湘南歯科衛生士専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

湘南歯科衛生士専門学校は神奈川県にある看護・医療系の専門学校です。
湘南歯科衛生士専門学校は学校法人に認可されています。

湘南歯科衛生士専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 神奈川県平塚市八重咲町1-6 認可

姉妹校の情報

湘南平塚看護専門学校、清水学園付属幼稚園があります。

湘南歯科衛生士専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

JR東海道線平塚駅

湘南歯科衛生士専門学校の入試情報

AO入試:面接
推薦入試:作文、面接、書類選考
一般入試:作文、面接、書類選考

湘南歯科衛生士専門学校のオープンキャンパス情報

歯科衛生士になりたいと考えている方向けのオープンキャンパスを随時実施しています。
学校の説明や特徴、入試や学費についてなどの説明から始まり、模型を使った模擬実習を行います。
実際の授業を体験でき、歯科衛生士体験ができるコンテンツが用意されています。
歯科衛生士の業務についてのDVDを鑑賞したり、歯科衛生士という仕事についての理解を高める時間もあるため、学校生活だけでなく、その先の実際の仕事についてもイメージをすることができるイベントとなっています。
当日は、先生と在校生が校内案内をしてくれる校内ツアーがあり、設備や学校の雰囲気を確認することができます。
学校見学は、オープンキャンパスの日だけでなく、事前予約をすれば平日も対応をしてくれるので、オープンキャンパスの参加が難しい方は見学をしてみるのもよいです。
懇談会や個別相談会も実施しますので、先生や在校生とじっくりと話しをすることができ、周りを気にせずに質問をすることができます。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

歯科衛生士科|学費:100万以下

概要

湘南歯科衛生士専門学校は、創立60周年と歴史のある専門学校です。
開校以来2200名以上の歯科衛生士を輩出し、数多くの実績を残しています。
知識や技術だけでなく、心のこもった歯科衛生士の育成をしています。
歯科衛生士は、医師のアシスタントだけでなく、歯石除去をはじめとした予防治療、歯磨きを指導する保健指導などの歯科ケアをするのが仕事です。
大切な歯を守るための手助けをする大事な役割を果たしています。
湘南歯科衛生士専門学校では、3年間のカリキュラムが組まれています。
1年次では、英語。国語、数学などの基礎科目と、華道や書道、医療事務、介護技術といった科目や、媒介額や生理学、口腔解剖、口腔病理学などの専門基礎分野、歯科衛生士概論、歯科予防処理論などの専門分野を学習していきます。
1年次は基礎的な知識をしっかりと学習して習得していきます。
2年次になると技術的な部分を学習していきます。
口腔衛生学、看護概論、医療論理といった専門基礎分野と、歯科臨床概論、歯周療法、小児歯科学、高齢者歯科学、歯科予防処置論などの専門分野を学習していきます。
臨地・臨床実習など技術を習得していきます。
3年次には、実際の歯科医院にて臨床実習を行い技術を磨いていきます。
歯科予防処置、歯科診療補助、歯科保健指導、臨床実習といった実習があり専門的な技術を磨いていきます。
医療事務や秘書実務など選択科目を学習しながら、歯科予防処置論、歯科診療補助論、臨地・臨床実習の学習を勧めていきます。
その他にも国家試験の対策も整っており、個別指導や特別講義、模擬試験等を受けることができます。
就職率は100%と実績もあり、本人の頑張りはもちろんですが、一人ひとりにあったにあった就職指導をしており、人間性を見ながら、本人にぴったりの職場で勤務ができるようにサポートをしていきます。
歯科衛生士の学習だけでなく、付属幼稚園や保健指導実習など、人が集まる場所で公衆衛生活動をおこないます。
その際には、地域の子どもたちなどと交流することもあり、お互いを思いやる心を育て人間力を磨いていきます。
カリキュラムに医療的な内容だけでなく、書道や華道の需要が組み込まれており、最先端の技術や治療だけでなく、「和」の心も大切にしています。
知識と技術と心をバランスよく育て、姉妹校である湘南平塚看護専門学校や付属幼稚園との連携をとり、豊富な実習に対応するための最新の設備や施設を整えることにより、徹底した人間教員をしていきます。

学費詳細・費用

歯科衛生士科 総額90万円
入学金:10万円
授業料:68万円
実習費:9万円
設備費:3万円

取得可能な資格一覧

歯科衛生士資格を取得することができます。

就職・内定先の実績

県内外の歯科医院への就職をしています。

湘南歯科衛生士専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

就職サポートがしっかりとしており、学校へ求人の数もたくさんあります。
国家資格もほとんどの方が合格しており、不合格だった人へもその後もサポートが続くので安心して取り組むことができます。
不合格者はクラスに1人や2人など非常に少ないので、授業をしっかりと受けて、試験勉強に挑んでいれば、必ず合格すると言ってよいです。
試験前には先生が不明な箇所を教えてくれたり、対策をしてくれるので、心強いです。
就職活動の際は、希望の勤務地や給与や待遇などを伝えたら、希望に近い勤務先をリストアップしてもらえるので、自分では探せなかったような求人に出会えることがあります。
歯科衛生士が不足していることもあり、北海道から沖縄まで求人はとても多いので、就職に困ることはありません。
また、歯科衛生士以外にも医療事務の資格を取得する方もおり、医療に携わる知識を広げることができ、将来の仕事の幅を広げることができます。
学校は駅から近く徒歩数分の場所にあり、通学に不便を感じることはありませんでした。
スーパーやコンビニなども近くにあるので、立地はとてもよいです。
学費も妥当な金額であり、高すぎず安すぎない額でありますが、補修等必要な場合は追加で費用が発生します。
しっかりとしたサポート体制がありますので、追加費用がかかることはほぼなく、決まった学費の中でスムーズに歯科衛生士の資格を取得して就職をすることができます。

口コミ元

ネガティブな口コミ

人により感じ方が違うかもしれませんが、先生により授業の質が違うように感じることがありました。
良い先生にあたれば、有意義な授業を受けることができ満足のいく学習ができます。
また、設備についてですがエアコンの位置があまりよろしくない為、座席によってはあつすぎる、寒すぎるなどのストレスを若干感じてしまう可能性があります。
寒がりの方は、羽織やひざ掛けの準備をしておいた方がよいです。
実習室では利用するユニットの数が少ないため、ローテーションでの実習となります。
ローテーションのときはアシスタント業務を2名体制で行なったりするため、煩わしさを感じることがありました。

口コミ元

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*