東京ヘアビューティ専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-08-25

         

東京ヘアビューティ専門学校は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
東京ヘアビューティ専門学校は学校法人に認可されています。

東京ヘアビューティ専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
東京都世田谷区上馬4丁目1-6 認可

姉妹校の情報

東京ヘアビューティ専門学校に姉妹校はありません。

東京ヘアビューティ専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東急駒沢大学駅

東京ヘアビューティ専門学校の入試情報

AO入試:面接、書類審査
一般入試:面接、書類審査
推薦入試:面接、書類審査

東京ヘアビューティ専門学校のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスはありません。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

トップスタイリストコース|学費:201~300万

概要

1年次は美容指導を生業とする者としての基礎をつけていき、2年次で選択できるコースであるトップスタイリストコースではテクニカルカット、スタイリングなどで自分の腕を練習と積み重ねてが磨き、技術コンテストなど参加し経験を増やしていきます。
マンツーマンに近い環境なので、経験がある教師と言葉が交わしやすく、授業でわからない事があってもすぐに学生が尋ねることができます。
教師は有名美容室から招かれているので、新しい技も目にできます。
個別面談や就職ガイダンスを開催しており、就職指導もあります。
そのお蔭か就職率は100%と安定しています。
卒業生からも現場で役立つことを教えてくれる、教師陣が親身になってくれるので授業に身が入るなど評判が良いです。
東京ヘアビューティ専門学校では学業以外にも体育祭、学園祭、表参道コレクション、修学旅行、卒業パーティなどとても学生が楽しめるイベントが目白押しであります。

学費詳細・費用

トップスタイリストコース 総額255万円 学費の詳細は不明です。

取得可能な資格一覧

美容師国家資格が取得できます。

就職・内定先の実績

GARDEN、PEEK-A-BOO、DADA CuBic、kakimoto arms、TONI&GUY、DADACuBic、OfHAIR、BEAUTRIUM、KENJE、ACQUA、ROOTS、Tierraなどが内定実績としてあげられています。

トップビューティーコース|学費:201~300万

概要

東京ヘアビューティ専門学校のトップビューティーコースは美容師の国家資格を目指し将来なりたい職業に就けるように2年間技術と知識を修得します。
国家試験課題ははじめ、就職後まで見据え教育をしています。
スキルや基本理論を学ぶことで、カットやカラーの基本的な薬剤の知識から塗り方、デザインの仕方までを学んでいきます。
東京ヘアビューティ専門学校に在籍している学生が行う実習では、カツラで練習をして、お互いに染めあえるところまでできるようになるまで技術を高めます。
国家試験のための授業とともに、THBCでは実際にプロのいる現場で鋏を握るなど実践力を磨く授業を重視し就職して即座に対応できる、柔軟な会話力を身につけていきます。
実習では本番でお客様の服装を汚すことにならないように気気を払って、お客様への洗髪の仕方を練習します。
繰り返し行いながらお湯かげんや力の入れ加減、薬剤の量の調整などを覚えていきます。
お客様にまじかに接して深くお客様とコミュニケーションをとることで、日頃の生活習慣における肌への影響や改善していく方法を学んでいきます。
本格的な講義を通して、最近のサロンでメインになってるジェルネイルなどのスキルを学習します。
さらにオリジナルのネイルを作ることで、センスや想像力を磨いていきます。
現在、現場で活躍するプロが直接指導をしてくれて、色んな可能性を作る化粧の技術を学びます。
均等のとれた美しい顔を作る方法や怪我やシミなどのカバー術など、豊富な化粧や現場で働くプロのオリジナルテクを身に着けていきます。
髪のセットの基本から学ぶ、オリジナルのカツラ、写真コンテストへ参加したり、同じ学生同士の仲間同士集まってコンテストに出展するための作品をつくったりします。
周囲の人達の髪型をお洒落にしてあげたりもできるようになります。
コースの総まとめにニューヨーク研修があります。
七日間の研修で、フォトシューティング、技術講習、お客として海外の技術や接客を体験するサロン体験などがあります。
滞在中は自由に行動できる時間があるので、色んな場所を観光して歩けて、異国のセンスを吸収できます。
異国のセンスを吸収することで、モチベーションや技術の向上にも繋がります。

学費詳細・費用

トップビューティーコース 総額255万円 学費の詳細は不明です。

取得可能な資格一覧

美容師国家資格が取得できます。

就職・内定先の実績

東京ヘアビューティ専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

先生達が一流美容室をでている方々なのでとても技術力が高いです。
そのうえフレンドリーで接しやすく学校自体も駅から近い上に渋谷なども近いので立地が最高です
。一流の美容師になりたいと思ってる学生にとってはとてもよい専門学校だと思います。美容業界に就職している先輩が多数ですが芸能界のメイクなども出来ちゃいます!国家試験の合格率は98%というとても高い数値です。ほかの専門学校と比べても比率は桁違いに高いのでほとんどの学生が卒業と同時に美容師として働いています。
今何をしたいのか不安だったり本当にその道でいいのかすぐには分からないと思うので1度オープンキャンパスに足を運ぶことをオススメします。
オープンキャンパスは在校生が主催となって開いていてとても楽しめる内容となっています。
シャンプー練習だったりカット練習それからパーマを巻くワインディングだったりなどを経験できるのでオープンキャンパスで自分に向いているかが見極めれると思います。
美容師になるには国家資格を持っていなければならないです。
最終的には国家資格を取って就職すると言った形になるのですが、この学校は資格の勉強だけでなく、しっかりと技術面も育ててくれます。
なおかつ資格の勉強もしっかりしているので、毎回9割の生徒はちゃんと合格しています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

どの学校にも受動販売機はあると思うのですが、この学校には色んなジュースがある自動販売機があります。
種類がかなり豊富で、休憩時間はどれを飲もうか悩んでいたくらいです。学費は、他の専門学校と大差ないように感じたのですが、授業内容が濃いもので、みんなのモチベーションも高く、常に意識が高かったので、学費以上に勉強できたのかなと想います。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*