新大阪歯科衛生士専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

新大阪歯科衛生士専門学校は大阪府にある看護・医療系の専門学校です。
新大阪歯科衛生士専門学校は学校法人に認可されています。

新大阪歯科衛生士専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 大阪府大阪市淀川区東三国6-1-45 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

新大阪歯科衛生士専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

大阪メトロ御堂筋線東三国駅

新大阪歯科衛生士専門学校の入試情報

AO入試:適性診断、面談
特別推薦入試:面接
社会人入試:面接
業界内推薦入試:面接
推薦入試:適性検査、面談
一般入試:適性検査、作文、面談

新大阪歯科衛生士専門学校のオープンキャンパス情報

毎月4~5回の土曜・日曜日にオープンキャンパス(学校概要・歯科衛生士についての説明、体験授業、入試説明)を実施しています。
また、「土日・昼間のオープンキャンパスに参加できない」 という方向けに月2回程度、平日18時からの『夜間オープンキャンパス』を実施しています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

昼間部|学費:301~400万

概要

昼間部は、オーラルケアのプロである歯科衛生士を幅広いカリキュラムでレベル高く目指す事が出来るコースです。
歯科医療の基礎をはじめ、インプラント、高齢者歯科、障害者歯科、感染予防などの、歯科医療の現場で求められる最新かつ実践的な知識および技術を習得する事が出来ます。
また、一般常識やマナー、情報処理のカリキュラムで、歯科衛生士としてだけでなく基本的な社会人として必須のスキルや、医療に関わる者としての心構えをしっかりと身につけることが出来ます。
また、高齢化が進む現代では、歯科医院に通えない患者さまの元へ歯科医師や歯科衛生士が直接訪問・診療するケースが増えているため、歯科衛生士は、介護・福祉分野でも重要な役割を担っています。
その環境に対応すべく介護技術の講義や実習をカリキュラムに組み入れており、在校中に「介護職員初任者研修」の資格を取得することが出来ます。

学費詳細・費用

昼間部 総額360万3千347円
入学金:10万円
授業料:270万円
器材費:50万1千747円
学友会費:7万円
健康管理費:5万7千900円
その他:17万1千700円

取得可能な資格一覧

在校中に、歯科衛生士(国家資格)、介護職員初任者研修の取得を目指すことが出来ます。

就職・内定先の実績

主な就職先として、各種企業は、一般財団法人サンスター財団西日本予防事業部、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所、株式会社モリタ、株式会社ジーシー、白水貿易株式会社、ウエルテック株式会社などがあります。
病院・総合病院は、大阪大学歯学部附属病院、独立行政法人国立病院機構 刀根山病院、公益財団法人先端医療振興財団 先端医療センター、医療法人弘英会 琵琶湖大橋病院、医療法人社団洛和会音羽病院 京都口腔健康センター、公立学校共済組合 近畿中央病院、多根総合病院、独立行政法人 労働者健康安全機構 大阪労災病院、大阪医科大学付属病院などがあります。
歯科医院は、伊藤歯科医院、医療法人阪本歯科 大阪駅前マルビル診療所、医療法人I’sMEDICAL 安倍歯科医院、医療法人宏仁会 小池歯科医院、にしき歯科医院、医療法人白亜会 小室歯科 近鉄あべのハルカス診療所、医療法人育歩会 坂井歯科医院、医療法人 のぶとう歯科医院、医療法人燦興会 谷口歯科医院、医療法人 森田歯科医院、医療法人彩真会 岡﨑歯科、医療法人禄士会 大谷歯科、としもりサンフィッシュデンタルクリニック、医療法人 藤原歯科医院、医療法人泰歯会 四条烏丸ペリオ・インプラントセンター、医療法人社団 かめい矯正・小児歯科クリニック、河村歯科医院、あらい歯科医院、医療法人光風会平賀歯科医院、医療法人 西村歯科 LiCCA心斎橋インプラントセンター、医療法人 成和歯科診療所 千里ペリオインプラントセンター、医療法人 明貴会 MTI京都インプラントセンター三条山口歯科医院、医療法人健友会 笑顔おとな・こどもデンタルクリニック、あづま小児歯科、医療法人敬真会 とく歯科クリニック、医療法人社団皓歯会 阪急グランドビル診療所、医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック、沢田歯科医院、医療法人 金田歯科医院、医療法人 遠藤歯科診療所、医療法人OMSB 中垣歯科医院、大塚歯科クリニック、すが歯科医院、医療法人晴和会うしくぼ歯科、医療法人 上本町ヒルズ歯科クリニック、西歯科医院、医療法人徹歯会 もりした歯科医院、医療法人楠元歯科医院、石川歯科医院、医療法人社団 有心会 クリア歯科 なんば院、医療法人 イノウエ矯正歯科、ゆめはんな歯科クリニック、ひろ歯科、四条烏丸ペリオ・インプラントセンター、ひだか矯正歯科クリニック、医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック、医療法人翔己会かい歯科、くれしろ歯科、医療法人時和会 クレモト歯科なんば診療所、医療法人社団 慶生会 慶生会クリニックほか、関東~九州まで幅広い就職先があります。

夜間部|学費:301~400万

概要

夜間部は、昼間の空いた時間を自由に活用しながら、オーラルケアのプロである歯科衛生士を目指す事が出来るコースです。
授業は夕方16時半から開始なので、歯科医院での研修やWスクールなどご自身のライフスタイルに合わせて資格取得が可能です。
在学中の3年間で専門性の質が高く充実したカリキュラムを段階的に学び、着実に歯科衛生士としての知識と技術を身につけることができます。
夜間部では、社会人、大学生、主婦の方などいろんな方が学んでおり、幅広い仲間と出会えるのも夜間部の魅力の一つと言え、楽しく資格取得を目指すことが出来ます。

学費詳細・費用

夜間部 総額328万867円
入学金:10万円
授業料:240万円
器材費:48万267円
学友会費:7万円
健康管理費:5万7千900円
その他:17万2千700円

取得可能な資格一覧

在校中に、歯科衛生士(国家資格)の取得を目指すことが出来ます。

就職・内定先の実績

主な就職先として、各種企業は、一般財団法人サンスター財団西日本予防事業部、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所、株式会社モリタ、株式会社ジーシー、白水貿易株式会社、ウエルテック株式会社などがあります。
病院・総合病院は、大阪大学歯学部附属病院、独立行政法人国立病院機構 刀根山病院、公益財団法人先端医療振興財団 先端医療センター、医療法人弘英会 琵琶湖大橋病院、医療法人社団洛和会音羽病院 京都口腔健康センター、公立学校共済組合 近畿中央病院、多根総合病院、独立行政法人 労働者健康安全機構 大阪労災病院、大阪医科大学付属病院などがあります。
歯科医院は、伊藤歯科医院、医療法人阪本歯科 大阪駅前マルビル診療所、医療法人I’sMEDICAL 安倍歯科医院、医療法人宏仁会 小池歯科医院、にしき歯科医院、医療法人白亜会 小室歯科 近鉄あべのハルカス診療所、医療法人育歩会 坂井歯科医院、医療法人 のぶとう歯科医院、医療法人燦興会 谷口歯科医院、医療法人 森田歯科医院、医療法人彩真会 岡﨑歯科、医療法人禄士会 大谷歯科、としもりサンフィッシュデンタルクリニック、医療法人 藤原歯科医院、医療法人泰歯会 四条烏丸ペリオ・インプラントセンター、医療法人社団 かめい矯正・小児歯科クリニック、河村歯科医院、あらい歯科医院、医療法人光風会平賀歯科医院、医療法人 西村歯科 LiCCA心斎橋インプラントセンター、医療法人 成和歯科診療所 千里ペリオインプラントセンター、医療法人 明貴会 MTI京都インプラントセンター三条山口歯科医院、医療法人健友会 笑顔おとな・こどもデンタルクリニック、あづま小児歯科、医療法人敬真会 とく歯科クリニック、医療法人社団皓歯会 阪急グランドビル診療所、医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック、沢田歯科医院、医療法人 金田歯科医院、医療法人 遠藤歯科診療所、医療法人OMSB 中垣歯科医院、大塚歯科クリニック、すが歯科医院、医療法人晴和会うしくぼ歯科、医療法人 上本町ヒルズ歯科クリニック、西歯科医院、医療法人徹歯会 もりした歯科医院、医療法人楠元歯科医院、石川歯科医院、医療法人社団 有心会 クリア歯科 なんば院、医療法人 イノウエ矯正歯科、ゆめはんな歯科クリニック、ひろ歯科、四条烏丸ペリオ・インプラントセンター、ひだか矯正歯科クリニック、医療法人誠仁会 りょうき歯科クリニック、医療法人翔己会かい歯科、くれしろ歯科、医療法人時和会 クレモト歯科なんば診療所、医療法人社団 慶生会 慶生会クリニックほか、関東~九州まで幅広い就職先があります。

新大阪歯科衛生士専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

地下鉄御堂筋線の東三国駅から2~3分であり、地下鉄御堂筋線で通えるので交通の便はとても良い。
校内は設備が整っていてとても綺麗です。
各科目では受ける授業内容について、担当の講師が大阪大学をはじめ歯科大の教授など有名な方の授業が受けられ試験や実践に役立てられます。
生活指導や進路指導においても担任の先生や事務の方まで相談したり資料を揃えて頂いたりと希望の就職先の内定を頂くまでスムーズに進事が出来ました。
夜間部に通いましたが幅広い年代の方と接する事が出来、ここでしか経験出来ないことが沢山出来ました。
身だしなみについては厳しいてすが実習先ではしっかりしてると褒められ評判は良かった。
歯科衛生士の国家資格が取得できると別に、ヘルパー二級の資格取得、マナー検定の資格取得ができるので、歯科衛生士として働くようになっても、その資格を活かして仕事をする事ができます。
勉強が遅れても先生方がきちんと教えて下さるので、問題無いですし、国家資格に落ちることは滅多にないですが、落ちると一年無料で授業を受ける事ができ、合格に向けて頑張れます。
働き先を探すときは、かなりの量の求人がきて、そこから選んで見学に行きます。
実習では、普通歯科だけでなく訪問歯科、障害のある方の歯科、グループホームを回る歯科、などさまざまな働く場所に行けるので、じっくり自分の働きたい所を探せます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

大学・専門学校ではよくある話ですが、先生が授業に遅れたりすることが多いです。
授業内容は良いのですが、教室が広く後ろの席になると字がとても見にくいです。
学費はとても高いですし、学費で記載されている額よりも、入学後はたくさん払う必要があります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*