博多メディカル専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

博多メディカル専門学校は福岡県にある看護・医療系の専門学校です。
博多メディカル専門学校は学校法人に認可されています。

博多メディカル専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 福岡県福岡市博多区千代4丁目32番1号 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

博多メディカル専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR吉塚駅

博多メディカル専門学校の入試情報

臨床工学技士科(指定校推薦入試(専願)):面接、筆記試験【数学I】、書類審査
歯科技工士科(指定校推薦入試(専願)):面接、実技試験【石膏彫刻】、書類審査
臨床工学技士科(指定校推薦入試(専願)):面接、作文、書類審査
臨床工学技士科(推薦入試(専願)):面接、筆記試験【数学I】、書類審査
歯科技工士科(推薦入試(専願)):面接、実技試験【石膏彫刻】、書類審査
歯科衛生歯科(推薦入試(専願)):面接、作文、書類審査
臨床工学技士(AO入試(専願)):面接、課題、書類審査
歯科技工士科(AO入試(専願)):面接、課題【石膏彫刻】、書類審査
歯科衛生歯科(AO入試(専願)):面接、課題、書類審査
臨床工学技士科(一般入試(併願可能)):面接、筆記試験【数学I、理科(化学基礎、物理基礎、生物基礎より1科目選択)】
歯科技工士科(一般入試(併願可能)):面接、筆記試験【国語総合(古文・漢文除く)】実技試験【石膏彫刻】
歯科衛生歯科(一般入試(併願可能)):面接、筆記試験【国語総合(古文・漢文除く)】

博多メディカル専門学校のオープンキャンパス情報

博多メディカル専門学校のオープンキャンパスは、交通費一部支給、軽食付き、無料送迎バス運行、といった特典があります。
施設見学、各科の授業体験、懇談会、個別相談(希望者)などのイベントが準備されています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

臨床工学技士科|学費:301~400万

概要

臨床工学技士科の主な実習内容は、人工心肺装置実習、人工腎臓(透析)装置実習、人工呼吸器実習、基礎工学実習、基礎医学実習、企業実習、などがあります。
1年次では入学しレクリエーションを実施、病院見学で臨床工学技士の職場を見学したり、看護学生とともに合同実習を行い、病院で働くための基礎的な技術を学習します。
2年次では健康セミナーという高齢者実習によって幅広い年代の方々とコミュニケーションを学び、OSCE(オスキー)によって学習した内容がどれだけ身に付いているのかを試験で把握します。
またその他にも登院式、臨床実習、臨床実習発表会、研修旅行といったことも実施されています。
3年次では企業実習、OSCE(オスキー)、臨床実習、就職活動、卒業、国家試験といった学習の総まとめとなることが準備されています。
3学年共通事項として、関連学会の参加があり、実際に働いている臨床工学技士の研究発表を聴く、また関連学会に参加することで専門知識について学び、学生発表やスケジューリング、プレゼンテーションに必要な力や人と接する力を養い学習します。
特別講話では臨床工学技士長の特別講演、専門講師の接遇マナー講義などを受講します。
カリキュラムとして、基礎分野では、科学的思考の基盤、人間と生活を学び、倫理学、心理学、社会学、物理学、化学、数学、生物学、コミュニケーション論、外国語を学びます。
専門基礎分野では、人体の構造及び機能として、解剖生理学、基礎医学実習(病理・生理・看護・臨床導入)、病理学概論、基礎医学演習、臨床工学に必要な医学的基礎として、医学概論、臨床生化学、臨床生理学、臨床免疫学、看護学概論、臨床薬理学、疾病治療学、公衆衛生学、臨床工学に必要な工学的基礎として、微分積分学、基礎工学実習、電磁気学、電気工学、電子工学、電気工学実習、電子工学実習、放射線工学概論、医用機械工学、基礎工学演習、臨床工学に必要な医療情報技術とシステム工学の基礎として、システム工学、情報処理工学実習、情報処理工学、情報工学演習、医療情報学を学びます。
専門科目では、医用生体工学として医用工学概論、医用材料工学、生体物成功学、計測工学、先端技術工学、医用機器学として医用治療機器学、医用機器学実習、生体計測装置学、生体機能代行技術学として生体機能代行装置学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、生体機能代行装置学実習、医用安全管理学として医用機器安全管理学、リスクマネージメント論、医用機器安全管理学実習、関連臨床医学として臨床医学総論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、臨床実習として臨床実習、その他として臨床工学総論とされています。

学費詳細・費用

臨床工学技士科 総額389万円
入学金:30万円
授業料:210万円
実習費:105万円
施設設備費:30万円
その他:14万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、臨床工学技士国家試験受験資格を取得できます。
目指せる資格として、情報活用検定(J検)、ビジネス能力検定(ジョブパス)、工業英検、第2種ME技術実力検定試験、第1種ME技術実力検定試験、などがあります。

就職・内定先の実績

就職実績として、社会医療法人 鹿児島愛心会 大隅鹿屋病院、鹿児島大学医学部・歯学部附属病院、北九州市立医療センター、などがあります。

歯科技工士科|学費:201~300万

概要

歯科技工士科では、手先の技術はもちろん、歯科技工士としての仕事のやりがいや役割を重要に考えています。
歯科技工士は入れ歯、さし歯、矯正装置などの修理や政策を専門に行う業務独占資格であり、近代歯科医療に欠かせない存在であり、独立開業もできる安定性の高い職業です。
が手掛けるものとして、セラミッククラウン、デンチャー、クラウン、矯正装置、インプラント、マウスピース、など多種類があります。
歯の残存本数は健康全体に関与しているとされていて、歯科医療は重要とされており、歯科技工士の活躍の場は広がっています。
デジタル歯科医療が進む中、CADやCAMを活用したPCによる製造や設計といった手法が先駆けとなっていて、肉眼では見えないところを見ることができたり、時間の短縮、より確実な製造が実現されつつあります。
歯科技工士の魅力の一つとして独立開業があり、国家資格を取得し知識や技術を洗練することで歯科技工所の開業も夢ではありません。
また超高齢化社会が進んでいる中、健康寿命を延ばすために歯の治療は欠かせないものとされていて、需要は増加し続けています。
さらに手に職があることから出産した後や結婚のあとも復職しやすく、女性が多く活躍しています。
職業実践専門課程では企業と連携した授業が行われていて、CADとCAMの実習、BPSデンチャー実習、e.max実習、スポーツマウスガード実習、などが実施されています。
1年次では入学、レクリエーション、1ヶ月オリエンテーション、DTレクリエーション、歯科技工士基礎学習、春期会社見学が行われます。
2年次では九州大学病院見学会・発表会、福岡市民の健康を歯と口から守る集い、研修旅行、ビジネスマナー講座、ジョブパス検定3級、インターンシップ、発表会、企業連携、就職活動、国家試験、卒業、といったイベントが用意されています。
教育課程は単位制であり、基礎分野では科学的思考の基礎と人間と生活の科目では、歯科英語、造形美術概論、情報リテラシー、コミュニケーション学、ビジネス能力、専門基礎分野の歯科技工士と歯科医療科目では、歯科技工管理学、歯・口腔の構造と機能では歯の解剖学、歯の解剖学の入試と永久歯の形態学、口腔解剖、口腔組織発生学、顎口腔機能学、歯科材料・歯科技工機器と加工技術科目では、歯科理工学無機・有機、金属成形・安全性とされています。
専門分野の有床義歯技工学科目では、総論、印象採得と咬合採得に伴う技工作業、クラスプとバーの制作、有床義歯の制作、総合、歯冠修復技工学科目として、クラウン、ブリッジ、クラウンとブリッジの製作、総合、矯正歯科技工学科目、小児歯科技工学科目、歯科技工実習科目では歯科技工の基本、臨床歯科技工、全部床義歯の人工歯排列・歯肉形成、臨床見学とされています。

学費詳細・費用

歯科技工士科 総額288万円
入学金:30万円
授業料:120万円
実習費:90万円
施設設備費:20万円
その他:28万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、歯科技工士国家試験受験資格、ビジネス能力検定ジョブパス、専門士(歯科技術専門課程)を取得できます。

就職・内定先の実績

就職実績として、株式会社 愛歯、医療法人 井上秀人歯科、有限会社 イングデンタルラボラトリーなどがあります。

歯科衛生歯科|学費:201~300万

概要

歯科衛生歯科は文部科学大臣認定の職業実践専門課程であり、厚生労働大臣指定の専門実践教育訓練指定口座で給付金対象となっています。
歯科衛生士は歯周病や虫歯の予防処置、治療アシスタント、歯科保健指導などを担う専門職であり、国家資格となっています。
歯と全身の健康の関係は近年では重要視されていて、歯科衛生士の役割は重要なポジションとなっていて、人気や注目度、ニーズが高まっています。
歯科衛生士を実務経験を5年以上積むことで、ケアマネージャーの受験資格を取得することも可能となることも魅力の一つです。
独自の取り組みとして、ライフステージごとの豊富な実習を実施していて幼稚園や小学校、高齢者、特別支援学校など幅広い層の年齢に対応した方法を修得します。
また医科・歯科連携への対応、研修旅行などを実施しています。
1年次では、入学・レクリエーション、2年制との合同実習と歯科衛生士の基礎学習、決意式、臨床実習が行われます。
2年次では、1年生との合同実習、保護者実習、臨床検査施設講義・見学、OSCE、登院式、臨床実習、研修旅行、幼稚園体験学習、専門的口腔ケア実習などが行われます。
3年次では、臨地・臨床実習、国家試験対策、就職活動、国家試験、卒業などが行われます。
基礎分野の科学的思考の基盤として生物学、化学、人間と社会生活の理解では心理学、英語会話、社会学、歯科英語、英語会話、情報処理論を学びます。
専門基礎分野では、人体・歯・口腔の構造と機能として解剖学、口腔解剖学・̪歯牙解剖学、組織・発生学、生化学、生理学、歯型彫刻、疾病の成り立ちと回復の促進では病理学、微生物学、薬理学、歯・口腔の健康と予防に関わる人間と社会の仕組みでは口腔衛生学、衛生学・公衆衛生学、歯科衛生統計、衛生行政、地域保護活動論、社会福祉概論を学びます。
専門分野として歯科衛生士概論では医療倫理学、臨床歯科医学では歯科臨床概論、歯科療法学、う蝕治療学、歯科補綴学、歯周療法学、小児歯科学、矯正歯科学、歯科麻酔学、矯正歯科学、歯科予防処置論、歯科保健指導論では栄養指導、歯科診療補助論では歯科材料、救急処置と心肺蘇生法実習 、臨床検査法、医療保険事務、歯科診療補助法、技工実習、臨地立証実習などが行われます。
選択必修分野では日本語表現法、高齢者歯科学、障害者歯科学、隣接医学、医療コミュニケーション学、接触機能・口腔機能訓練法、手話、接遇作法を学びます。

学費詳細・費用

歯科衛生歯科 総額265万円
入学金:30万円
授業料:141万円
実習費:39万円
施設設備費:30万円
その他:25万円

取得可能な資格一覧

卒業によって、歯科衛生士国家試験受験資格を秘書技能検定3~2級、日本口腔ケア学会認定資格5級、専門士(歯科技術専門課程)を取得できます。

就職・内定先の実績

就職実績として、あらかわ歯科・矯正歯科クリニック、荒木歯科医院、医療法人 口福会森本歯科医院、などがあります。

博多メディカル専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

「国家試験合格が100%という年度があります。」
「先生が大学などからこられて指導していただけますし、難しい点は担任が理解できるまで指導してくれます。」
「授業アンケートというものがあり、教員を評価できるのが良いと思います。」
「設備や機器が充実しています。」
「就職率が高いことが魅力です。」
卒業生の方の就職後の活躍を聞いて安心できました。」
「たくさんの資格を取るチャンスがあります。」

口コミ元

ネガティブな口コミ

「スケジュールの変更が急にされたことがありました。」
「年度によって資格の合格者が少ないことがありました。」

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*