東洋医療専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東洋医療専門学校は大阪府にある看護・医療系の専門学校です。
東洋医療専門学校は学校法人に認可されています。

東洋医療専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 大阪府大阪市淀川区西宮原1-5-35 認可

姉妹校の情報

グループ校として大阪医療看護専門学校、東京アニメ・声優専門学校、東京医薬専門学校などがあります。

東洋医療専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR京都線・新幹線新大阪駅/大阪メトロ御堂筋線新大阪駅

東洋医療専門学校の入試情報

特別入学選考:面接
推薦入学選考:国語、面接
一般入学選考: 国語、作文、面接
高校既卒者の方(社会人)対象社会人入学選考:面接
高校既卒者の方(社会人)対象一般入学選考:国語、作文、面接

東洋医療専門学校のオープンキャンパス情報

東洋医療専門学校ぢ行われるオープンキャンパスでは、学校説明、学科説明、館内見学、体験実習、個別相談などのプログラムが組まれています。
救命救急士学科の体験実習では先生や在校生の先輩方と現場を体験したり、鍼灸師学科の体験実習では鍼やお灸を使った体験をしたりすることができます。
歯科技工士学科の体験では、歯科技工士が実際に使う器材を使ってシルバーアクセサリー作りやレジンチャーム作り、グラスリッツエンなどに挑戦できます。
オープンキャンパスの参加特典として、面接のチェックポイント集や学校のオリジナルグッズがもらえたり、体験実習に3回参加することで入試受験料の免除の対象となったりします。
入試や学費、就職など不安なことがあれば、個別相談で相談できます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

救命救急士学科|学費:301~400万

概要

救急救命士学科は救急救命士養成校であり、卒業後に現場での、優秀な人材として活躍できる救急救命士を目指すことができる学科です。
元消防職員や経験豊富な講師の指導を受けることができます。
公務員試験のためのサポートとして、筆記・作文・小論文試験対策や体力試験対策、面接試験・グループディスカッション対策、OBOG就職ガイダンス、消防合同就職説明会などの手厚いサポートがあり全国で一番の国家資格合格実績や西日本で一番の消防本部合格実績のある学科です。
実技指導では経験豊富な先生から救急救命処置実習や外傷処置実習、現場想定実習などを学び、知識が技術を習得します。
また学校内の設備が充実しており、実際の救急車内と同じ造りのカットモデルや高度シミュレーター人形、自動式人工呼吸器などの最新の資器を使って学べます。

学費詳細・費用

救命救急士学科昼間部 総額380万円
入学金:20万円
授業料(年間):80万円
実習費(年間):40万円
救命救急士学科夜間部 総額290万円
入学金:20万円
授業料(年間):60万円
実習費(年間):30万円

取得可能な資格一覧

救急救命士や地方公務員1~3種の資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

夕張市消防本部、とかち広域消防局、水戸市消防本部、東京消防庁、名古屋市消防局、大阪市消防局、那覇市消防本部など全国に就職しています。
主な就職先として消防本部や自衛隊、海上保安庁、警察などが挙げられます。

歯科技工士学科|学費:401~500万

概要

歯科技工士学科は歯科技工士を目指すことができる3年制の学科です。
通常は2年制教育の中、東洋医療専門学校では全国唯一の3年生教育を行っている学校です。
そのため、指定時間を上回る授業時間数や多種多様な実習時間が確保されています。
授業では最先端のコンピューター技術を使って歯の設計や加工する技術を学んだり実際に患者さんの歯形を使用して臨床模型実習をしたりします。
ほかにも、オールセラミッククラウン製作実習や顎顔面補綴(エピテーゼ)実習、スポーツマウスガード実習などの実習を行いながら学びます。
国家試験に向けて国家試験対策授業や模擬試験により開校からずっと100%の合格率を誇っています。

学費詳細・費用

歯科技工士学科 総額425万円
入学金:20万円
授業料(年間):95万円
実習費(年間):40万円

取得可能な資格一覧

歯科技工士、顎顔面保綴士、オールセラミッククラウン(審美歯科)終了証、スポーツマウスガード終了証などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

歯科技工士の活躍場所はデンタルラバトリーや歯科医院、歯科間関連メーカーです。
卒業生のお主な就職先には、和田精密歯研(株)、インプレッション・デンタル、医療法人貴和会新大阪診療所、(有)神戸デンタルアートスタジオなおが挙げられます。

鍼灸師学科|学費:401~500万

概要

鍼灸師学科は鍼灸師として必要な知識や技術を学び医療、介護・福祉、スポーツ、美容分野などの幅広い分野で活躍できる鍼灸師を目指すことができる学科です。
臨床経験豊富な講師の方から様々な治療法を学ぶことができます。
主な授業には、ツボの考え方や効果などについて学ぶ経路経穴概論やはりきゅう実技、臨床実習などがあります。
授業以外にも充実したセミナーが開催せれており、自分で受講したいセミナーを選択することができます。
スポーツの基礎的な知識や技術、スポーツ傷害に関する知識を学ぶスポーツトレーナーセミナーや美容鍼灸エステやアロマなどの技術を学ぶことができる美容セミナー、他にも整体術やトリガーポイントなどのセミナーがあります。

学費詳細・費用

鍼灸師学科昼間部 総額440万円
入学金:20万円
授業料(年間):100万円
実習費(年間):40万円
鍼灸師学科夜間部 総額350万円
入学金:20万円
授業料(年間):70万円
実習費(年間)40万円

取得可能な資格一覧

はり師、きゅう師、手技療法セミナー修了証、美容セミナー修了証、スポトレセミナー修了証などの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

鍼灸師の活躍場所は鍼灸院・鍼灸接骨院、病院・クリニック、スポーツトレーナ関連、美容・エステ、福祉・介護関連施設です。
卒業生の就職先としては、清藤鍼灸院、うえむら鍼灸院、むろまち鍼灸などの鍼灸院や淡路平成会東浦平成病院、大阪きづかわ医療福祉生協みなと生協診療所、寿山会喜馬病院などの病院が挙げられます。

柔道整復師学科|学費:401~500万

概要

柔道整復師学科はケガに対する施術を行う柔道整復師を目指すことができます。
授業では、骨や関節、筋肉の機能や構造を学ぶ解剖生物学や整復法などの治療法を実践的に学ぶ臨床柔整学、柔道の技術や礼儀作法を学ぶ柔道などがあります。
通常の授業以外にも自分で受講したいセミナーを選択して学ぶことが可能です。
触診や理学療法、スパイラルテーピング、福祉レクリエーションなごがあり、自分の強みを作ることができます。
また、国家試験の対策授業や補習講座、模擬試験があり、高い合格率を誇っています。

学費詳細・費用

柔道整復師学科昼間部 総額440万円
入学金:20万円
授業料(年間):100万円
実習費(年間):40万円
柔道整復師学科夜間部 総額350万円
入学金:20万円
授業料(年間):70万円
実習費(年間):40万円

取得可能な資格一覧

柔道整復師、Finoaテーピングライセンス、ストレッチングトレーナーパートナーなどの資格取得を目指すことができます。

就職・内定先の実績

卒業生の主な就職先には、高橋整骨院、アップル鍼灸整骨院、おかもと鍼灸整骨院などの整骨院やARCあらたかリハビリデイサービス、デイサービスきずな、伝サービスセンター健寿などの福祉分野の施設などです。

東洋医療専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生と生徒の仲が本当に良いので、学校生活が毎日とても楽しく充実したものになります。
鍼灸の授業では実技時間がとても多く、基礎から応用までしっかりと学ぶことができます。
経験豊富な先生から学ぶことができるおかげで就職した時に技術が高いと言ってもらえることが多いです。
新大阪駅が最寄り駅のため、交通の便がとても便利です。
就職のためのサポートもとても良いし、就職後もサポートしてくれます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

学費が高いです。
今はわかりませんが、在籍時は食堂がなかったので、コンビニまで行かないといけませんでした。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*