東京服装文化学院の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2020-01-30

         

東京服装文化学院は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
東京服装文化学院は学校法人に認可されています。

東京服装文化学院の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系 東京都江東区亀戸2丁目18-11 認可

姉妹校の情報

文化女子大学、タイ文化服装学院、文化服装学院広島校が関連校です。

東京服装文化学院の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

東武亀戸駅

東京服装文化学院の入試情報

服飾専門課程:書類選考
夜間服飾科:書類選考

東京服装文化学院のオープンキャンパス情報

オープンキャンパス参加の予約は、電話とホームページから申し込みできます。
当日のオープンキャンパスでは参加者がスタッフの手を借りてワンピースなどの作品を作ったり実習体験が中心となります。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ベーシックコース|学費:100万以下

概要

お客様の手に服が渡るまでに、様々な工程があります。
世間で流行っている流行を調べ上げてデザインをしたり、縫製などもしなければならいです。
商品がより良く見えるようにスタッフがコーディネートも必要です。
ファッション業界は色んな人の努力によってなりたっています。
この業界で仕事をしたいなら過程をしっかり覚えられるようにベーシックコースで学生が学びます。

学費詳細・費用

ベーシックコース 総額67万6000
授業料:51万6000円
設備費:16万円

取得可能な資格一覧

ファッションビジネス能力検定3級、洋裁技術検定初級認定、ファッション販売能力検定3級、ファッション色彩能力検定3級などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

東宝コスチューム、東京ソワール、メディアス、トランスグローバルマー、シャパンイマジネーション、サマンサタバサグループ、ナルミヤインターナショナル、ナイスクラップ、スキャッティオークなどが内定先として挙げられています。

テクニカルコース|学費:101~200万

概要

このコースでは学生自身が洋服が自由に制作できるように学習していきます。
テクニカルコースで学生が学習することはコーディネート、ファッションイラスト、縫製工程分析・縫製指示書、ファッション用語、ファッションショー見学・参加、マーキングなどです。
世界で総合的に活躍できる学生を養成しています。

学費詳細・費用

テクニカルデザイン 総額169万2000
入学費:17万円
授業料:51万6000円
設備費:16万円

取得可能な資格一覧

洋裁技術検定初級認定、専修学校教育振興会准教員資格、ファッションビジネス能力検定2級、パターンメーキング技術検定3級、ファッション販売能力検定2級などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

東宝コスチューム、東京ソワール、メディアス、トランスグローバルマー、シャパンイマジネーション、サマンサタバサグループ、ナルミヤインターナショナル、ナイスクラップ、スキャッティオークなどが内定先として挙げられています。

スタイリスト・ビジネスコース|学費:101~200万

概要

基礎を身に着けて、応用をしていきます。基礎を身に着けられるのはこのコースの1年次です。
センスを磨き習得した知識を生かすには、上手く頭を働かせないといけないです。
さまざまな情報に敏感にアンテナを張り、業界の人間として必要なことを学んでいきます。
2年次終了時に専門的なコースにさらに進められます。

学費詳細・費用

スタイリスト・ビジネスコース 総額169万2000
入学費:17万円
授業料:51万6000円
設備費:16万円

取得可能な資格一覧

洋裁技術検定初級認定、専修学校教育振興会准教員資格、ファッションビジネス能力検定2級、パターンメーキング技術検定3級、ファッション販売能力検定2級などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

東宝コスチューム、東京ソワール、メディアス、トランスグローバルマー、シャパンイマジネーション、サマンサタバサグループ、ナルミヤインターナショナル、ナイスクラップ、スキャッティオークなどが内定先として挙げられています。

マスターコース|学費:100万以下

概要

東京服装文化学院のマスターコースでは、縫製工程分析・縫製指示書、創作デザイン、商品企画・トレンド分析、マーケティングリサーチ、ファッションショー見学・参加、パターンメーキングなどの授業を受けられます。
このコースでは世間の動向を敏感に感じ取れるトータルの能力にすぐれた将来業界で活躍する学生を育てています。

学費詳細・費用

マスターコース 総額67万6000
授業料:51万6000円
設備費:16万円

取得可能な資格一覧

パターンメーキング技術検定2級、(財)専修学校教育振興会准教員資格、洋裁技術検定上級認定(実技試験免除)などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

東宝コスチューム、東京ソワール、メディアス、トランスグローバルマー、シャパンイマジネーション、サマンサタバサグループ、ナルミヤインターナショナル、ナイスクラップ、スキャッティオークなどが内定先として挙げられています。

夜間服飾科|学費:101~200万

概要

仕事をし、日中働いている社会人が夜間に勉強してキャリアアップを目指します。
このコースではトータルで学べ、実力が徐々に身に付けられます。
少ない人数で学んでいるのでしっかり勉強ができます。
学べる技術は応用から基礎までと幅広いです。
実践的な授業をしているので、縫製技術の経験を積めます。

学費詳細・費用

服飾基礎科 総額54万2000円
入学金:3万5000円
授業料:1万5000円
設備費:2万8000円 服飾師範科 総額27万1000円
授業料:1万5000円
設備費:2万8000円 服飾専攻科 総額27万1000円
授業料:1万5000円
設備費:2万8000円

取得可能な資格一覧

洋裁技術検定初級認定(実技試験免除)、ファッション色彩能力検定3級、ファッション販売能力検定3級、ファッションビジネス能力検定3級などの資格を取得できます。

就職・内定先の実績

東宝コスチューム、東京ソワール、メディアス、トランスグローバルマー、シャパンイマジネーション、サマンサタバサグループ、ナルミヤインターナショナル、ナイスクラップ、スキャッティオークなどが内定先として挙げられています。

東京服装文化学院の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

駅から徒歩3分程で、総武線なので本数も多く通いやすかったです。
学校で使う材料は徒歩圏内で揃うので、途中で足りなくなっても買いにいくことが可能です。
資格取得にむけた専用の授業があるので、合格率は高いです。
1年生の時は基本的な資格を全員に取得させますが、その次のステップは自由なので試験の授業中は他の課題を進めたりできます。
作る衣服の種類によって専門的な知識のある講師が丁寧に講義をしてくれます。
わからないところはわかるまで指導してくれますし、課題も授業内で終わるようになっています。
授業のほかにも自分の作りたい作品のアドバイスをくれます。
選べはしないけど就職の相談は先生たちが真摯に対応してくれているなと感じるので良い評価にしました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

特に就職活動についての指導はなく、掲示板に貼られている情報も新しいのか古いのかいまいちわかりづらかったです。
担当の方に聞くと卒業生が在籍している会社を紹介してくれる場合もあります。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*