たかの友梨美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

たかの友梨美容専門学校は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
たかの友梨美容専門学校は学校法人に認可されています。

たかの友梨美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系 東京都渋谷区神宮前3-18-4 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

たかの友梨美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR原宿駅/東京メトロ明治神宮前駅/東京メトロ表参道駅

たかの友梨美容専門学校の入試情報

「全日制コース(全科)」
AO入試:面接
推薦入試:面接
一般入試:面接、作文
「通信コース」
美容師科:書類審査、作文(最終学歴が中卒の方のみ)
エステティックセラピスト科:書類審査
「土曜通信コース」
エステティックセラピスト科:書類審査

たかの友梨美容専門学校のオープンキャンパス情報

ありません。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

美容師科|学費:201~300万

概要

美容師科には、「ヘアコース」と「エステコース」の2コースがあります。
ヘアコースでは美容師の国家資格取得を目指し、プロになるための専門的技術・知識を、接客のマナーなど心構えも含めて基礎からじっくりと習得していきます。
講師陣は第一線で活躍するプロばかりであり、少人数制のクラスできめ細かい指導を受けることができます。
「エステコース」は、美容師資格だけではなく、美容・メイクなどエスティシャンとしてのスキルも習得することで、ヘアケアに留まらない幅広い「美」のニーズに対応できる人材を育成します。
直接人の髪や肌に触れる業種だからこそ、両コースともに演習・実習が重視されていることが大きなポイントで、「身体を使って覚えたことは一生忘れない」をモットーに、カット実習、ネイル実習、メイク実習などが日々実践されています。
両コースとも2年制となっていますが、通信教材による自宅学習とスクーリングで美容師を目指す3年制の「通信制コース」もあるため、働きながら美容師の夢を叶えたいという方にお勧めです。

学費詳細・費用

美容師科 総額280万円
入学金:18万円
授業料:100万円
教材費:63万円
実習費:36万円
その他施設費等:63万円
通信コース  総額65万円
入学金:7万円
授業料:36万円
教材費:8万円
実習費:9万円
その他施設費等:5万円

取得可能な資格一覧

国家資格である美容師のほか、認定エスティシャン、認定セラピスト、ネイリスト技能検定、フィットネスモチベーター認定、介護職員初任者研修修了者、上級救命技能認定証、トータルビューティカラーイマジニストなど、多様な資格取得をサポートしています。
また、提携先である産能短期大学との併修制度を利用することで、短期大学の卒業資格(短期大学士)を取得することも可能となっています。

就職・内定先の実績

S.HAIR SALON、mod’s hair、BEAUTRIUM、La QUALITE、ma’am Zee、CAPSULE、A10、遠藤波津子美容室、Natural Control、HAIR ROOM acra、などが主な就職先となっています。
表参道、銀座、原宿、渋谷など、ファッションブランドが多く集うヘアサロンの激戦区にも多くの内定者を輩出していることが確認できます。
たかの友梨美容専門学校では、早いうちから積極的に有名サロンの見学・実習を行っており、卒業後、即戦力としてすぐ活躍できるだけの豊富な経験値を獲得できる点が、当学校の高い就職率を支えとなっているようです。

エステティックセラピスト科|学費:201~300万

概要

エステティックセラピスト科は、2年間の学習でエステティシャンやセラピストの資格取得を目指し、美と癒しのスペシャリストとなるためのコースです。
1年次は、業界ナンバーワンといわれる当学校独自のエステ技術や最先端の美容技術、プロとして必要なマナーなどを学び、2年次は世界でも通用するトップレベルの知識・技術を実習型カリキュラムによって体得していきます。
全日制コースのほかにテキストやDVD視聴でカリキュラムを履修する「通信コース」や、テキストの他に土曜日だけ通学する「土曜通信コース」など、社会で働きながら・他の専門校で学びながら手に職をつけたいという方向けのカリキュラムが充実している点もポイントです。
各通信コースを含め、エステティックセラピスト科の募集は女子のみとなっておりますのでご注意ください。

学費詳細・費用

エステティックセラピスト科 総額280万円
入学金:18万円
授業料:100万円
教材費:63万円
実習費:36万円
その他施設費等:63万円
通信コース  総額26.2万円
土曜通信コース  総額37万円

取得可能な資格一覧

エステティックセラピスト協会認定のセラピスト、認定エスティシャン(上級含む)、アーユルヴェーダアドバイザー、ネイリスト技能検定、フィットネスモチベーター認定、介護職員初任者研修修了者、上級救命技能認定証、トータルビューティカラーイマジニストなど、多様な資格取得をサポートしています。
また、提携先である産能短期大学との併修制度を利用することで、短期大学の卒業資格(短期大学士)を取得することも可能となっています。

就職・内定先の実績

たかの友梨ビューティクリニック、Life Salon LIP、セントラヴィ、ネイルサロンマカロン、リラクシア、WAYANSARA、リラクゼーション ケイラク、スリムビューティハウス、ラフィネ、AILEなどが主な就職先となっています。
エステティックセラピスト科の卒業生には、美容のスペシャリストとしてさまざまな進路が開けており、就職優遇制度を利用して関連企業であるたかの友梨ビューティクリニックに就職する生徒もいれば、大手・中小を問わないサロンへの就職、さらに独立開業する生徒も珍しくないようです。
業界屈指のスキルが身につくため、幅広いフィールドで活躍が見込める点がたかの友梨美容専門学校を選ぶ上での重要なポイントとなりそうです。

たかの友梨美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

自分がやりたいことをやれます。
将来の夢が決まっている方はすごく学びやすい環境だと思います。
有名な学校なので、それなりに就職はしやすい方だとは思います。
先生方が細かく対応してくださいます。
趣味や興味のあることが似ている学生が多いので、かなり充実出来ると思いますよ。
海外のエステも学べるというところに惹かれました。

口コミ元

ネガティブな口コミ

(学費は)私にとっては少し高かったです。
(就職は)学歴としては低い方なので、大卒の方には負けてしまうところはあると思いますが、専門的なことを学ぶ以上、それなりの覚悟が必要だと思います。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*