コーセー美容専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-24

公開日:2019-06-12

         

コーセー美容専門学校は東京都にある美容・理容・ヘアメイク系の専門学校です。
コーセー美容専門学校は学校法人に認可されています。

コーセー美容専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
美容・理容・ヘアメイク系
メイク・ネイル・エステ系
東京都北区堀船1-4-13 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

コーセー美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR京浜東北「王子」駅南口より徒歩1分/東京メトロ南北線「王子」駅3番出口より徒歩5分

コーセー美容専門学校の入試情報

AO入試:書類審査、面談
指定校推薦入試:書類審査、面接
学校推薦入試:書類審査、面接
社会人・大学生入試:書類審査、面接
一般入試:書類審査、面接

コーセー美容専門学校のオープンキャンパス情報

オープンキャンパスでは在校生が出迎えてくれます。
学校の雰囲気など実際に足を運んでみて体験することができます。
体験授業では、さまざまな種類のプログラムから選ぶことができます。
在校生と懇談もできます。
実際の授業、学生生活など在校生に話を聞くことができます。
校内見学では、実習室やコーセーのコスメが試せるコーナーがあります。
個別面談では、実際に学べる内容から、受験資格や学費の相談をすることができます。
友達や保護者の方と一緒でも大丈夫です。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

ヘアデザイナーコース|学費:201~300万

概要

ヘアデザイナーコースは、ヘアだけでなく、トータルなスキルと即戦力・サロン実習・カウンセリング力このヘアデザイナーとして欠かせない3つの技術と接客技術を身に付けることができます。
現場を体感できるメイクアップとブライダルヘアメイクと撮影に必要な技術など幅広く学ぶことができます。
美容室で行われるサロン実習で、日進月歩し続ける美容業界を感じることができます。
優秀な講師の分かりやすく丁寧な授業などで感性を養い、カットやセットコンクール、制作発表会の場で経験と表現力を磨いていきます。
美容実習・トータルビューティー・メイクアップ3つのカリキュラムを学ぶことができます。
美容実習では、国家資格課題のワインディング・オールウェーブ・レイヤーカットを学習できます。その他は、オールパス・デザインパーマテクニック・セット基礎・ヘヤカラーリングベーシックテクニック・JHSAヘッドスパ検定・カラー塗布検定。トータルビューティーのテクニカルワークでは、校内カットコンクール・浴衣の着付け・校内セットコンクール・制作発表会・ヘアデッサンを学習できます。
グローアッププログラムでは、接客のトレーニング・インターンシップ・研修旅行・校外(ヘアショー・エキスポ)・就職フェア・校内ティーチイン。
メイクアップのベーシックでは、MSOJメイクアップ検定(3級・2級)・イメージアップメイクアップを学習できます。
アドバンス(上級)では、傷メイク・老けメイク・ショーメイク・エアブラシのベーシックテクニック・ハロウィンメイク・メイク発表会・ブライダル(洋装・和装) を学習できます。

学費詳細・費用

ヘアデザイナーコース 総額約: 280万円
入学金:15万円
授業料:96万円
実習費:48万円
施設設備費:54万円
校外研究費:6万円
基本材料費:46万円
卒業費用:4万円
選択授業教材費2年次:8万円
指定ユニフォーム・バッグ・およびシューズ代:2万円
災害対策費:5千円

取得可能な資格一覧

コーセー美容専門学校で取得できる資格は、美容師国家試験、MSOJメイクアップ検定2級・3級、JHSAヘッドスパ検定3級、カラー塗布検定(ミルボン協力)、JBCAビューティ・コーディネーター検定3級以上です。

就職・内定先の実績

主な内定先は、株式会社コーセー、JILL STUART、株式会社アルビオン、ADDICTION、ISETAN MiRROR、es NAIL、VISAGE、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、air、morio FROM LONDON、PEEK-A-BOOとなっています。

ビューティーデザイナーコース|学費:201~300万

概要

ビューティーデザイナーコースはネイリスト・アイデザイナー・化粧品会社の美容部員など化粧に関係ある職業を目指すコースです。
接客や肌診断・美容・メイクなど現場に必要な技術・知識・資格が習得可能な授業を展開しつつ、メイクアップコンクール・制作発表会といった参加型イベントで受講者の感性と表現力を磨き、実践形式から経験を積む特別講習も交えながら指導して鍛えます。
多彩な選択肢から講義を決定できる制度もあり、国家試験に対応した技術習得と基礎基本から応用まで幅広い分野を講習で補い、外部コンテスト・ショー見学から美容界の感性を取り入れる機会づくりにも尽力して、自分らしい表現方法を発見して獲得する流れへ繋げるための発表授業が開催され、マナー・礼儀の基礎と挨拶から接客まで専門家による指導講習も導入するなど、実践経験を積みつつ各分野の専門家と交流する学習環境が豊富に揃ったプラスアルファ選択授業も実施しています。

学費詳細・費用

ビューティーデザイナーコース 総額269万円
入学金:15万円
1年次授業料:24万円
実習費:12万円
施設外設備費:13万5千円
郊外研修費:1万5千円
1年次基本教材費:28万円
2年次授業料:24万円
実習費:12万円
施設外設備費:13万5千円
郊外研修費:1万5千円
2年次基本教材費:18万円
卒業費用:4万円
選択授業教材費:8万円
指定ユニフォーム・バック・シューズ代:2万4千円
災害対策費:5千円

取得可能な資格一覧

ビューティーデザイナーコースで会得できる資格は美容部員・美容師など美容・化粧職に必要な知識・技術の会得を示すものから国家試験受験資格証明まで存在しています。
基本授業から会得可能な資格は、認定メイク使用許可証明であるJMA日本メイクアップ技術検定2~3級・コーセー学園認定メイク、ネイルアートの基礎知識と基本技術修了を証明するネイリスト技能検定3級、お客様の希望を叶える商品提案に必要な知識が証明できる日本化粧品検定1級、サービス提供と接客術など高度な技術と礼節の会得を示すサービス接遇検定3級、精神的な視点から美容と化粧の悩み解決をするメイクセラピーなどがあり、美容・化粧の必須知識・技術応用を獲得させつつ意思伝達能力等も磨き上げる人材育成と多彩な資格習得ができます。
選択授業の取得資格は、心身から美容健康の支援・改善・維持する准福祉理美容師資格・アロマテラピー検定1級、デザイン・色のアドバイスと修正を施すカラーアナリスト、最新トレンドに精通したネイルアートを施すJNAジェルネイル技能検定初級など技術許可も獲得できます。

就職・内定先の実績

ビューティーデザイナーコースの内定先は、コーセー(化粧品の販売・研究開発・美容部員)、アルビオン(化粧品会社)、ADDICTION(メイクアップアーティスト・コスメのオリジナルデザイン作成・化粧品販売)、JILL STUART(メイクアップアーティスト・トレンドメイクアップ・ボディケアアイテム提案・カラーデザイン)、ISETAN MiRROR(スキンケア・メイクアップ・コスメ販売・美容部員)、イプサ(コスメ・化粧品販売・カウンセリングケア)、ピアス(化粧品の製造販売)、es NAIL(ネイリストによるネイルサロン・まつ毛エクステンション)など美容・化粧の関連商品とサービス等を扱う企業就職が多いです。
コーセー美容専門学校は、実力を養う接客トレーニングと即戦力の人材育成も職場体験で対応します。企業側には職場体験から素養を見極める機会の導入と就職希望者一人ひとりが紹介され、生徒と企業の両立場から納得できる就職支援を約束します。
憧れのブランド企業へ推薦する就職支援としてコーセーグループ・アルビオン推薦制度も導入しており、アルビオン・アディクション・ジルスチュアートなど有名企業に推薦して、知識と技術を充分に活用できる就職が実現できます。

コーセー美容専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

試験に受かるための授業を行っており国家試験の合格率は98パーセントです。
就職に困ったらコーセー系列の会社には入りやすいです。
比較的家賃が安いところが多いです。
あまり大きな学校ではないですが、先生が一人一人をしっかり見てくれます。
手先が器用でなくても、頭がよくなくても、安心して通えます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

駅からさほど遠くないが、京浜東北線の王子駅なので、多少不便です。
口が悪く厳しい先生がいるので不適切な発言をされても我慢し練習を続けられる人に適しています。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*