ベルエポック美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

ベルエポック美容専門学校は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
ベルエポック美容専門学校は学校法人に認可されています。

ベルエポック美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
美容・理容・ヘアメイク系
東京都渋谷区神宮前3-26‐1 認可

姉妹校の情報

姉妹校として、札幌ベルエポック美容専門学校、福岡ベルエポック美容専門学校があります。

ベルエポック美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

原宿駅

ベルエポック美容専門学校の入試情報

AO入試:書類審査オープンキャンパスへの参加と、AO入試へのエントリー、AO面談判定を受ける必要がありあ、入試時にはAO入試出願許可証が必要
高校推薦:書類審査、面接
一般入試:書類審査、筆記試験
定員になり次第募集を締め切るため、こまめにホームページをチェックしたうえで、早めの出願がおすすめ。

ベルエポック美容専門学校のオープンキャンパス情報

ベルエポック美容専門学校では、オープンキャンパス情報をホームページ上で随時更新していきますので、お時間のある時にチェックされることをおすすめします。
体験授業、AO入試説明会、個別相談会、平日学校見学、特別保護者説明会などが数多く設けられていますので、自分の受けたいものと、実施時間を確認したうえで申し込みましょう。
体験授業では、新作コスメを使って春らしいメイクをマスターする、美容科校舎のサロン教室で在校生による表ない体験を経験するといった、おしゃれに敏感な方には喜ばれそうな講座が用意されています。
さらに学校説明会は予約制になっており、学校や学費について、遠慮することなく相談することができます。
また、夜間説明会では入学を検討しているご本人だけでなく、保護者のみなさまの参加も可能であり、美容業界の動向や就職について尋ねることも可能です。
「うちの子はどのような勉強をするのだろう」「学費はどのくらいかかるのだろう」「肝心の就職先は、選択肢が多くあるのだろうか」など、保護者のみなさまにとって気がかりな点を前もって尋ねるのに、絶好のチャンスかもしれません。
もちろん、社会に出てみたものの「やはり美容についてきちんと勉強したい」という人が、会社が終わった後に相談会に参加することも良いでしょう。
夜間相談会も完全予約制になっていますので、早めに申し込みましょう。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ヘアメイク科|学費:201~300万

概要

「どうしても美容師になりたい」という人のために、2年もしくは3年間で美容師免許取得をサポートします。
ベルエポック美容専門学校の良いところの一つは、通信教育課程も設けていることで、働きながら学びたいという人への応援も惜しみません。
併修生として入学金が免除される場合もあるので、詳細は説明会等で確認してください。
一般的には学校を卒業して、社会人1年生になり、最初は見習いのような立場からのスタートですが、1年次からスチューデントサロンで実習がたくさん盛り込まれた授業を行いますので、就職後の即戦力としても期待されます。
原宿の有名サロンで働く現場のプロが講師として、基本に加えて最先端の技術も伝授してくれるので、これは見逃せません。
美容師科のカリキュラムには、ブライダルヘアメイクなどの課外授業も多く用意されているので、自分のやりたいことにどんどん弔電出来ます。

学費詳細・費用

入学金は5万円
トータルビューテイー科授業料:年額90万円
総合演習費等諸費用:年額約50万円

取得可能な資格一覧

美容師、JNEC名リスト検定3.2級、JNSCメイクアップアーテイスト、JNAジェルネイル検定初級、着付初伝等

就職・内定先の実績

OCEAN TOKYO、LIPPS、SHIMA、MINX、ROVER、026等

トータルビューテイー科|学費:201~300万

概要

ビューテイーアドバイザー、ネイリスト、エステティシャン、ファッションアドバイザーを目指す人におすすめしたいのが、トータルビューテイー科です。
メイク、ネイル、エステ、ファッション、ヘアアレンジをトータルで学べる点が人気であり、おしゃれな街原宿で学ぶから、自然に美意識が磨かれて通うだけでどんどんきれいにかわいくなる場所です。
もちろん就職もしっかりサポートします。
原宿だからこそ、東京ガールズコレクション等の現場実習にもいけちゃいます。

学費詳細・費用

入学金は5万円
ヘアメイク科授業料:年額90万円
総合演習費等諸費用:年額約50万円

取得可能な資格一覧

JNEC名リスト検定3.2級、JNSCメイクアップアーテイスト、JNAジェルネイル検定初級、アロマテラピー検定1級、化粧品検定、着付初伝、色彩技能パーソナル検定等

就職・内定先の実績

Neolive,NailLand,ダンシングデイッパー、ABCネイル、ネイルスパローブなど

ベルエポック美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

1年生のうちに、様々な分野の授業が行われるため、美容系の分野でも自分に向いているのはどの分野か、見極めることができたことが、良い点としてあげられています。
そして様々な検定試験にチャレンジすることができたこと、ベルエポックコンテストで、他の学校の生徒と交流したり、技術を高めるチャンスとなったりと、色々な経験を通して選択肢が広がった点が良かったという意見も聞かれました。
加えて実技分野の授業は、2名の先生がついてくれるために、しっかりと教えてもらえるので信頼できるという意見も聞かれました。
就職に関する相談にも親身に応じてくれる点も高く評価されています。
図書室が充実しており、就職に関する資料探しをする時にも役立つ点も高く評価されています。

口コミ元

ネガティブな口コミ

決して払えない金額ではない、という意見があるものの「学費が高い」ことが、悪い口コミのトップに上がっています。
美容関係の学校は、どうしても実習等の費用がかかってしまうので、ある程度は仕方がないのかもしれません
高い学費を払って一生懸命に勉強しても、結果的に希望の仕事に就けなくては困りますので、オープンキャンパス等で入学前によく見極めた方が良いでしょう。
さらに就職に関しては「就職してみたものの、すぐに辞めてしまう人が何人もいた」という口コミもありました。
就職に関しては「思っていたのと違う」ということもあるので、この点も覚悟が必要かもしれません。
そして「ていねいに教えてくれる」という良い口コミとは異なり「先生によって教え方に差があった」という口コミもありました。
担当する先生次第で、本当に役に立つ授業なのか、そうでないのか決まる可能性があります。
さらにクラス編成については、なってみないとわからない部分もあります。
他の勉強についてもいえることですが、まわりがどうであろうと流されない、最後まであきらめない、という強い信念をもって、覚悟を決めて学ばなければ、厳しい世界です。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*