国際鍼灸専門学校の評判は?【入試・就職情報】

masman

by 管理人

更新日:2020-08-25

公開日:2019-06-12

         

国際鍼灸専門学校は東京都にある看護・医療系の専門学校です。
国際鍼灸専門学校は学校法人に認可されています。

国際鍼灸専門学校の基本情報

グループ ジャンル 所在地 学校法人
看護・医療系 東京都葛飾区青戸2-1-3 認可

姉妹校の情報

姉妹校はありません。

国際鍼灸専門学校の
パンフレット・資料を見る

入試・オープンキャンパス

最寄り駅

京成線青砥駅/JR日暮里駅/東京メトロ半蔵門線・都営浅草線押上駅

国際鍼灸専門学校の入試情報

AO入試:小論文試験、面接試験
社会人入試:小論文試験、面接試験
推薦入試:小論文試験、面接試験
推薦入試:小論文試験、面接試験
一般入試:学科試験(第1回・特待生選抜試験:国語・生物、第2・3回:国語)、面接試験
※特待生選抜試験については特待生制度ガイドを確認しましょう。
特別入試:学科試験(国語)、面接試験

国際鍼灸専門学校のオープンキャンパス情報

国際鍼灸専門学校では、授業説明や実技授業、施設見学、個別質問・相談などができるオープンキャンパスを定期的に開催しています。
内容は、日程によって異なるので、見学を検討されている方は公式HPで確認しておきましょう。
また、30〜40名程度の定員制限があるので、合わせて公式HPから事前申し込みをするのを忘れないようにしておきましょう。
またオープンキャンパスとは別に、附属治療所と校舎施設・授業の見学ができる学校見学が月曜日から土曜日まで受付をしており、時期によっては学生の臨床実習に立ち会えます。
希望されている方は、こちらも事前に電話で確認をしておくと良いでしょう。

コース詳細

各コースで概要、学費、取得できる資格、就職先をまとめました。

本科(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧)|学費:401~500万

概要

本科(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧)では、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師を3年間で目指すコースです。
本科では、多くの技術と知識を学習する事が出来るカリキュラム構成になっており、附属治療院では臨床実習などを実地、国家試験合格を念頭にした3年間のカリキュラムが組まれています。
基礎分野では、倫理学(コミュニケーション学を含む)、経済学、生物学、生物学2、統計学、生命の科学について学びます。
専門基礎分野では、人体の構造を理解し生体の正常な形態と構造を理解する解剖学、生体の様々な機能と調節機序の知識を深めることで人体の機能を総合的に理解する生理学、人体がどのように機能し動くかに焦点を当て、人間の運動分析や保持、強化について科学的に理解する運動学、病気の原因や成り立ち・経過・転機につてい学習し、病気に関する知識を体系化して理解する病理学概論、チーム医療を安全・効果的に実践していくために必要な診察法を理解し主たる症候に精通する臨床医学総論、臨床医学の基本を理解するために各疾患の発症原因・症状・治療法・予防法などを学ぶ臨床医学各論、リハビリテーションとリハビリテーション医学の知念と方法について理解するリハビリテーション医学、保健・医療・福祉への寄与貢献とQOLの向上と健康寿命の延伸について理解する衛生学、公衆衛生学、医学・医療の歴史、保健医療福祉制度と医療従事者の倫理について学ぶ医療概論、あはき師として必要な法的知識・倫理観・順法精神の滋養を深める関係法規などについて学びます。
専門分野では、東洋医学における基礎理論や治療法、治療法の学習を通して東洋医学的知識を深く考える東洋医学概論、東洋医学の基礎知識を統合し、あはき師の臨床に必要な主要症候の診察や鑑別・治療方針を修得する東洋医学臨床論、経路や経穴の意味を理解し取穴に必要な筋と腱の触知を学習する経路経穴概論、障害や疫病が引き起こされる機序や経過を理解する病態生理学、生体の体表や内部の形と構造などを理解する生体観察、適切に背術できる能力を身につけるあはきの適応の判断、豊かな臨床能力を身につける臨床演習、施術を安全に行うための知識を習得するあん摩マッサージ指圧理論、鍼灸治療に関する基礎的な知識や生体反応について理科するはり・きゅう理論、あはき師の果たすべき役割について学ぶ社会あはき学、あん摩マッサージ指圧の背術が適切にできる能力を習得するあん摩マッサージ指圧実技、適切に背術ができる能力を修得するはり・きゅう実技、東西医学の総合治療を実践的に学ぶ臨床実習、東洋医学と西洋医学の総合教育の入門である東西医学入門について学びます。
さらに、高い技術と実践能力を3年間で身につけるため、業界のプロ講師陣による特別授業、業界最先端の研究や実績を持つ大学・企業への臨床実習など、実技授業・講義・臨床実習においてサポートをしてくれます。
主な学外臨床実習施設は、東京大学医学部附属病院、筑波技術大学保健科学部附属東西医学総合医療センター、筑波大学理療科教員養成施設、東邦大学医療センター大橋病院、ドームアスリートハウス、特別養護老人ホーム中川園にて行います。

学費詳細・費用

本科(はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧) 総額436万円
入学金:70万円
授業料:112万円
施設充実費:30万円
※この他に同窓会費2万円と教材費・教科書代が3年間で13万円程かかります。

取得可能な資格一覧

あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師の国家試験受験資格が取得できます。
国会試験は卒業あるいは卒業見込みの場合に受験でき、時期は毎年2月に行われています。

就職・内定先の実績

東京大学医学部付属病院、土門治療院、筑波大学理療科教員養成施設、株式会社リカバリー、株式会社ドーム ドムアスリートハウス、森のとき治療院、松永治療院などに卒業生を輩出しています。
国際鍼灸専門学校では、国家試験合格後にそれぞれの資格免許が取得でき、免許取得後にインストラクター、スポーツトレーナー、各種スポーツ施設で活躍するほか、病院、診療所、鍼灸院で勤務した後に開業する場合もあります。
鍼灸あん摩マッサージ治療院・鍼灸院、鍼灸接骨院・接骨院、あん摩マッサージ指圧院、整形外科・病院・クリニック、在宅・訪問サービス(マッサージ・鍼灸)、健康センター・サロン・トレーナー・スポーツジム・エステ・リラクゼーション、リハビリセンター・老人ホーム・介護サービス・デイサービス・盲学校など、東京を中心に各地の鍼灸院や病院へ卒業生を輩出しています。

国際鍼灸専門学校の
パンフレット・資料を見る

口コミ・評判

ポジティブな口コミ

国際鍼灸専門学校の口コミは特に見つかりませんでした。

ネガティブな口コミ

国際鍼灸専門学校の口コミは特に見つかりませんでした。

関連記事

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*