などの1年生の時に学習していた科目をさらに深め、さらにレストランサービスやフードデザインなどの科目や、選択したコースに沿った実習を行います。
他に特別実習としてレストラン実習、校外実習、』特別講座なども行っています。
レストラン実習は実際のレストランを再現した実習室を使用し、模擬レストランを学生で実施し、保護者や親戚などを招きおもてなしをする実習です。
校外実習は1年次と2年次に生徒が希望するホテル・レストラン・カフェ・結婚式場・料亭・中国料理店や企業、病院、保育園などの給食施設などで野実習委なります。
特別講座は食材を彫刻のように仕上げるカービングや、和菓子、ベトナム料理、スペイン料理など各国の珍しい調理分野など特別に行う講習になります。
さらに美食会として一流レストランや老舗料亭を訪れて実際に食事を味わうことで「良いレストラン」「理想のレストラン」などサービスや味などを気づく機会を設けています。

学費詳細・費用

調理専攻科専門課程 総額262万円
入学金:28万円
授業料:168万円
設備費:30万円
研修所費12万円
その他:24万円

取得可能な資格一覧

愛知調理専門学校で取得可能な資格は、調理師免許、調理師養成施設助手任用資格、専門調理師受験資格、レストランサービス技能士3級受験資格、食品技術管理専門士登録資格、食育インストラクター資格です。

就職・内定先の実績

愛知調理専門学校の主な内定先は、帝国ホテル、プリンスホテル、横浜ロイヤルパークホテル、ルネッサンスリゾートオキナワ、ディズニーアンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル、星野リゾートグループなどのホテルや、レストランではイタリア料理リベルタ、クイーン・アリス、チェザリ、俺のイタリアン、俺のフレンチ、マーノ・マッジョ、うかいなどです。
他に日本料理では京料理熊魚菴、菊の井、久兵衛、蓬莱軒、金沢兼六亭、北大路、いけす漁場、うな善など、中国料理では中華割烹ひさだ、しらかわ、竜竹など、カフェ・製菓ではマリーヌ洋菓子、元町珈琲、ミシェルケーキ、カンテボーレ、港屋珈琲などです。
ブライダルに進路を決める生徒もおり、ブルーレマン名古屋、ガーデンテラス東山、イル・クオーレ、ゲストハウスプリエール、ラグナスイートNAGOYAなどです。
集団給食の就職先としては、海南病院、こぐま保育園、メイフード、西洋フード・コンパスグループ、あいちリハビリテーション病院、上社保育園、渥美病院、トヨタ生活協同組合、シダックスなどに就職を決める生徒が多くいます。

愛知調理専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

1年目は全ジャンルを均等に実習することができ、2年目から自分の選択したジャンル中心の実習になるため、就職したら直ぐに実践に実力を活かすことが出来るのでありがたかったです。
総合的に充実した学校生活で実習亜内容もすごくよく、就職先への紹介やサポートも親身になって対応してくれるので安心して就職活動をすることができ、自分に合ったところを選択して推薦してくれるところも良かったです。
施設が整っていたため、実習も充実し、機材も豊富にそろっていたので不自由することがありませんでした。
調理師になりたいと希望している学生にはとてもよい学校で、先輩や先生たちと仲良くなれるので心強いですしやりがいもあります。
実習、座学があるので基礎や座学で学習したことを実習で実践することができ、身につくのも早く感じます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

授業内容に無駄なものがあるように感じました。
実習授業に関して、全員同じ学費を払っているのにも関わらず、コースや分野ごとに教師の力に差があるため、学べることに差があり不公平を感じました。
座学がゆるく、無駄に授業に時間を使い、結果生徒もだらけた雰囲気になるのでもう少し時間配分を考えてほしいです。
卒業試験は全員合格したのですが、他の資格試験について、希望者のみの試験になるためかサポートがほぼなく、合格しづらかったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*