F・Cフチガミ医療福祉専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

F・Cフチガミ医療福祉専門学校は福岡県にある看護・医療系の専門学校です。
F・Cフチガミ医療福祉専門学校は学校法人に認可されています。

基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系
保育・教育系
福岡県福岡市中央区今泉1-4-18 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

西鉄福岡(天神)駅/西鉄薬院駅

入試情報

実教学園AO入試:オープンキャンパスでの面接と、実教学園AO入試志望理由書・出身高等学校調査書を提出して書類選考が行われます。
一般入試:書類選考・面接試験(オープンキャンパス参加者は免除)

オープンキャンパス情報

FCフチガミ医療専門学校学校では、年間複数回、オープンキャンパスが開催されています。
オープンキャンパス参加者特典として、入試選考料一部免除になるエディケーションカード・成績優秀特待生試験の過去問題・フチガミオリジナルグッツが貰え、当日ランチとスイーツが無料で提供、フレンドシップサポート制度が受けられます。
現役高校生は、交通費の一部支給が受けれらます。
1泊食事付きの無料体験入寮もオープンキャンパスと合わせて体験することが出来ます。
個別めんだんがあるので、入試のことや学費のことなど、なんでも聞ける環境が用意されています。
オープンキャンパスに参加すると、面接免除が受けられるのも大きなメリットとなっています。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

診療情報管理科|学費:201~300万

概要

診療情報管理科は、3年間の在学中に診療情報管理士と、医療情報技師とITパスポートの資格を在学中に取得するコースです。
九州初の診療情報管理士養成校になっています。
合格率は、全国でもトップクラスの合格率92%の実績を持っています。
診療情報管理士だけでなく、医療情報技師・ITパスポートの資格を取得し、医療と情報の幅広い知識を持った専門職になることが出来ます。
講師は、日本診療情報管理学会が認定した指導者の資格を有する、医療の現場を経験し活躍しているドクターと、診療情報管理士です。
病院で進む電子カルテに対応して医療情報技師やITパスポートなど、コンピュータ関連雄資格取得も丁寧にサポートしてくれます。

学費詳細・費用

診療管理科 総額260万円
入学金:5万円
授業料:60万円
施設設備費:25万円

取得可能な資格一覧

診療情報管理士・医療情報技術士・ITパスポートを在学中に取得します。
ほかにも、ビジネス文書検定3~2級、コンピュータサービス技能教科試験、秘書検定3~2級、医療情報事務検定2級、医療事務コンピュータ検定2級、秘書事務士、医療情報技師、診療報酬請求事務能力検定試験、秘書検定2~1級、メディカルクラーク、医療事務検定1級などの取得を目指します。

就職・内定先の実績

九州医療センター、福岡こども病院、福岡大学病院、産業医科大学病院、九州中央病院、大牟田市民病院、白十字病院、福岡記念病院、早良病院、済生会二日市病院など、九州を中心に就職実績がります。
医療業界就職率100%の実績があります。
卒業後の転職のサポートも行ってくれます。
トリプル資格(診療情報管理士・医療情報技師・ITパスポート)を取得しているので、就職に超有利となり、就職100%の実績が可能となっています。

医療秘書科|学費:101~200万

概要

医療秘書科は、2年で秘書検定3級、医療事務検定2級などを取得していくコースとなっています。
目標に合わせてコースを選択することが可能です。
必須は医療ドクターズクラークコースで、それに、病棟クラークコース、小児クラークコース、調剤薬局医療事務コースが選択することが可能です。
4コース全てを受講選択することも可能です。
秘書検定3級は合格率100%の実績があります。
医療事務検定2級も合格率100%の実績があります。
ビジネスマナーの講義で何度も実技を繰り返し、実践力を身に着つけていきます。
資格取得と就職に有利な医療事務とパソコンの授業があります。

学費詳細・費用

医療秘書科 総額115万円
入学金:5万円
授業料:60万円
施設設備費:25万円

取得可能な資格一覧

ビジネス文章検定3級、コンピュータサービス技能評価試験ワープロ部門3級、秘書検定3~2級、医療事務検定2級、硬筆書写検定3~2級、医療事務コンピュータ検定2級、診療情報請求事務能力認定試験、医療事務検定1級、コンピューターサービス技能試験表敬サイン部門3級、メディカルクラーク、医療事務作業補助技能試験、幼児安全法支援員、秘書技能検定2~1級、秘書実務士

就職・内定先の実績

九州医療センター、福岡こども病院、福岡大学病院、産業医科大学病院、九州中央病院、大牟田市民病院、白十字病院、福岡記念病院、早良病院、済生会二日市病院など、九州を中心に就職実績がります。
医療業界に就職率100%の実績があります。
秘書検定3級合格率100%・医療事務検定2級合格率100%の実績があり、資格があるので卒業後の就職も大変有利となっていました。

こどもみらい科|学費:101~200万

概要

保育士・幼稚園教諭コース、保育士コース、幼稚園教諭コースが選択できます。
週3~4日の夜間の授業で学んでいきます。
日中は働き、夜は学ぶ自立進学で保育士・幼稚園教諭の資格を取得します。
経験豊富な講師陣の指導と保育実習など、充実のカリュキュラムとなってます。
少人数制のきめ細やかな指導を受けることが出来ます。
近畿大学九州短期大学通信教育部と同時入学なので、保育士・幼稚園教諭2種免許だけでなく、社会福祉主事任用資格・短期大学士・専門士も卒業と同時に取得できます。
姉妹園で実習を豊富に経験できるので、ピアノの表現や図画工作、創作ダンスなどの実践力を磨いていくことが出来ます。

学費詳細・費用

こどもみらい科 総額155万円
入学金:5万円
授業料:30万円
施設設備費:20万円

取得可能な資格一覧

国家資格の保育士と幼児教員2種の2つが、卒業と同時に取得できます。
さらに、近畿大学九州短期大学通信部の短大卒業資格も取得できます。
社会福祉主事任用資格か取得できます。

就職・内定先の実績

他科(診療情報管理科、医療秘書科)と併記で就職情報を公開しているため、具体的な保育業界就職先は見当たりませんが、卒業後の保育業界就職率は100%になっています。

パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職は、担任の先生がサポートしてくれます。
業界就職率100%だった。
授業は、わかりやすく、不満があってもアンケートでぶつけることができるから大丈夫でした。
今は特に少人数のため、わからないことはすぐに質問できます。
卒業後しばらくして仕事を辞めても紹介してくれます。
電話で連絡をくださり、求人送ってくれるなど親身になって対応してくださる。
難しい資格で一般合格率が低い難関の資格も高い合格率で合格していてすばらしいことだと思います。

口コミ元

ネガティブな口コミ

設備はあまりよくない。
パソコンが古く、エレベーターは使用禁止、エアコンの温度調整ロックされていました。
靴箱しかなく、教科書が置けない。
過去には毎日キャリーバッグで来ていた人もいたようです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*