福岡天神医療リハビリ専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

福岡天神医療リハビリ専門学校は福岡県にある看護・医療系の専門学校です。
福岡天神医療リハビリ専門学校は学校法人に認可されています。

福岡天神医療リハビリ専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 福岡市中央区渡辺通4丁目3-7 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

福岡天神医療リハビリ専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

地下鉄七隈線薬院駅

福岡天神医療リハビリ専門学校の入試情報

AO入試:面接
推薦:面接
一般入試:小論文、面接

福岡天神医療リハビリ専門学校のオープンキャンパス情報

各学科を体験できるオープンキャンパスが毎週実施されています。
入学検定料が10,000円減額してくれたり、オリジナルグッズをプレゼントしてもらえたり、学生寮に無料で宿泊体験ができたり、入試情報をもらうことができる特典付きのイベントとなっています。
当日はまず、オリエンテーションから始まります。
学校の紹介でや、学校の様子、入試について、学費や奨学金制度の詳細について、卒業後の就職についてなどを詳しくざっくばらんに教えてくれます。
オリエンテーションが終わったら実際に学科の体験をすることができます。
自分にはどの学科があっているのか、どの学科で学ぶのが最適なのかがわからない方も多いと思います。
学科の選択に悩んでいる方にはうってつけの体験学習となっています。
各学科の体験学習、そして施設見学をすることができるので、実際に体験してみてどんなものかを知ることができます。
最後に先生や担当者への質問や個別相談の時間があります。
具体的に学びたいものが決まっている方も、まだ迷っている方もなんでも相談ができる時間になっています。
分からないことや悩んでいることがあれば、じっくりと話を聞いてくれる先生ばかりですので、遠慮なく緊張せず相談することができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

理学療法学科|学費:201~300万

概要

病気や怪我のために身体機能が低下してしまった方のリハビリテーションを担当し、基本的な動きを回復させたり維持する専門家である理学療法士を目指す学科となっています。
臨床実験に対応できるように、最新の治療機器を完備しており、教育環境が非常に整っています。
実際に理学療法士として活躍している方や臨床経験の豊富な講師が指導してくれます。
優秀な講師が教壇に立っているので、講義の内容の質も高く、より実践的な授業を受けることができます。
臨床体験のできる病院実習も豊富に用意があり、福岡や福岡近郊で体験することができます。
リハビリテーションの臨床実習をしっかりと受けて、卒業後に即戦力として活躍できるよう技術を習得していきます。
低周波や温熱などの機械を利用した物理療法であったり、体操など身体を動かしていく運動療法を主に学んでいいきます。
近年ではあらゆる治療が求められており、内科的な治療が必要となる病気の管理であったり、スポーツ以外の分野も導入されていることから、こういったところにも対応できる授業を繰り広げています。
技術や知識だけでなく、理学療法士には相手を思いやりながら治療をしていく力が必要です。
そのためには社会性とコミュニケーション能力が大事になてきます。
この部分も最大限に活かしていけるように福岡天神医療リハビリ専門学校ではしっかりと教育していきます。

学費詳細・費用

理学療法学科 総額150万円

取得可能な資格一覧

理学療法士の資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

総合病院、一般病院、整形外科医療・クリニック、スポーツクリニック、内科クリニック、介護老人保健施設、デイサービスセンターへの就職実績があります。

作業療法学科|学費:101~200万

概要

身体や精神に障害があったり、障害が出てきそうな方に対して、日常生活を送るために必要な機能の回復であったり、退院した後に住環境の適応や就労環境へ適応できるようにサポートをする作業療法士を目指す学科です。
医療だけでなく、保健や福祉、教育などの幅広い分野で社会に出たときに即戦力になる人材を育成していきます。
授業が終わったあとに無料で補講授業があるので、授業で分からなかったところを講師に質問する時間があり、しっかり丁寧にわかるまで教えてもらうことができます。
見学実習、評価実習、臨床実習があり、実際に病院や施設へ通い、実際の業務に携わっていきます。
実際に患者さんと触れ合うことで、学校では学ぶことができない、現場で必要なことや、作業療法士として必要なスキルを学ぶことができます。
臨床実験を通して、そのまま就職が決まる学生もいます。
3年間のカリキュラムとなっており、1年次では心理学、社会福祉学、コミュニケーション学、統計学、文章構成といった基礎分野や、解剖学、生物学、臨床心理学、運動学、人間発達学、リハビリテーション医学といった専門基礎分野、作業療法概論や見学実習といった専門分野について学習していきます。
2年次では、機械解剖学、神経内科学、神経医学などの専門基礎分野を学び、精神障害評価学、作業療法評価学、日常生活活動学、中枢神経系作業療法学、高齢期作業療法治療学などの専門分野を学びます。
3年次になると専門分野の学習となり、臨床実験、卒業研究、そして国家試験対策をしていきます。

学費詳細・費用

作業療法学科 総額150万円

取得可能な資格一覧

作業療法士、福祉住環境コーディネーターなどの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

総合病院、一般病院、リハビリテーション病院、整形外科クリニック、介護老人保健施設、精神科病院、デイサービスセンターへの就職実績があります。

福岡天神医療リハビリ専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

駅から近く都心に学校があるので、通いやすく、天神や博多駅などへのアクセスもよいので、学校が終わった後に友人と遊んで帰ることもできました。
先生方はみなさん優しくて丁寧な方が多かったです。
質問すればなんでも応えてくれる先生ばかりです。
分からないところはわかるまでしっかりと教えてくれます。

先輩との交流もあり、試験前に先輩に教えてもらうこともありました。
他の学校と比べると規模的には小さいかと思いますが、施設もしっかりとしていました。
実習や国家試験大差うもしっかりとしてくれるので、充実した学校生活を送ることができました。
高校卒業後に福岡天神医療リハビリ専門学校へきた方だけでなく、ダブルスクールや社会人のかたがいらっしゃったりするので、幅広い方々と交流することができて面白かったです。
国家試験合格率も就職率も高いのが魅力的です。

口コミ元

ネガティブな口コミ

必要なものは揃ってはいるものの各施設が狭かったです。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*