大阪医専の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-08-21

         

大阪医専は大阪府にある看護・医療系の専門学校です。
大阪医専は学校法人に認可されています。

大阪医専の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 大阪府大阪市北区大淀中1-10-3 大阪医専総合校舎 認可

姉妹校の情報

首都医校、名古屋医専があります。

大阪医専の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR大阪駅

大阪医専の入試情報

AO入試:適性診断、面接
推薦:適性診断、作文、面接
一般入試:適性診断、作文、面接

大阪医専のオープンキャンパス情報

医療、リハビリ、看護、福祉、スポーツの仕事を選んで、体験入学をすることができるオープンキャンパスを実施しています。
夏休み限定で、実際に現場で働いている先輩たちが来校してくれます。
まずは学校説明があるので、学校についてや授業のこと、学校生活についてなどを丁寧に説明してくれます。
次にキャンパスツアーがあるので、入学後に実際に自身が学習する教室や実習室を見学することができます。
そして事前に選択した興味のある仕事の職業体験です。
医療関係のしごとに就きたいなとやんわりとした考えしかまだ持っていない方も、この職業体験をすることで自身の目標が定まったり、別の仕事の方が興味が湧いてきたりと、将来についてよいきっかけとなる体験学習になっています。
次にランチタイムでは、講師や先輩、同じくオープンキャンパスへ参加している仲間たちと一緒にランチタイムをすごします。
その流れで、先生や先輩との座談会がありますので、ざっくばらんに学校や将来についてなどを話をすることができます。
最後に個別相談の時間もあるので、じっくり質問や不安なことを聞いてみたい方はこの時間を利用することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

臨床学部|学費:101~200万

概要

臨床学部では2つの学部があります。
まず救急救命学科では、救急救命士や医療専門士を目指した学習をしていきます。
校内には高規格救急車が設備されており、リアルな現場を再現した実習で即戦力として活躍できる人材を育てていきます。
学生がチームとなって、心配停止や外傷などのあらゆる症状を想定し、正しい処置や搬送が行えるかを競っていく訓練があります。
他の学科と連携して、医療に関する他の分野との連携を学び、チーム医療について学ぶことができる環境となっています。
この学科では、救急救命専攻とレスキュー・災害救急専攻の2つに分かれており、自身の目標に向けて選択することが可能です。
そして臨床工学学科では、最新の医療技術を学び臨床工学技士として活躍できる人材を育てていきます。
実習室は、実際の病院と同じレベルでの手術室やICU,透析室などがあり、より現場に近いかたちでの実習に挑むことができます。
4年制となっており基礎からしっかりと学習していくので、文系出身の方でも安心して臨床工学技士を目指していくことができます。

学費詳細・費用

臨床学部 総額169万円
入学金:30万円
授業料:96万円
教育充実費:15万円
施設設備費:13万円

取得可能な資格一覧

救急救命士、医療専門士、臨床工学技士、高度専門士、第1・2種ME技術実力検定試験、医療情報技師などの資格が取得できます。

就職・内定先の実績

大阪大学医学部附属病院、京都大学医学部附属病院、神戸大学医学部附属病院、兵庫医科大学病院、近畿大学医学部附属奈良病院、関西医科大学附属枚方病院、奈良県立医科大学附属病院、和歌山県立医科大学病院、名古屋大学医学部附属病院、北海道大学医学部附属病院などへの就職実績があります。

福祉学部|学費:101~200万

概要

福祉学部では、介護福祉学科と精神保険福祉学科があります。
介護福祉学科では、高齢者一人ひとりに寄り添うことができる介護福祉のエキスパートを目指していきます。
実習室はとても充実しており、少人数のグループごとに1台のベッドを使って、協力しながら実習を進めていきます。
どうやったら高齢者に負担をかけずに生活支援をすることができるをチームで考えていくことができます。
グループ校であるモード学園とも連携をしており、メイクやアロマ、ネイルなどの技術を身に着けて、高齢者の方に綺麗をお手伝いすることができる技術を身につけることができます。
精神保険福祉学科は、1年制となっており、精神領域での介護サポートができるよう知識と技術を習得していきます。
実習時間は210時間と、長い時間を使って2箇所で現場実習を行います。
現場で実習することにより学校では学べないことを体験しながら学習することができます。

学費詳細・費用

福祉学部 総額127万円
入学金:30万円
授業料:78万円
教育充実費:15万円
施設設備費:4万円

取得可能な資格一覧

介護福祉士、福祉専門士、精神保健福祉士、福祉住環境コーディネーター、手話技能検定、初級障がい者スポーツ指導員、赤十字救急法救急員といった資格を取得できます。

就職・内定先の実績

西淀川特別養護老人ホーム、多根介護老人保健施設てんぽーざん、特別養護老人ホーム藤ミレニアム、生江特別養護老人ホーム白寿荘、特別養護老人ホームラヴィータウーノ、特別養護老人ホーム伏尾荘、特別養護老人ホームとりかい白鷺園、特別養護老人ホーム合掌荘、特別養護老人ホームヴィラ鳳凰、特別養護老人ホーム、特別養護老人ホーム寿里苑、特別養護老人ホームふるるなどへの就職実績があります。

看護学部|学費:101~200万

概要

看護学部では3つの学科が用意されています。
高度専門士看護学科では、基礎から高度な専門知識や技術を4年間で身につけていきます。
細かく専攻も別れており、専門看護師専攻、認定看護師専攻、救急・災害看護専攻、国際看護専攻、独立企業専攻があり、自身のレベルや目標とする看護師の専攻を選択して学習することができます。
4年次では3年間の実績を踏まえた学内・学外での実習時間が実施されます。
知識だけでなく技術力をあげて、即戦力として活躍できる看護師を目指します。
大阪医専ではICUやCCUといった他校では実現が難しい臨床実習を実現しています。
金箔した空気の中で、手術を受ける方への看護を学ぶことができます。
高度看護保健学科では、チーム医療から、地域の保健師を目指すことができます。
保健医療専攻、災害医療専攻、感染医療専攻、予防医療専攻、在宅看護専攻とあらゆる専攻があり、どの専攻でも1年次から実習があります。
看護師と保健師はチーム医療の中で、他職種への理解力を求められるケースが多いです。
そのため、他職種の理解力を高める授業であったり、知識を広げることができる機会が作られています。
実践看護学科では、3年間のカリキュラムとなっており、一人ひとりに寄り添うことができる看護師を目指していきます。
施設が充実しており、病院さながらの設備で実習することができます。
フィジカルアセスメントや心肺蘇生シュミレーションをすることができます。
内科系専攻、外科系専攻、小児・周産期専攻、精神看護専攻に分かれており、自身が将来就きたい分野を選択することができます。

学費詳細・費用

看護学部 総額181万円
入学金:30万円
授業料:96万円
教育充実費:15万円
施設設備費:40万円

取得可能な資格一覧

看護師、医療専門士、保健師養成校 受験資格、助産師養成校 受験資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

大阪大学医学部附属病院、奈良県立医科大学附属病院、近畿大学堺病院、市立伊丹病院、市立奈良病院、三田市民病院、大阪府済生会中津病院、大阪府済生会茨木病院、関西電力病院、三菱神戸病院、愛仁会、淀川キリスト教病院、大阪労災病院、南大阪病院などへの就職実績があります。

大阪医専の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

医療に関する学科が多くあるので、チーム医療に興味がある方にはピッタリの学校です。
自分の学科だけでなく他の学科の理解を深める授業があるので、医療の全体について知ることができました。
実習室も多く、機械や人形なども多くあるので、特にストレスなく実習をすることができました。
先生にもよりますが、丁寧に教えてくれる先生はとても授業がわかりやすかったです。
国家試験対策もサポートしてくれて、資格取得実績は100%近いようです。

口コミ元

ネガティブな口コミ

教員により授業の質に差があったように思います。
そう考えると授業料も高かったように思います。
就職活動中のサポートもあまりなかったので、各自で就職先をみつける人が多かったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*